アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ
ブログ紹介
年金、医療悩み相談クリニック金丸社会保険労務士事務所の金丸亜紀雄です。
地域のみなさん、事業主さん従業員さんのお役に立てるよう
社会保険、労働保険の情報をブログ発信、行動してまいたいと考えております。

連絡先  090-1250-8471
当事務所は平塚の環境と子育てを支援しています
心癒す平塚の川と橋はこちら http://www.scn-net.ne.jp/~kanemaru/
湘南平塚おもちゃの病院ドクターくるりんはこちら http://www.doctorkururin.com
湘南ベルマーレをサポート・コーポーレーションとして熱烈に応援してます。
zoom RSS

日本の年金は中国より下、韓国並み…年金水準 世界ランキング25か国中23位に絶句…

2016/12/16 20:51
世界一の長寿国日本なのに世界最悪の年金制度とは

世界最高の長寿国日本…その源は国民皆年金皆保険にあると長く信じていた。
もちろん経済力、医療水準、衛生レベル、教育水準など色々な要素もあった。
しかし間違いなく昭和36年スタートした国民皆年金皆保険制度は日本国民、和の精神の元、世界が羨むような福祉制度の骨幹となり政府も国民も力を合わせ制度の充実と継続に力を注いできたはずである。

しかし現実は…
カナダにある世界レベルのグローバル・コンサルティング・ファーム「マーサ社」から発表された世界年金ランキングに絶句した。以下は同社ホームページから!

第1部  日本年金衝撃の事実

マーサー・メルボルン・グローバル年金指数(2014)総合指数によるランキング


1位 デンマーク 総合 82.4   十分性77.5 持続性 86.5 健全性84.5

2位 オーストラリア 79.9  81.2  73.0  87.8

3位 オランダ 79.2  75.3  76.3   89.4

4位 フィンランド 74.3   72.2   64.7   91.1

5位 スイス 73.9  71.9  69.7   83.1

6位 スウェーデン 73.4  67.2  74.7  81.6

7位 カナダ 69.1  75.0  58.6  74.3

8位 チリ   68.2  57.3  68.7   85.0

9位 英国  67.6  69.8  52.4  85.4

10位 シンガポール 65.9 56.4 68.5 77.4


11位 ドイツ   62.2   75.8  37.6  75.0
12位 アイルランド 62.2 75.8  37.6  75.0
13位 米国   57.9  55.2  58.5   61.2
14位 フランス   575  76.4   37.7  54.9
15位 ポーランド   56.4  61.7   41.4   68.9

16位 南アフリカ   54.0  48.3  44.6  76.3
17位 オーストリア 52.8 67.5  18.9  76.6
18位 ブラジル  52.4  61.8  26.2  74.2
19位 イタリア  49.6  68.1  13.4  70.7
20位 メキシコ  49.4  49.9 53.1  43.5

21位 中国 52.8 67.5 18.9 76.6
22位 インドネシア 45.3 37.5 37.8 68.3

23位 日本 総合 44.4 十分性48.0  持続性28.5 健全性60.9

24位 韓国  43.6  42.6   42.5   46.7
25位 インド   43.5 37.1   40.6   57.7

平均 総合 60.6 十分性63 持続性49.7  健全性 71.9

第2部 ランキング調査内容

•調査では、対象国の年金制度に0から100までの評価が付けられ、「十分性(Adequacy)」、「持続性(Sustainability)」、「健全性(Integrity)」の平均評価値が指数として表される。

•各国の老後の所得保障制度における40以上の調査項目から構成され評価付けされている。

•各項目の評価指数における構成は次の通り。
•十分性 (Adequacy) が40%
•持続性 (Sustainability) が35%
•健全性 (Integrity) が25%

定義

十分性(Adequacy)の項目において高い評価を得ている国では、平均以上の最低年金額によって貧困の緩和がみられ、中所得者の所得代替率がよく、老後の所得として定期的に給付を受け取れるシステムがあり、その他の制度が制定されている。
例えば、公的年金が老後の生活に十分なだけ支払われているか、老後のための貯蓄は十分になされているか、等が評価対象になる。

持続性(Sustainability) の項目において高い評価を得ている国では、年金制度に優良なカバレッジ (通常、年金制度の義務化および自動登録などによる)、対GDP年金基金運営資金高比率が達成され、制度の義務化、政府債務が低いことが挙げられる。

健全性 (Integrity) の項目では、包括的な規制を設け、年金制度のガバナンスおよび政府と国民間のコミュニケーションにおいて数カ国が高評価を得ている。例えば、年金制度をうまく運用するための見直し機能や透明性が担保されているか、また私的年金のスキーム等が評価される。
なお、今年より世界銀行が発表している世界ガバナンス指標を評価に加えている。

第3部  総評

ランキング首位はデンマークで、2012年より首位の座を保ち、総合指数は82.4であった。
また、同国は2012年より最高ランク"A"の評価を得た唯一の国である。
十分に積み立てられた年金制度や、多くの加入者数、優れた資産構成と掛け金の水準、十分な給付レベル、および法令の整った個人年金制度が首位となった主な理由である。

デンマークと共にオーストラリア、オランダは3年連続トップ3の順位を維持している。

日本の年金制度については、昨年2013年より指数・ランキング共にほぼ変化がなく、制度の安定性はみられるも、高齢化社会をめぐる課題に対する取り組みなど、引き続き改善の余地があることが明らかになった。
日本の総合指数は2012年、2013年、2014年ともに44.4であった。
各項目の指数にもほぼ変化はなく、最も低い項目である"持続性"(Sustainability)は28.5、十分性(Adequecy)"の項目は48.0、"健全性(Integrity)"の項目指数は60.9であった。

第4部  日本の年金制度を立て直すには

現在の日本の年金制度は、マクロ経済スライドの見直し、短時間労働者に対する被用者保険の適用拡大、高齢期の就労と年金受給の在り方等、数々の課題があります。
今後、永続的に持続可能となる年金制度を構築するためには、これらの課題解決も含め、年金制度の改革を速やかに実行していくことが必要です。

日本の退職所得制度は、均一料金の基礎年金と、収入に応じた年金、任意の補足年金からなる。
日本の年金制度の総合指数は、下記の方策により向上が可能だと考えられる:

•家計貯蓄額の増加

•年金給付額の引き上げに伴う、所得代替率の改善

•(企業年金などの)退職給付の一部を年金所得として取得するよう定める規制の導入

•平均余命の延びに伴い、公的年金制度の支給開始年齢のさらなる引き上げ

•政府債務残高のGDPに対する比率の引き下げ


調査対象国の多くで共通している課題は下記の通り

•平均余命の延びを反映した、退職年齢の引き上げ
•高齢層の労働の機会創出促進
•個人貯蓄の推奨
•強制的および自動加入要素を持つ私的年金制度のカバレッジ増加
•退職前の年金制度からの離脱減少
•私的年金制度のガバナンスの向上とより高い透明性の追求

多くの国において、退職時の経済的安定を保証する責任は、国家や雇用主から個人へと移行してきています。この傾向は、平均余命が延び続け、多くの政府が高齢層における一人当たりの支出を減らしているため、今後も続くものと考えられ、あらゆるステークホルダーからの関心を引き付けています」とマーサーのシニア・パートナーであり当レポートの責任者でもあるデービッド・ノックス博士は話す。

「透明性を確保し、個人の信用を得ることが、ますます重要になってきています。
年金制度において、社会の信用を失うことは、制度の有効性を失う危険性につながります。

行政機関や業務監査機関、金融業界は、適切なガバナンス・フレームワークとその実行のために、明解なコミュニケーション、給付見込額の明確化、比較可能情報へのアクセス等の推進を費用効率の高い方法で確立しなければなりません。」

「年金業界は、全ての利害関係者に対して透明性が高く有意義かつ効果的なメソッドを創出する必要があり、それ以外の選択肢がないという時代になっているのです」とノックス博士は語る。


第5部 マーサー社について

マーサー(英語社名:Mercer、本社: ニューヨーク、社長兼CEO:Julio A. Portalatin) は、組織・人事、福利厚生、年金、資産運用分野でサービスを提供するグローバル・コンサルティング・ファーム。
全世界約20,000名のスタッフが40カ国以上約180都市の拠点をベースに、130カ国以上で、25,000超のクライアント企業のパートナーとして多様な課題に取り組み、最 適なソリューションを総合的に提供。

組織変 革、人事制度構築、福利厚生・退職給付制度構築、M&Aアドバイザリー・サービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、資産運用に関するサポートなど、「人・組織」を基盤とした幅広いコンサルティング・サービスを提供している。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


