テーマ:県立平塚盲学校

おもちゃの病院ドクターくるりん、神奈川県立平塚盲学校を往診、17個のおもちゃ教材を修理、感謝受ける

平成26年7月22日(火)午前10時から12時の間 おもちゃの病院ドクターくるりんチームは県立平塚盲学校を往診した。 3人のドクターの前に修理を待つ17個のおもちゃが並んで待っていた。 目にハンデある子供たちにとって、いろんな音が出たり、うーうー動くおもちゃは大切な遊具であり且つ重要な教材とのこと。放水梯子消…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more