テーマ:おもちゃの病院ドクターくるりん

平塚市立旭南公民館おもちゃの病院 ものすごい人気の何故?3日間で89個のおもちゃ修理する

第1部 事実 第1回旭南公民館おもちゃの病院報告(サークル・公民館共催講座) 期日  平成27年11月15日(日)午前10時から12時 会場  平塚市山下1096-1 旭南公民館2階工芸室 取扱いおもちゃ総計53件+返却退院で来院2件 各ドクター別内容 相原ドクター8個  返却退院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ちかねてたよ!海岸地区花水公民館で初開院…この日は3か所でおもちゃの病院開院!ドクター達おわらわ

待ちかねてたよ!海岸地区花水公民館で初開院…この日は3か所でおもちゃの病院開院!ドクター達はおおわらわ!! 平成26年12月20日(土)午前10時から12時まで平塚市立花水公民館でクリスマスのつどいが開かれ、おもちゃの病院ドクターくるりんがこれに協力開院した。 花水公民館では初めての開院で地域の反応が注目された。 市内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回くるりんまつりにおもちゃの病院ドクターくるりん貢献しました

平成26年12月6日(土)午前9時~14時まで平塚市リサイクルプラザを会場に第10回くるりんまつりが開催された。おもちゃの病院ドクターくるりんは当然これに参加協力。 何故ならドクターくるりんの名称の大元は本リサイクルプラザの愛称「くるりん」から頂いたものだからです。 リサイクルプラザ誕生… 平塚市のリサイクルプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域振興…こちらは本物、おもちゃの病院ドクターくるりん、高根自治会館で出張開院  想定外患者多数に

おもちゃの病院ドクターくるりんの地域浸透作戦…本日は平塚市最少自治会の高根自治会館にて開院しました 平成26年9月8日月曜日午前10時から12時まで市内旭南地区の高根自治会館においておもちゃの病院ドクターくるりん出張開院を行いました。 湘南平高麗山北麓に広がる高根地区は平成26年8月1日現在人口1,387人、世帯が438…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平塚のおもちゃの病院ドクターくるりん 民間施設で初の開院  全患者治癒無事に退院

平成26年6月17日(水)午前10時から12時まで平塚市のボランティア団体おもちゃの病院ドクターくるりんが同市四ノ宮2丁目のスーパーマックスバリュ平塚四ノ宮店2階にある社会福祉法人翠会運営の子育てサポート施設つどいの広場「きりんのおうち」で開院された。 つどいの広場「きりんのおうち」では、主に乳幼児(0歳児~3歳児)を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トピック:おもちゃの病院ドクターくるりん  須賀公民館へ出張開院

平成26年7月26日(土)午前10時から12時までおもちゃの病院ドクターくるりんが須賀公民館へ出張開院した。 須賀公民館は平塚市内の26小学校区毎ある地域公民館の中で一番最初に開館したリーダー的存在。 須賀公民館では毎年おもちゃの病院を主催事業の位置づけで開催しており、ドクターくるりんチームがその趣旨に賛同し連携協力して来ていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの病院ドクターくるりん、神奈川県立平塚盲学校を往診、17個のおもちゃ教材を修理、感謝受ける

平成26年7月22日(火)午前10時から12時の間 おもちゃの病院ドクターくるりんチームは県立平塚盲学校を往診した。 3人のドクターの前に修理を待つ17個のおもちゃが並んで待っていた。 目にハンデある子供たちにとって、いろんな音が出たり、うーうー動くおもちゃは大切な遊具であり且つ重要な教材とのこと。放水梯子消…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平塚市おもちゃの病院ドクターくるりん 平成25年度日程決まる  9割は治癒 あきらめないで持って来て

「平塚市おもちゃの病院ドクターくるりん」の平成25年度日程が決まった 故障おもちゃの9割は治癒させる、研究芯旺盛で元気なドクター達は子供たちに「あきらめないで持って来て」と呼びかけている 毎月定例開院は5か所で 西部福祉会館おもちゃの病院                 場所  公所868 西部福祉会館 ℡ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平塚市の「おもちゃの病院ドクターくるりん」修理実績最高記録更新 2012年572件にも

平成18年誕生した平塚市の「おもちゃの病院ドクターくるりん」は平成24年修理実績が572件に達し、記録更新した。 平成18年  78件  4月からのスタートでした 水曜日    19年 113件  ローカル誌に紹介されました    20年 325件  開院がリサイクルプラザのほか土曜日に福祉会館が加わり2箇所に …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

高齢者と障害者の施設に少子化なにするものぞ2連乳母車のママさん闊歩…平塚市福祉会館施設多面活用化進む

平成20年3月22日(土) 平塚市福祉会館にて社会福祉協議会子育て支援事業「ふたご・みつご達のひろば」とおもちゃの病院ドクターくるりん同時開院への協議が行われた。 「ふたご・みつご達のひろば」 毎月第四土曜日午前10時から12時まで開催。 対象=ふたごちゃん、みつごちゃんと保護者 内容=わいわい思い切りあそびましょう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は世界一の短命国家…それはおもちゃの話、年に1万点売り出されその中で5%しか生き残らない

平成20年2月15日 子育て応援団体サポート講習会に参加 於 勤労会館3階ホール 講演テーマ「おもちゃから学ぶ現代の子育て」 講師  おもちゃ美術館館長 多田千尋氏      日本グットトイ委員会 チーフディレクター 石井今日子氏 おもちゃの病院ドクター達6名が参加しました。 おもちゃの病院ドクターくるりんのPRチラシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のおもちゃの温もりと質感が子供になにより…おもちゃの病院への患者が倍増…おもちゃの話題

おもちゃの病院への患者倍増、平塚市ドクターくるりん…木の温もりと質感がおもちゃに大切 おもちゃの病院ドクターくるりん… 昨年4月、平塚市に誕生したおもちゃの病院ドクターくるりんは2年目になり順調に推移しているが、このほど経営状況を公表した。 2007年1年間の患者(父母や伯父叔母が子供連れでおいでになるが1患者とする)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

凄まじい入場者とすさまじい受注量…平塚市生きがい事業団まつりにみる高齢者就業と高齢者福祉の実相

平成19年10月13日 平塚市市民プラザで開催中の平塚市生きがい事業団まつりに参加した。 イベントの一つにおもちゃの病院出張開院があり事務局として従事したもの。 生きがい事業団まつりはいつものことだが冒頭のような人出に驚かされる。 市民プラザは1年を通して色々な団体活動の発表の場となるが、最もにぎやかや利用団体とのこと…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more