読んで聞く同一労働同一賃金  激しく動く雇用政策の行方

2016/12/13 17:36
第1部 聞く

神奈川県社会保険労務士会必須研修会

平成28年12月6日 横浜市関内ホール

テーマ 最近の労働法、雇用政策の動向と労務への影響
講師 神戸大学大学院法学研究科教授 大内伸也先生

安倍内閣の掲げる公約に「同一労働同一賃金と非正規雇用の処遇改善」がある。
しかし同一労働賃金は契約上の問題であり、非正規雇用云々は非正規雇用の問題で全く別の舞台。
同じ土俵で語れないのが分かっているのか。

賃上げも政府の主導で上げる異様な状況。

時代はものすごいスピードで変わりつつある。人材育成が追いつかない現状。教育投資が5年度無駄になる。
だから企業はやむなく派遣、委託に向くこととなった。


人口減少=労働力人口ももちろん減少する。
しかし全く怖くない。
何故ならAI人工知能とロボットが取って代わるから。


雇用3本柱

旧=高齢者、女性、外国人
今後=障害者、若者(若者雇用促進法、平成27年施行)、AI人工知能

日本の労働時間規制はどこの国より厳しく、且つ甘く儀式化してしまっている。
上限規制がない。
契約問題なのに労働者の同意が不要。



第4次産業改革
AIが取って代わる100の職業
一般事務員から路線バス運転手まで…
取って替われない100種の職業も紹介されている
アートデレクターからレストラン支配人まで…
2025年には翻訳家になり、2030年には秘書になる
新たな雇用が生まれるだろう、IT人材が圧倒的に不足しているから。


第2部 読む 

その1…
中央経済社発行  大内伸哉著「労働時間制度改革」226ページ

何故残業するの…

事務量が多いからなら会社側要因だが
1、仕事片付かないから
2、きちんと仕上げたいから
も理由の大きい部分=
つまり本人側の要因もある、これではなかなか短縮出来ない
法制度に起因するものではないから。
日本人の仕事への意識、姿勢の問題でもある。
無理にでも休ませないとなくならない。
ここから考えられたのが勤務間インターバル制度。


労働が収入をもたらすという観点からは、フルタイム且つ残業がある働き方の方がメリットある。精神、肉体的健康に+となる。

労働時間が短い方が非正規、精神障害の発生率2倍
日本の労働時間規制は、労働者の健康を確保するという機能を果たしていない。
労働安全衛生法からの労災予防の観点からの健康確保へ

過労死等防止推進対策法

2014年第186国会成立11月施行 法律上初めて過労死取り入れた
医師の面接指導導入
100時間超え且つ疲労蓄積→申し出る医師の意見を聴き対応措置=短縮、変更、転換
特別条項付36協定事業所の80時間超えは22%


時間当たり労働生産性、順位 労働時間 休息休憩休暇

ノルウエー 1位  86.6
デンマーク 7位  59.5
ドイツ 9位   58.3 労働時間法
平均8時間10時間まで可
州ごとの閉店法あり
原則時間外禁止
労働時間積み立て口座 事業主が決める
連続が原則
24日以上権利
英国 17位  48.5 労働時間規制
7日48時間
個々のオプトアウトあり 4週間の権利
フランス 8位   59.5 週35時間制、週44時間こえてはならない
時間外220時間規制 30日
時間積み立て口座
米国 4位   64.1 公正労働基準法
週40時間制(日なし)
50%以上の割り増し賃金支払えば時間外規制ない 
エグゼンプションあり
日本 20位   40.1 36協定届出制
割り増しあり 日単位、時間単位は他国でありえない
労働者が決める

□長時間労働は経済的に合理的である

○固定費が存在するので人を増やすより、労働時間を長くすることの方が合理的
○特に解雇規制が厳しい国では景気変動に備え、人数調整困難から労働時間で調整
○生産性低下や労災のリスクより長時間労働を選択する
○非正規への規制が強まれば余計その傾向が顕著に
○労働者側でも低所得から長時間労働いとわなくなる
○割り増し賃金は一層その傾向に

◆日本経済への悪影響

△健康確保問題
△労働生産性低下、労働力磨耗

☆割り増し賃金を維持する理由はない

長時間労働の促進剤となっている
企業への貢献度の指標になっている
休息代替休日を与える方が健康維持に効果的

☆労働時間上限は絶対必要

絶対的上限を超えたら罰則の欧州を見習え
1週15時間、2週27時間、4週43時間、1カ月45時間、3カ月120時間、1年360時間
勤務間インターバル
欧州では24時間ごとに11時間の連続休暇を義務化

その2
光文社発行 大内伸哉著「君の働き方に未来はあるのか」240ページ

1、プロを目指せ
特定の職種においてスキルを磨きそれを売って勝負する労働者のこと
戦略=自分の適性と今後の産業界の動きをしっかり見据え、自分の目指すべき道を掴む=自立
パターナリズム=労働法=政府が家父長の如く弱者である労働者の自由を制限しながら保護を与える

2、能力の代理指標だった大学が誰でも入れる時代になり代理指標の役目でなくなった
1部の1流大学卒しか相手にしなくなった
正社員採用ニーズが企業側に減少している→簡単には正社員になれない時代になった
3、ブラック企業かどうかの判断は個人差がある
ブラックと思ったらいち早く脱出すべきだ
いち早く転職しやすくするのがブラック対策の最大
しかし深刻なのはブラックを辞めてから他に転職の道がなくなってしまうこと
いかにして転職の道を作るかである
あるいは自分で転職力を身につけること

3、イタリアを見習え

労働生産性もイタリアが日本よりはるかに良い
イタリア6位 日本20位
イメージでは日本長時間労働、イタリア余り働かない
【昼寝の習慣、暗くなったら働かない】

事実はしかし、労働時間平均日本1,728時間、伊1,774時間
これの訳は伊は自営業が多いからだ
伊の休暇の取り方は長期にとる。しっかり休む充実時間を楽しむ。日本のようにだらだらしてない。取れるのにとらない取れない日本との違い。メリハリある働き方なのだ。

伊は圧倒的に中小企業の国。国際競争力がある中小企業群。労働法制も中小に有利に出来ている。解雇し易く組合活動の制限も可能など。産業別に条件が決まるので代償は賃金に影響しない。職務給なのだ。労働組合も産業別。自分の専門職能力次第。
日本は何でもやるゼネラル職尊重。
伊では認められない、専門プロが評価される。
自分の腕を磨く必要=グラツィエ:プレーゴ

その3
労働新聞平成28年11月28日号 13面 同一労働同一賃金
東京大学大学院法学部政治学科教授 荒木尚志先生

○ 合理的理由なき格差禁止と不合理な格差禁止

1、合理的理由のない格差禁止
 正規、非正規の格差に合理的理由のあることが立証されない限り当該取り扱いは違法となる。 非正規労働者にとり格差の存在を主張すれば、使用者が合理性を立証しない限り勝訴となる。

2、不合理な格差禁止では、正規非正規格差が不合理であることが立証された場合、当該取り扱いは違法となる。

3、合理とも不合理とも言えない中間は不合理禁止では適法、合理的理由を要求する規制では違法となる。

4、企業は訴訟リスク回避のため、正規非正規間で同一性ないよう両者の職務分離を図るだろう。これは非正規の能力開発には−となる。正規への転換どころではい。

5、非正規の多様性を踏まえるべきだ。
  特性を踏まえ総合的に判断しなければならない。

パート続けたい72%。正社員になりたい22%の事実。
だからパートのままの処遇改善が最善となる。
不本意に有期のままの労働者と定年後の有期もある
正規非正規の二分ではない。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


何故欧米になく日本で隆盛?駅伝競走は日本民族の屋台骨¨和の精神¨が生んだ傑作であるから…

2016/11/07 09:49
中央公論新社発行 早坂 隆著 「最後の箱根駅伝」317ページ
  2016年9月25日初版発行


第1区…駅伝スタート

大正6年(1917年)4月27日 東海道五十三次関東関西対抗駅伝大会が挙行された。
主催 読売新聞社 東京遷都50周年記念
駅伝
大日本体育協会副会長 武田千代三郎(後の青森県、秋田県知事)が東海道五十三次を伝ってくる、宿場宿場をつなげる伝馬制をヒントに「駅伝」が良いと考えた。

出発点は京都三条大橋、到着点は東京上野恩賜公園、全長516キロ、23区間だった。

関東が紫、関西が赤のタスキをリレーして渡していく。
関東チームのアンカーは金栗四三、後の箱根駅伝の父と呼ばれたその人であった。

第2区…箱根駅伝の誕生↓

早稲田大学競争部の動きは河野一郎先頭に素早かった。
一郎の父河野治平は神奈川県会議員でもあり箱根町から冬場の客誘致の町おこし振興策を要望されていた。大学駅伝の創設話を聞きなんとしても箱根、小田原に誘致したかった。

大学駅伝のコースは@案東京=日光、A案東京=水戸、B案東京=箱根だった。
交通利便性、急峻な山登りコースでもあり、地元の熱心な誘致もありついに東京=箱根間駅伝が実現した。
河野一郎は各方面との折衝に非凡な力を発揮した。

早稲田大学競争部は大会の創設準備に率先して全面協力した。
コースの現地調査は、小田原高校渋谷寿光が担当した。
走破コースの道路事情、中継所の設置地点など詳細に調査し検討した。
彼は後東京オリンピックの審判団長を務めた。

大正8年 金栗は、長距離ランナーの強化策として新たな駅伝大会の必要性を報知新聞社や各方面に協力に訴えた。
同年、関東学生陸上競技連盟も発足した。現在の箱根駅伝の主催者でもある。
金栗→報知新聞→関東学生陸上競技連盟の絆が結ばれいよいよ箱根駅伝が誕生する。
当初金栗らはアメリカ大陸横断駅伝を構想していた。
その予選として国内の駅伝大会を始めるという未曾有の構想から生まれたのだ。

第3区…箱根駅伝スタート↓

大正9年(1920)2月14日〜15日 大会理念箱根から世界へ
参加大学→慶應義塾大学(青)、早稲田大学(海老茶)、明治大学(紫紺)、東京高等師範大学(黄)
スタートは午後1時に東京報知新聞社前→箱根はもう真っ暗。
小田原高校の生徒や箱根町青年団が松明を灯し提灯を持って並走協力した。
見物人は多少いる程度。優勝は高等師範、国立大学が第1回を制したのだ。

第4区…消えた箱根駅伝↓


大正12年9月1日発生した関東大震災にもめげず翌13年1月第五回箱根駅伝は挙行された。
沿道には応援の地元民で大賑わいになった。
駅伝を見なければ正月は来ないとまで言われる盛況に、
すっかり風物詩に成長した。

しかし時局は深刻に。中国の権益をめぐり日米は激しく対立した。
昭和15年…中国に向け軍需品武器弾薬兵糧品など輸送の車列が国道1号をひしめいていた。
軍需物資運搬車で東海道はフル稼働に。
東海道国道1号線を2日間使用する箱根マラソンへ国道使用許可が下りなくなった。

時局切迫の折、正月から屈強な若者が、学生の特権を翳して、わっしょい、わっしょい派知られてたまるか。
前線に兵士に申し訳ない。中止は致し方なかった。

国家存亡の非常時、軍は必死だった。
欧米は経済封鎖を強化していた。
厳しい練習に明け暮れていた選手達も残念至極そのものだった。
近代戦争は、軍事、財政、教育、工業生産等々国家総力戦の様相を呈していた。
学生達もこの総動員体制に引き込まれるのであった。
翌昭和16年12月8日日米は戦争状態に至った。


第5区…箱根駅伝の復活↓

関東学連はあきらめていなかった。
憧れの箱根駅伝を復活させよう。
文部賞運動体育極課長北沢清は陸上競技部出で、新聞社勤務を経て文部省入省、調整役を担った。省庁と学生たちの橋渡し役だ。
国道1号使用許可を動軍部に働きかけるか。作戦を練った。
陸軍戸山学校通いが始まる。

@長距離を走る駅伝は基礎体力を養い軍事教練としても妥当な協議である

A東京のスタート地点を靖国神社とし、到着地を箱根神社として、戦勝祈願の大会とした。

B多くの関係者の奔走の賜物。ついに国道1号の私用許可が下りた。
レース前に戦勝祈願の参拝も提案した。飛ぶ鳥落とす勢いの軍部に学生たちが互角に渡り合ったのだ。

昭和18年、3年ぶりに箱根駅伝大会は復活した。報知新聞は読売新聞に併合され読売が支援することに。

第6区 最後の箱根駅伝往路↓

昭和18年1月5日〜6日「紀元二千六百三年 靖国神社・箱根神社間往復 関東学徒鍛錬継走大会」が開催された。箱根駅伝が3年ぶりに復活し、゛最後の箱根駅伝゛になったのである。
出場校=青山大学、慶応義塾大学、専修大学、拓殖大学、中央大学、東京農業大学、東京文理科大学、日本大学、法政大学、立教大学、早稲田大学の11校。

午前8時 靖国神社大鳥居前から11名がスタート
走路は三宅坂→虎ノ門→三田→札の辻へ
鶴見にて最初のタスキが引き継がれた。1位は立教。
権太坂を越え戸塚中継点。立教1位。2位は日本大学。

最難関区だ。エース級を投入していた。法政に登録選手交代があった。登録していた今井が走れなくなり、なんとこれも大会直前のアクシデントで足を怪我。捻挫で入院治療を終え退院したばかりの補欠選手石黒信男が急遽走ることに。

快復状況、本人の意思を確認したうえでの当日変更だった。
痛み止め注射を打ち強行出場した石黒は一度死んで懸命に走った。
愛知県一宮の出身。
石黒はそれでも区間4位という立派な成績で大役を果たした。
法政は6位で平塚に飛び込む。
石黒信男は戦後、社会保険労務士資格を取得、社会福祉の道を走ることとなる。
地元愛知の陸上の盛り上げにも貢献。日本陸上競技連盟から秩父宮章も贈られた。平成元年永眠、人生を走りきった。

第7区 平塚中継点↓


馬入橋を渡るといよいよ平塚中継点。
日本大学が最初に飛び込んできた。2位に慶應、3位に立教。4位東京文理科、5位専修、6位が法政。
慶應ボーイ児玉孝正は2着で青と赤と青のストライプのタスキを受け取った。
慶應大学は箱根駅伝最初から出場したが優勝1度きりでライバル早稲田は既に7度優勝していた。

前を走るには一人、日本大学古谷清一。
大磯の西端まもなく二宮町のあたりでついに捉えた。
先頭に慶應が踊り出た。
酒匂橋を渡り小田原中継点に飛び込んだ。
岡博冶に繋いだ。
山登りはそのまま首位をキープし箱根神社ゴールで慶應大学往路優勝。
2位は日本大学。主将の杉山が4人抜く快挙。中央大学も末永がものすごいタイムで走り8位から5位に。当時の山の神は2人だった。
6位が早稲田。初出場の青山大学は11位、最下位だった。

第8区  最後の箱根駅伝 復路↓

5分45秒差昭和18年1月6日 凍てつく箱根神社前
参拝を終え戦勝祈願、午前8時30分慶應義塾スタート、日本大学が次にスタート。
小田原に最初に飛び込んだのは法制政、2人抜いたのだ、次が日大、平塚では慶應がトップ奪回、法政、日大、いよいよ終盤9区に、鶴見中継所に最初に現れたのは法政だ。2イアは慶應、3雄日大、3校のつばぜり合いが始まった。

最終10区のアンカー勝負に。3校が1つの集団決戦、品川駅前で日大が仕掛けた。桜田通りを首位のまま走る、追う慶應、法政、虎の門過ぎ三宅坂へ靖国の鳥居目指す、先頭を独走掏る日大永野も泣きながら、声援送る学生、校友も頬を濡らした。ゴールイン。

日大6度目の箱根駅伝優勝だった。
1位日本大学、2位慶應義塾大学、3位法政大学、4位中央大学、5位東京文理科大学、6位立教大学、7位早稲田大学、優勝した日大に区管賞者はいなかった。総合力の優勝。

第9区 学徒出陣 再び消えた箱根駅伝

大学生の徴兵延期措置が撤廃され学徒出陣体制に、もはや駅伝も陸上もなかった。
日大が優勝を飾った昭和18年を最後に日本は太平洋戦勝にまっしぐらとなる。
箱根駅伝の選手達も学徒出陣、特攻隊、シベリア抑留、飢餓の島、生死も瀬戸際があり、不条理があり、近しい人の死があった。それぞれが戦場に散った。
かって彼らがゴールを目指した靖国神社に今も眠っている。

大橋節夫ハワイアンバンドマネージャーに。
外車のデフィイラー現在92歳毎年欠かさず見ているが母校が出ない寂しいと語る。
タスキには先人たちの無数の哀歓が詰まっている。
凛とした布は瑞穂の国の正月をこれからも彩り続けるだろう。

第10区 駅伝
何故日本で生れ、かくも発展したのか
日本発祥の駅伝という協議は欧米では根付かなかった
欧米ではあくまでマラソンである

個を尊重する文化と和を大切にする文化、民族性の違いでもある。
個の成功のみ求めるよりも、属する集団のため汗を流すことを美徳とする 日本独特の精神文化が駅伝という競技を生み育てたのである。
タスキはその和の心の象徴なのである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


読んで聞いた年金一元化…ついに公務員共済が厚生年金保険に一元化

2016/11/02 09:39
第1部  年金一元化を読む…

日本法令発行 三宅明彦著「被用者年金一元化で変わった年金相談・手続実務問答集
199ページ

平成27年10月1日年金制度に大改革があった。
公務員、私立学校教職員等の年金制度「共済年金」が厚生年金保険に一元化したのだ。
統合ではなく一元化である
先進国中最悪の厳しい財政状況、世界一のスピードで進展する我国の超高齢社会を支える年金制度を持続可能にすること、また同一の報酬なら同一の保険料負担で、同一の年金を受けるという公平性の確保が一元化の大きな目的であった。

互いに違う細かな制度を一部厚生年金保険に合わせ、一部は共済年金に揃えた。
これらを正しく理解して年金相談に当たらなければならない。

三宅氏は48の問答Q&A方式により第一章「制度全般」第二章「その他の知識」第三章「手続き」にまとめて実に分かり易く解説されている。
年金相談員実務必携集である。

第1章制度全般Q 1〜Q25

・被用者年金の一元化は昭和50年代からの懸案だった

・平成24年被用者年金一元化法成立

・国家公務員共済組合=20組合約105万人加入→第2号厚生年金被保険者

・地方公務員=64組合約280万人加入→第3号厚生年金被保険者

・私立学校教職員共済組合=約50万人加入→第4号厚生年金被保険者

・厚生年金保険=約3,700万人加入→第1号厚生年金被保険者

・満70歳で共済も資格喪失に揃えた=共済は喪失年齢制限はなかった

・支給開始年齢延長に厚生は男女差あり、共済はなかったがこれはそのままに厚生の男子に合わせた

・特例存続=特定警察職員、特定消防組合員の支給開始年齢の延長は6年遅く適用


第2章 その他の知識 Q26〜Q45

・3月31日退職→資格喪失日は4月1日であり、退職日の属する月の翌月から改定=4月から改定額に

・4月1日に満70歳に到達した→資格喪失日は4月1日であり、資格喪失日の属する月の翌月から改定=5月から改定額に

第3章 手続き Q46〜48

・手続き方法=ワンストップサービス:原則年金事務所、街角年金相談センター、共済組合どこでも老齢給付請求書を提出出来ることとなった。
年金加入期間確認通知書をそれぞれの実施機関に提出していたがこれは不要になった。
但し事前送付用の請求書記載項目には一部共済と厚生では異なる部分がある。

また繰り上げ、繰り下げ、離婚分割などの請求はそれぞれの実施機関に提出しなければならない。
ワンストップサービスで提出し実施機関へ回送される。

遺族給付→統一された年金請求書遺族給付(様式第105号)本書172ページ 
ワンストップサービスで提出出来る。
但し遺族共済年金は共済組合へ請求する。

障害給付→統一された年金請求書障害給付(様式第104号)本書178ページを初診日に加入していた実施機関に提出
年金請求書の書き方が132ページから181ページまで分かり易く詳細に気をつけることなど説明されている。ここは本書の大特徴。事務机の一番手の届くところに置きたくなる。

老齢給付:事前送付用=1〜4号被保険者統一の請求用紙→共通項目と独自項目→第1号期間と国年期間ある人は共通+年金機構独自項目=19ページ、
2号、3号、4号期間ある人=共通+年金機構独自項目+共済独自項目=27ページ …134ページから154ページに亘り請求用紙実際図で解説されている。


第2部  年金一元化を聴く

平成28年10月27日 西湘ブロック年金研究会 講師  社会保険労務士鈴木宏之同会代表 


14ページの解説資料と、3ページの確認問題、2ページの補助資料による講義だった。
神奈川のミスター年金はこの人物である。

1、被用者年金一元化法施行で変わったこと、変わらないこと

=年金給付額は100円単位から1円単位に変わった→老齢基礎年金、障害基礎年金、経過的寡婦加算、振替加算

=でも変わらないものもある→中高齢寡婦加算、加給年金

2、退職時改定

資格喪失日から起算し、1月を経過した日の属する月から年金額を改定だった→退職日から起算し1月経過した日の属する月から改定に変わった

但し変わらないのは障害者特例=従来通り資格喪失日の翌月から改定

3、受給資格要件の判定…合算するものしないもの

合算→特別支給の老齢厚生年金の資格期間、加給年金・振替加算の加算・停止等の期間要件240月、中高齢寡婦加算240月、脱退一時金の支給要件

合算しないもの→長期加入者の特例、中高齢の期間短縮、特別支給の老齢厚生年金定額部分及び65歳以降の差額加算の経過過程の上限480月


☆非常に多い質問は「扶養の範囲」

@103万円の壁=税金と配偶者控除の壁

これは税金の壁
所得税は給与収入103万円以下は非課税
超えたとたん超えた分に対し5.105%の所得税が発生

そして大事な配偶者控除の壁でもある
パート収入が103万円以内であれば税申告時配偶者控除が受けられる。

103万円とは1月から12月までの1年間の合計


A130万円の壁=社会保障の壁

健康保険被扶養者と国民年金第三号被保険者については、年収130万円未満となっている。
健康保険は満60歳過ぎると180万円となる。
第三号は満60歳までの制度

130万円とは、該当する日以降の見込み額である。ここが103万円と大違い。
年間ではなく月額10万8333円に注意
これが3月続くと扶養から外される。
残業代でもNO
雇用保険基本手当、健康保険傷病手当金等もNO
日額3.611円未満であること。

B106万円の壁=500人以上の事業所のパートに導入

大企業に勤めているパート職員に対する「社会保険加入の3/4ルール」が2016年の10月から緩和された。

1)週の労働時間が20時間以上
2)賃金月額が月8.8万円(年106万円以上)
3)1年以上の使用されることが見込まれる
4)従業員501名以上の勤務先で働いている
※ただし、学生は除外する。

2016年10月よりパートタイム労働者、アルバイトといった短時間労働者に対する厚生年金(社会保険)適用基準が緩和されることになりました。

これにより、パート主婦の社会保険の壁と言われていた年収130万円の壁が106万円の壁へと変更された。
およそ30万人弱の方に影響が及ぶと言われる。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


生前葬の司会進行は本人が…10年後の再会を誓ってお開き…初めて出席した生前葬はらしく賑やかな宴だった

2016/10/31 09:03
平成28年10月23日日曜日12時から午後3時まで洒落たイタリアレストランで大学の校友仲間T氏の生前葬が開催された。

服装は? 香典なのかお祝いなのか?  招待された仲間は一様にうれしい困惑?

珍しい生前葬―その一部始終を報告する。

@招待状→特になかった。

本人から直接貰ったお店の案内パンフに開催日、時間がボールペンでメモ状に書かれていた人や電話だけのメンバーも。
会合の際出てよと口で言われただけの方もいる。
…色々な招待仕様だったようだ。


A服装
→各自思い思いの服装でした。

黒の上下、ネクタイで決めていた方
我々は普通にレストランに行くような際のブレザー仕様。
NOネクタイが多いがブレザーにネクタイの方も数名
女性はお出かけ仕様に決められてがほとんど。


B受付と参加費→本人感謝の集いの会だから参加費は無用と主張されていたが、受付が設けられていて出席者名確認とお祝い金も受領されていた。

我々は連名でお祝い仕様で包んだ。



C参加者構成→本人が感謝する人生の足跡・関わった恩師・上司・同僚・友人集大成版

">○小学校時代の恩師(90歳代で矍鑠とされていた)・友人

○A=中学校時代の友人

○B=高校時代のクラブ仲間

>;○C=大学時代の学部同窓生


○D=勤務先クラブ仲間

">○E=大学OB校友会仲間


○F=友人、近所の友人

以上本人が歩んできたコースのポイントポイント時代の友人、一目で彼の足跡が伺われる方々約100名だった


</span>">;D進行、宴の内容→即席であったが指名された方々さすがにスピーチは面白く感じ入った

本人が司会、進行
  自分を育ててくれた、お付き合いいただいた皆様への感謝の宴の趣旨が開会の言葉

元上司の彼を称える挨拶と音頭で乾杯

上記本人の歩み各時代コース順に代表者が指名され、本人巡る思い出を披露
悪童振りを報告しながら実は本人の優しさや実行力、スケールの大きさを褒めた内容が多かった


>;◇約100名の参加者の名簿が印刷され、各コース毎のテーブルにセットされていた.

▽お料理はイタリアンのコース  ビールだ乾杯  小生は赤ワイン専門にした


○このイタリアン専門店オーナーは日本料理店で成功し、ここに別荘を建てた。
その別荘を改築しお洒落なイタリアン専門店化。

 遠く相模灘の海を見ながら松林に囲まれた佇まい…いい気持になるのは必定…面白い「生前葬、改めて彼の人生に乾杯したくなる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冷・凍・寂・枯からの飛躍―千利休の創意―

2016/10/17 09:11
秀吉と利休はともに茶の湯について共通の問題意識をもっていた。
その意識が接触しあったとき、一つの閃光が放たれた。
その意識とは、「侘」という問題意識であった


画像



角川書店発行  矢部良明著「千利休の創意」323ぺージ


15世紀は美学の時代
能楽の世阿弥、連歌の心敬、茶の珠光の3人が代表

日本ならばでの精神の工芸の登場…
予想もしなかったその先に待っている本当の美
無表情の表情、無味の味、無感の感

冷、凍、痩、長、寒,寂、枯=美的カテゴリーの定立

1990年著者は東京国立博物館紀要第25号において「冷、凍、寂、枯の美的評語を徹して近代美術の定立を窺う」を発表良し世に問うた。


利休は茶の湯について全く記述を残してない、利休の声を聞くことは不可能である
万事手軽にして、寂を美学の礎にして、世間にたくさんいる侘数奇者に心をかけ、誰もが茶の湯に勤しめるように按配した

天正10年、秀吉が天下人になり、利休と車の両輪になり茶の湯世界を引っ張り出した
利休は世俗の価値を平然と無視し、古典美を支えた美学を積極的に侘数奇の茶室のなかに発見してしまったのだ
苦労の天下人の治世と根本的に一致した
茶室には定形餓なく常理があるのみ、即興の楽しみ、マニュアルがないことから常理を追及する

天正15年3月1日、豊臣秀吉は、大阪城を発って九州薩摩島津藩征伐に出た。
5月島津義久は降伏、九州平定が完了した。秀吉は博多に戻り戦勝の茶会を開いた。
緒将、緒商人たちはそれぞれ思い思いの新奇の工夫を凝らした席を構えた。利休の席は、ありあわせの青茅を張って壁の代用とした。茶入には備前焼を使った。
画像


天正18年4月秀吉は小田原北条討伐に大軍を関東に向け発進させた。
利休はこの軍勢に加わり、伊豆韮山の竹をもって園城寺竹一重切花入をつくった。
竹筒の頂に輪を残し、小さな花窓を抜くという奇抜な嗜好こそ利休の作為であった。

画像


</span

高価な唐物が定評、そこへ利休はごく簡単に出来、新鮮な美的効果の上がる竹筒の花入を提唱し、大成功を博し、一挙に茶人たちの支持を獲得した。
正に安価を旨とする侘道具の典型であり、専門職の手によらない自ら製作作りに加わることが出来た。
創造の喜びが得られるメリット利休面目活躍如

利休が創作した茶の湯世界のなかで、旧習を完全に覆し、その後誰もが導かれた不動の創作は、茶席、茶庭、点前の3分野でなかろうか。
400年が経過しても支持を受け、定着し続けている。
茶の湯の美学の本質をどう表現するかという原理をその後の近代の建築家も試みの段階にとどまっていて理解されていない。
最も重要なポイントである創作茶室にはどのようなどうぐがをもって取り合わせ、どのような美境を形成すすかという大義も彼らの視野に未だ入っていないようだ。
美学を、茶の湯を支える超克の美学をしかと会得した上で、世俗の観念を離れて自由無碍の境地に逍遥遊することこそ利休の本意に近づくことであると著者は考える。

画像



著者  矢部良明

1943年昭和18年大磯町生まれ 神奈川県立平塚江南高校卒 東北大学文学部美術科卒
東京国立博物館陶磁室長 
本書は月刊「日本美術工芸」誌に32回連載されたものをまとまられ、利休美学の根源を知る縁として平成7年10月10日角川書店より発刊された。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヒトラーと戦い、スターリンと戦い、オーストリアを独立再興させた皇太子の波乱万丈物語。

2016/09/24 07:20
1940年3月10日ルーズベルト大統領にオットーは初めて会った。

ハンガリーがヒトラーに蹂躙されないようトリアノン条約の修正を訴えた。
そして故国オーストリアは、ヒトラーとの戦いに勝ち、新しい戦後ドナウ連合の樹立する必要性を語った。パリでは亡命オーストリア部隊設立に奔走した。

オットー・フオン・パプスブルクはナチスの手配書により最も逮捕したい西側陣営の人物に挙げられていた。

チャーチル首相と会い、オットーは「オーストリアは戦争犠牲者であり戦争責任を負わない。オーストリアは独立国家として再興させなければならない」事をメモにして渡した。

ソ連のスターリンはオーストリアを併合すべく動いていた。
オットーはオーストリアの米英仏ソの4カ国による占領に尽力した。
そして西側に留まることが決定した…

朝日新聞社発行 エーリッヒ・ファイグル著北村佳子訳「パプスブルク帝国最後の皇太子」389ページ 

 ヒトラーと戦い、スターリンと戦い、オーストリアを西側陣営の独立国家として再興させた皇太子の波乱万丈の物語。



訳者北村佳子(早稲田卒)あとがきから…

本書の主人公、オットー・フォン・パプスブルク大公と田中清玄は長年交流があった
田中を通して日本の政財界の重要人物にオットーレポートが届いていた

ナチスに追われた多数の亡命オーストリア人がスペイン通過ビザ取得するのを大公は懸命に奔走し多くの命を救った事実はあまり知られていない。

ドイツの一部になっていたオーストリアを戦後ドイツから切り離し、独立国家として復活させるべくオットー大公は全力で連合国首脳と掛け合った。

ソ連共産主義の脅威から東欧諸国のため力を尽くし、ベルリンの壁崩壊にも表舞台でなく地道な活動から導いた。
実にドラマテックなオットー大公の人生でした。

平成28年5月 平塚稲門会春の総会において北村氏から本書の紹介をいただく。

○田中清玄とオットー大公

オットー大公とハイエクとの親交[編集]

田中は池田成彬の紹介で、汎ヨーロッパ主義者のリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーと汎アジア主義者の鹿島守之助と親交をむすび、汎ヨーロッパ運動を推進していたハプスブルク=ロートリンゲン家家長のオットー大公を紹介された。

オットー大公は戦前にオーストリア皇位継承権を放棄して、反ファシズムを表明、戦後は欧州統合運動の推進役となった。経済学者フリードリヒ・ハイエクにはオットー大公から紹介された。
田中はオットーに勧められ、1961年自由主義運動を推進するためにハイエクが組織したモンペルラン・ソサイエティーに入会した。

ハイエクは社会主義とケインズ経済学の両方を批判していて、田中は、とくに人為的な信用によって一時的に景気を上昇させても、それによっておこる相対的な価格体系の混乱はやがて景気を反転させるという思想に共感していた。

1974年2月10日、ハイエクのノーベル賞授賞式ではパートナー役をつとめる。
メインテーブルに招かれた日本人は田中清玄だけだった。
1978年、田中は来日したハイエクを伊豆の自宅に招き、奈良に付き添って刀工の月山貞一のところを訪れたり、ハイエクと人類学者・今西錦司の対談を企画[注釈 3]。1991年12月4日にはオットーと宮沢喜一首相の会談を実現させた。


田中清玄を書かれたホームページから
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パー4 395ヤード  2打目残り195をさあどうする? 中部銀次郎ゴルフの神髄はアイアンだった

2016/09/23 10:19
日本文化出版発行 中部銀次郎著「もっと深く、もっと楽しく」381ページ


パー4  395ヤード
第一打はドライバーで200ヤード地点へ!
よーし残り195だ
さあどうする?
ここからが…

中部は勿論アイアンで残り40 花道に運べと言う。

スプーンで2オン狙いは彼のゴルフではないとのこと。
ゴルフをやるからには少しでもスコアを縮めなくてはならない。
趣味ではあってもゴルフをプレーするからには進歩が欲しい。

スプーンを選ぶほうが消極的であり、アイアンを取り出すほうがよほど勇気を要する積極策なのだ。
これが中部ゴルフの神髄。
自分の技術の冷徹な分析を基にして、最も確率の高いゲームの進め方を組み立てていくべきなのである。


ゴルフは数字のゲーム、その数字を競うゲーム展開の中で、どんな状況が一番数字をロスするか?   
テイショットミスが一番大きい、2打目にも連鎖するからだ。
精神的奈あせりからだ。このミスをどう防ぐかが最重要になる。
地形を良く見て安全地帯にどう運ぶか。
正しい場所に正しい姿勢で立つ。最初の大課題である。

アドレス=自然に立つ。
でもボールを前にすると自然に立てなくなる。

リズム=歩き方が良いから名手になれる。
歩くリズム=スイングリズム 駆け出さないこと。

ボールの行方から目を離さない。
到着までに対策を練る。ミスはつきもの。
最悪の事態への心の準備。
それがゲーム設計。

2メートルのパット=外すとボギー派かねじ込むと連続パー派の天地の差=+思考が結果を決める。
精神集中、目標達成への没頭。

素振りでは滑らかなのに、何故狂う。→思考、欲望が体のバランスを乱すからだ。スイング自体が頭の中の問題なのだ。勝敗は精神の強弱で決まる、

スイング2焦点
テークバックで右腰がアドレス地点より右へずらさない
頭は動かさない=軸をぶらさない


ゴルフの質を高めたい→練習により気持ちを強くして、ゲームの中で練習の時と同じスイングが発揮されるようするしかない。
不断の練習。自信は絶えず練習しゲームに出てね燃焼し緊張の中から生まれ出て掴み取るものだ

最大の敵は、自分の思考力にある。
心配は限りなく発生し欲望も出る。ミスはここから始まる。


無心に。
機械になれ。
しかし人間であり機械にはなれない。ではどう克服するか。
それが練習だ。
コースを減らし練習場に行け。
ずっと大きな発見がある。
そして思考のコントロールである。
技術よりものの考え方によっている。
欲望が最後の最後に出てしまう。
ゲームの進め方を考えるのは無限である。
ゴルフは誠に奥が深く、また奥が深ければ深いほど楽しみも増すものである。
ゴルフをもっと深く知りたいと思う。

日本経済新聞社発行 三好徹著「中部銀次郎のゴルフ哲学」211ページ

心技どちらがスコアに関係するか?  
問題なく心の持ち方次第である。
心構えにより100は切れるのだ。70%は心。30%が技術でスコア作る。

1メートルから1メートル半を徹底的に練習した。
パターを芯で打つ練習は自宅でもやれる。雑にしてはいけない。
ストロークの大きさで距離調節


メンタル強化法=スコアカード2枚用意。2枚目にミスを記録。
ラフ×、バンカー×、悪かったショットはどこで生じたかが目的。

ボギーを取れなかった原因を知り次回の対策に繋げ修正する。
パーは宝くじみたいなもの。アマにとってボギーで上がる方がよほど大切。
パットも必ず記録せよ。

無心にスイング、ボギー叔父さんが待ってるよ。

                             


東邦出版発行 児玉光雄著「中部銀次郎の言い分」189ヤードではない189ページ

スポーツ選手の心理分析の第一人者が中部ゴルフをメンタルから著述

自宅で10分間1メートルのパット練習を日課にせよ

東邦出版発行 児玉光雄著「中部銀次郎の言い分」189ヤードではない189ページ

スポーツ選手の心理分析第一人者が中部ゴルフをメンタルから著述

自宅で10分間1メートルのパット練習を日課にせよ

真剣にだ。
淡々とプレーする心の鍛錬になるから。

アプローチは低く転がせ。
練習の55%はアプローチにまわせ。

難しいクラブを中心に練習
克服しがたい難しいクラブを練習場では選択しひたすら打ち込む
コースではやさしいクラブ、より安全なクラブを取り出す
難しいクラブはバックにさえ入れない

練習場では右、左、前後など目標を変え繰り返し練習せよ 知的練習

コースではちょろでも感謝の心。
運の悪さも楽しめ。
リラックスと集中のバランス、メリハリ。

プリショットルーティーンを洗練させよ

念仏せよ=私は確率を重視します、私はボギーでラウンドに全力、私はセンターオンリーに集中 どこでもどこからでも。

スコアに飢えよ、こだわれ。それが進歩を生むから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


猪瀬さん安心して…都知事選でないよ、神奈川県大井町の第一生命本社ビル跡地利用の件です

2016/08/12 13:55
第1幕 1967年(昭和42年)、神奈川県大井町に第一生命本社ビル完成、日本一の引っ越し始まる 

度経済成長期に、東京の都市機能過密による公害や交通渋滞が発生したことから、第一生命は1967年に、神奈川県大井町の大井松田インターチェンジ予定地近くに「大井第一生命館」を完成させた。

所在地  神奈川県足柄上郡大井町山田
延床面積 約86,000u
階数   地下2階 地上18階 塔屋1階
地上高  75m
最高高さ 79m(海抜198.80m)

着工   1963年(昭和38年)3月
竣工   1967年(昭和42年)10月
営業開始 1968年(昭和43年)3月

画像



当時は東名高速道路の開通前で、日比谷本社からの移転にはトラック延べ約450台を要した。
同社は1968年より2本社体制をとり、大井には事務部門とシステム部門が置かれ、約3,100人が就業していた。

地上18階建てだが、高さ75メートルもある。
本来であれば75メートルは、25階建てぐらいに相当する。
第一 生命は1968年から「2本社体制」をとり、企画部門や営業部門は日比谷に、事務部門やシステム
部門は、神奈川県大井町にした。

当時の新聞では「日本一の引っ越し」という見出しを付けた ほどで、大型トラックで延べ450台以上が神奈川県大井町へと走ったといわれています.

第2幕  飛び入り…松田断層が走っていた…

≪平山−松田北断層帯≫
 
平山−松田北断層帯は、最新活動時期が約2千7百年前の可能性があり、約2万1千年前以降に5回の活動があったと推定されます。
平均活動間隔は約4−5千年程度の可能性があります。
上下方向のずれの平均的な速度は0.8m/千年程度以上と推定されます。

平山−松田北断層帯全体が1つの区間として活動する場合、M6.8程度の地震が発生する可能性があります。
今後30年以内に地震が発生する確率は0.09%から0.6%であり、確率の最大値をとると、本断層帯は、今後30年の間に地震が発生する可能性が、我が国の主な活断層の中ではやや高いグループに属することになります。

平山−松田北断層帯
 地震の規模  : M6.8程度
 地震発生確率: 30年以内に、0.09%−0.6%  (地震発生確率値の留意点)
 地震後経過率: 0.5−0.7  (地震後経過率とは?)
 平均活動間隔: 4000−5000年程度
 最新活動時期: 2700年前

≪国府津−松田断層帯≫
 国府津−松田断層帯は、フィリピン海プレートと陸側のプレートとの沈み込み境界で発生する地震に伴って活動してきたと推定されます。
上下方向のずれの平均的な速度は、約2−3m/千年と推定されます。また、最新活動時期は12世紀以後、14世紀前半以前(西暦1350年以前)と考えられ、1293年の歴史地震に対応すると推定されます。
断層近傍の地表面では北東側が南西側に対して相対的に3m程度高まる段差や撓(たわ)みが生じたと推定されます。
また、平均活動間隔は約8百−1千3百年と推定され、これは、相模トラフの海溝型地震の数回に1回の割合で活動してきたことに相当します。

≪国府津−松田断層帯≫
 相模トラフで発生する海溝型地震と同時に活動すると推定。



第3幕 40年後……平成20年 第一生命本社ビル 大井町から東京に移転

第一生命保険相互会社(社長 斎藤 勝利)では、関連部門間の業務連携の強化、部門・組織編制の自由度拡大、および事務・システム業務の機能増強が図れる体制構築のため、平成23年度までに大井事業所(神奈川県足柄上郡大井町)に置かれている本社機構(子会社を含む)を、日比谷事業所、豊洲事業所(東京都豊洲地区に建設予定のオフィスビルの一部を利用)、新大井事業所(大井地区の当社所有地に別途建設予定のオフィスビル)の3拠点に再編・移転します。

具体的には、大井事業所に勤務する約3,100名のうち、事務部門(保険金部等)の約900名が日比谷事業所に移転するとともに、DLS社システム部門の約1,100名が豊洲事業所に移転します。


ビルは?

2012年2月13日に大井町は、当ビル及び第一生命所有地の売却先がコーヒー・紅茶等の通信販売業、ブルックスホールディングス(本社:横浜市青葉区)であることを明らかにした。



第4幕 猪瀬氏の心配
連載・コラム
猪瀬直樹の「眼からウロコ」

大井第一生命館ビル。
大井第一生命館ビルの敷地は約60万平方メートル。
社屋や社員食堂のほかに、社宅・寮・各種スポーツ施設などがあり、住宅と会社が接近していて通勤に時間がかからない。余暇の時間は増え、本を読んだりスポーツをしたり、絵に描いたような理想的な生活が送れるだろう。
まさに「ガーデンシティ」の考え方にもとづくもので、大井第一生命館ビルは純粋に理想を追求したのだ。

この構想を発案・実行したのが、田園都市の理想を追った矢野恒太の息子・一郎だった。
]この移転は画期的な決断だったに違いない。

しかし、再び理想は挫折したかのようである。
だが、田園都市の理想は、少子高齢化時代のいま、徒歩圏内で病院や市役所に行けるエリアに集約する「コンパクトシティ」という都市モデルにも通じている。
大井町に残された近代都市の遺産をなんとか残せないものだろうか。



第5幕 ビルはブルックス大井事業所に、そして未病の聖地に★

潟uルックスホールディングス 大井事業所

2012年2月、移転した第一生命保険椛蛻芬幕ニ所の跡地は、新たにブルックス大井事業所
となりました。
同年4月に『幸修園 大井売店』をオープンし、中井工場より直売で提供しております。
10月からは売店前に『ブルックス大井事業所』のバス停も設け路線バスも開通し交通の便も
大変良くなりました。
富士山や四季折々の風景も楽しめるブルックス大井事業所に是非とも足をお運びください。


未病施策の拠点に
県西地域活性化プロジェクトで採択

井町山田のブルックス大井事業所が、県の未病戦略エリア拠点施設「未病いやしの里センター(仮称)」に決まった。今月3日、同社と大井町による概略提案が採択されたことを県が発表した。

 神奈川県は、県西地域2市8町(総人約口35万人)の地域活性化策として、この地域を「未病の戦略的エリア」と位置付けている。「未病」をテーマに食や自然、温泉などをブランド化して国内外へ発信し国際市場でも通用する分野を構築する考え。未病とは健康と病気の間を行き来する心身の状態を指す漢方用語で、未病の改善を黒岩知事が提唱している。

 情報発信や各種事業の展開などに取り組む拠点施設を公募し、設置場所やコンセプトなどの概略提案を求めていた。県によると、8月末までに応募のあった4件から、(株)ブルックスホールディングス(小川裕子代表取締役)と大井町(間宮恒行町長)の共同提案を採択した。審査方法など採択までの経過は「公表できない」としている。

 ブルックス大井事業所の敷地面積は東京ドーム13個分の約61ヘクタール。旧第一生命ビルでもある本館は東名高速道路からも見える地域のランドマークとして広く認知されている。

 今後はブルックスと大井町、県が2016年度中の基本計画策定をめざす。

 同社では既存施設や敷地を活かし、健康診断センターのほか、景観を活かしたショッピングモール、アスレチック、合宿施設などを整備し、順次供用する方針。

 小川裕子社長は「神奈川県、大井町とともに県西地域全体の皆さまのご協力を頂きながら、心と身体の健康作りの日本のメッカとなることを目指します。まずは施設の有効利用の検討から始めたい」としている

未病とは、東洋医学の概念のひとつです。人間の健康状態は、ここまでは健康、ここからは病気と明確に区別できるわけではなく、健康と病気の間で連続的に変化しており、その状態を「未病」といいます。

未病を治す」とは
病気になってから対処するのではなく、普段の生活において心身を整え、健康な状態に近づける。
それが、「未病を治す」ということです。

心身の状態を健やかに保ち続けるには、ふだんの食事や運動・休息などの習慣がたいせつ。

神奈川県西地域には、未病を治す「食」・「運動」・「癒し」のスポットが豊富にあります。
潟uルックスホールディングスは、コーヒーを中心とした商品の通信販売事業を展開する企業グループ。平成24年に大井町山田にブルックス大井事業所を設置した。敷地面積は60万7878.22u。

 今後、事業者と町・県が連携して、既存施設(本館棟、体育館など)=写真=を活用しながら、広大な敷地を生かした具体的な計画案策定に着手、平成32年度までの出来るだけ早期の開設を目指す。

画像



 センターの機能と実施主体は次の通り。

【情報発信機能/県が設置・運営】

 ▽目的・検討例=「未病についての知識を深める」。@誰もが理解できる分かりやすい「未病」の解説A「未病」に関する最新の研究や機器の展示。

【未病の見える化・地域コンシェルジュ機能/県が設置・運営】

 ▽目的・検討例=「未病の状態をチェックし、未病を治す地域資源の体験を提案する」。@「未病」の状態をチェックし、気軽に相談できるパーソナルサポートA「未病を治す」地域の施設やスポットの紹介・案内。

【にぎわいの創出機能/事業者が整備・運営】

 ▽目的・検討例=「訪れる人を引きつけ、地域の《にぎわい》を創出する」。@「未病」に関するショッピングモールなど集客施設の併設A地域の名店などによる健康食の提供B魅力的な商業機能の集積。

【「未病を治す」その他機能/事業者が整備・運営】

 ▽「未病を治す機能を多彩に集約する」。@「未病を治す」医療サービスの提供Aウォーキング、健康ヨガなど運動メニューの設定B農作業体験など周辺施設等と連携したアクティビティ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寺田寅彦の言う「あたまのいい人あたまの悪い人…科学者は同時でなくてはならない

2016/07/31 12:53
講談社発行  寺田寅彦著セレクション343ページ

昭和8年10月刊「物質と言葉」=科学者とあたま

あたまのいい人=脚の速い旅人=人より先に行きつけることが出来るが、道端にある肝心なものを見落とす恐れもある

あたまの悪い人=脚ののろい人=人からずっと遅れるが訳もなくその大事な宝物を拾っていく場合がある

あたまのいい人=見通しが利く=前途の難関を見渡せる=ややもすると前進する勇気を阻喪しやすい

あたまの悪い人=前途に霧がかかっている=楽観的になる=難関に遭遇しなんとかどうにか切り抜けていく

頭のいい人=他人の仕事の荒が目に付き易い=他人がおろかに見える=従って自分が誰よりも賢いという錯覚に陥りやすい=向上心に緩みが出る=進歩が止まってしまう

あたまの悪い人=他人の仕事がみな立派に見える=偉い人の仕事でもやれそうに見える=自ずから向上心が刺激され挑戦してみる

あたまのいい人=せっかく骨折っても結局大した成果はないと見込みをつけれる=着手しない

あたまの悪い人=そんな見込みも立てれないのでつまらないことでも我武者羅に仕事に取り付く=予期しなかったような重大な結果にぶつかることもある

科学者になれない=自分が利口だとあたまがいいと思う人は人間の頭の限界を力の理解して大自然の前に赤裸々に自分を投げ出して、ただただ自然の大直接の教えにのみ傾聴する覚悟があって始めて科学者になれる
観察、分析、推理、の正確周到を必要とする=あたまが悪いと同時に頭がよくなければならないのである。

科学者にありがちな錯覚=科学が人間の智恵の全てであると考えてしまうこと=科学は知致の一部に過ぎない=ソクラs¥テス、老子、芭蕉、広重の世界の存在も事実である。科学ばかりが学のように思い上がる、

人間は過誤の動物である。
冨士はやはり登ってみなければ分からない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貰おうと手続きしたのに間に合わず貰わず亡くなった夫は、結局年金もらわなったのではないでしょうか

2016/07/22 09:31

社会保障相談室127


寡婦年金受給資格を満たしていると考えている妻です

1、死亡日の前日において、被保険者期間にかかる保険料納付済期間と免除期間を合算した期間が25年以上ある夫の死亡

2、夫の死亡当時生計維持され婚姻期間が10年以上ある

3、現在妻は65歳未満

これで妻である私に寡婦年金が支給されるのでは

回答  担当当局の回答はNO

何故?

@夫は満65歳に達したので即老齢基礎年金の請求を行った

Aしかし既に重病に罹っておりこれが急速に進行し、当局から裁定:処分がされる前に死亡したのである

B妻は夫の死亡届を提出したが、同時に遺族として老齢基礎年金の未支給年金の請求も行った

C未支給年金はこの妻に数カ月後支給された

以上の経過から担当当局としては、未支給年金の請求をなしこれを受給した事実から「老齢基礎年金の支給を受けていたというべきであると判断する。

受給権者の死亡により、その配偶者が未支給年金を受給した場合は老齢基礎年金の支給を受けていたときと解されるべきである。
従って妻に寡婦年金は支給されないのである。

考察

夫が本事案の場合死期が迫りたとえ老齢基礎年金をほんの数カ月夫が受給するより、全くこれを請求せず、死後に、妻が寡婦年金を請求するというのも選択肢として在りえる。

この方がより多額の年金を受給可能である。
夫と妻が生前心を合わせ手を握る。
長い間ありがとうと…。

でも本事案は未支給年金の妻が請求を行い受給したのでこの絆は作れなかった。
当局は寡婦年金を認めなかった。

しかし…未支給年金とは本人のものではない。
あくまで遺族のものである。
本人の相続財産でなく、遺族の一時所得と最高裁で断が下されている。

ならば本人は老齢基礎年金を全く受給してないことになる。
受給とみなせば未支給年金は本人のものとならなくてはならない。
本人のものでないなら逆に受給もしていないのである。

老齢基礎年金の支給を受けていた要件を満たさない。
再審査請求の審理の場でこれを主張したいものである。

でなければ、少なくとも妻の未支給年金受給分を返還させ、あらためて妻に寡婦年金を支給するのが担当当局のあるべき施策である。

憲法第13条第2項の規定により担当当局は存在する。
すなわち国民の幸福追求を支援することが当局の存在意義である。
なるべく財務事情を考え国民に年金を少なく支給しようとする姿勢は本末転倒である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貰えるのに貰わなかった夫に代わり妻ももう少しで貰い損ねるところ貰えた寡婦年金

2016/07/21 09:24

社会保障相談室126


夫は満61歳で亡くなり、私は遺族厚生年金を受給してます。
夫の厚生年金期間は160月でしたので遺族年金は年間約28万円
これだけでは少ないので私の老齢基礎年金を繰り上げる考えでした。

しかし夫には貰えるのに貰わなかった年金がまだあるそうですが、私が代わって貰えないでしょうか。
繰り上げとどっちがどうでしょうか?

回答

繰り上げより亡き夫の形見でもある寡婦年金が支給されますのでこれを優先して得してください。

亡き夫は満61歳で亡くなったので国民年金老齢基礎年金を請求出来ずに亡くなりました。
国民年金保険料納付期間が280月分ありますので満65歳から老齢基礎年金が支給されるはずでした。

遺族厚生年金はこの国民年金期間280月分と厚生年金期間160月を合計すると300月を超えるので厚生年金期間160月で遺族厚生年金が受給出来たのです。

この遺族厚生年金を受給した妻であるあなたは、亡き夫の満65歳からの老齢基礎年金受給しなかった代わりの死亡一時金か寡婦年金を請求出来るのです。

よくあるケースで遺族厚生を貰ったので国民年金分の貰い損ねですね。
せっかくの亡き夫が頑張った国民年金納付実績。

ぜひ、しっかり貴女が代わって夫の分を満60歳から満65歳になるまでの5年間寡婦年金として受給してください。
その後満65歳から老齢基礎年金を通常に受給してください。
繰り上げると早く貰える代わりに減額が厳しいですから…長い今後はぜひ通常の基礎年金受給で行きましょ
う。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貰えるのに貰ってないのは貰っていること…老齢基礎年金繰り下げ者が死亡したがもらっていた扱いに 

2016/07/20 21:23
社会保障相談室125

国民年金老齢基礎年金を繰り下げていた夫が死亡した。
65歳から受給できるのに敢えてもらわず、繰り下げし70歳から42%増額した年金をと考えていたのに…
何も貰わず死亡した夫は国民年金保険料料を完納していた。
さてその場合残された妻に寡婦年金が支給されるのでは?
何故支給されないのか❔


回答 NO 担当当局の本事案取り扱いはNO

何故NOか…
夫は満65歳に達し、老齢基礎年金の受給権を得ていた。

つまり死亡した夫は、現実に繰り下げ受給していなくても、受給権発生した時点で受給していたとみなす。
貰えたのに敢えて貰わなかったことは未受給ではなく受給したとみなすべきであり、未受給を前提とした寡婦年金は生じない。


※寡婦年金は、死亡した夫が老齢基礎年金を受けるために支払った保険料が掛け捨てにならないよう、遺族となった妻に支給される、妻満60歳から満65歳までの有期年金です。

寡婦年金の受給要件=
次のすべてに該当する場合に支給されます

@死亡した夫の国民年金の第1号被保険者としての保険料納付済期間と保険料免除期間を合わせて25年以上 
A死亡した夫が障害基礎年金の受給権を有したことがない

B死亡した夫が老齢基礎年金を受給したことがない

C死亡した当時、夫によって生計維持されていた妻であること

D死亡した夫との婚姻期間が10年以上継続していたこと

E妻が老齢基礎年金を繰上受給していないこと


※亡き夫は実際に貰っていないのに…しかし貰えるのに貰わなかったのは貰ったものとみなすとは…
妻が現実的には受給してない夫の老齢基礎年金を意識するのは夫が死亡してからと考えられる。

ならば、夫の年金をもらう権利は夫が死亡してから初めて成立し、それまでは年金をもらう権利は存在しないので、妻には夫の未受給前提の寡婦年金をもらう権利があるのではないか…

しかしそうではない。
夫は繰り下げ時点で老齢基礎年金は受給したと同様にみなされる扱いとなる。
これが担当当局の本事案に対する考え方であり取り扱いとなっている。

繰り下げは寿命に自信がある方が選択することが多いだろう。
本例のような事例は極小ケースだろうが、しかし何があるか分からないのも人生。
年金相談は正に人生相談である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


失踪した夫の年金はどうなるのか、妻はいつ遺族年金を請求出来るのか、夫の老齢年金や未支給年金は?

2016/07/13 09:04
社会保障相談室126

夫は5年前から失踪中です。
老齢年金は夫の口座に振り込まれ続けられています。
しかたなく公共料金などに使っています。
どうなっているのか分からず亡くなっていたら遺族年金が妻である私に支給されると思うが…?
いかがか、どうすれば良いのか❔


回答

失踪には@危難失踪とA特別失踪があります。
失踪宣告を受け死亡とみなされます。

危難失踪は災害、事故の場合に行方不明になった時適応されます。
このような事故災害のケースは、1年経過すると失踪宣告され死亡とみなされます

民法上は、船の沈没・航空機事故等に巻き込まれて遺体を確認できなかった場合、1年間生死不明の状態が続いたことを条件に、失踪宣告が認められ、死亡したものとみなされる。
そして、この失踪宣告が認められるには、手続として、家庭裁判所への申立てが必要となる。

一方、戸籍法は、死亡届の添付書類について、やむを得ず診断書などを得られないときは、死亡の事実を証明する書面があれば受理できるとしている。
そこで、東日本大震災の行方不明者については、戸籍法を特例的に活用し、失踪宣告の手続きを経ないでも、震災時の状況や経緯などを記した書面を死亡届に添付すれば、死亡届が受理され死亡が確定する方向となっている。

したがって、震災から1年を待たずに、また家庭裁判所への申立てをしないでも、家族による財産の相続や生命保険の受け取りが可能になる。行方不明者の家族の方が新しい生活を踏み出す一助となることが期待される。


東日本大震災については震災特別法により平成23 年3月11 日に発生した東北地方太平洋沖地震により行方不明となった者の生死が三月間分からない場合又はその者の死亡が三月以内に明らかとなり、かつ、その死亡の時期が分からない場合には、死亡に係る給付の支給に関する規定の適用については、平成23 年3月11 日に死亡したものと推定することとされている。

{適用される年金関係}

厚生年金:未支給の保険給付、遺族厚生年金

国民年金:未支給の給付、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金

国民年金法等一部改正前の船員保険:未支給の保険給付、遺族年金

さてお尋ねの特別失踪は

家出などにより音信不通になって7年以上経過した時点で失踪宣告が行われ、死亡とみなされます。民法30条

失踪と宣告と遺族年金の手続き

家庭裁判所に行き、失踪宣告の申し出を行う。
審判書謄本が送達された日から2週間以内に、審判に対し不服申し立てがなければ審判は確定します。
次に市町村役場に行き、失踪届を提出し、戸籍謄本に除籍、失踪宣告と記される。
7年経過した日が死亡日になります。
したがって遺族年金の請求が年金事務所にて出来ることとなる。

◎失踪中の老齢年金は

行方不明にかかわらず振り込まれていた夫の老齢年金は、妻も夫と共同生活を送っているのであり、生活費として妻が消費して何ら問題はない。
夫の留守を守り、日常家事に伴って生じる公共料金等は夫婦の共同責任であり、夫の年金から消費するのは当然である。
生活費に限っては法的な問題は生じない。

●失踪宣告後の夫の年金は
失踪宣告がなされた日まで夫の老齢年金は口座に振り込まれ続けられていましたが、これは失踪宣告とともに年金事務所に赴き、死亡届を提出することとなる。
これを行わないと死亡した者への年金振り込みとなり、返還しなければならない。

▼未支給年金は…

年金を受給の者が死亡した場合必ず未支給の年金が発生します。
年金は後払いですので、1月〜2月分必ず貰わずに日本国民は全員が死亡するわけです。
(おかしな制度です。後払いでなく当月払いで1日に支給すればこの問題は解決するが)

この本人が受給するはずの年金ですが、本人でなく遺族に貰っていただく制度です。
これを未支給年金と呼ぶ。
通常妻など死亡した者と生計を同じくしていた遺族が請求によりこれを受け取ります。
未支給年金は相続ではなく、遺族の一時所得扱いとなります。
本件の場合、失踪中ですので生計を同じくはしていないので、未支給年金を受けれる遺族はいないこととなります。


◆未支給年金を受け取れる遺族

年金を受けていた方が亡くなった当時、その方と生計を同じくしていた、
(1)配偶者 (2)子 (3)父母 (4)孫 (5)祖父母 (6)兄弟姉妹 (7)その他(1)〜(6)以外の3親等内の親族 です。
未支給年金を受け取れる順位もこのとおりです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上を向いて歩いてきた永六輔と新生日本    

2016/07/12 09:37
span style=color:#090>50年前…日本:1961年 昭和36年 世界に誇る歴史的快挙が生まれた。

4月1日
一つは戦争がなく平和な日本国家の基本方向「国民皆年金皆保険」制度発足

50年前の今日 7月21日

もう一つが音楽2流国だった日本の歌が世界を席巻した。
「スキヤキソング:上を向いて歩こう」が中村八大リサイタルで初めて世に出た日。
燎原の火のように瞬くまに日本中そして世界中で歌われるようになった。

元々は中村八大が1961年7月21日に開催した自身のリサイタルのために制作した楽曲であったが、曲直瀬信子の推薦により、坂本九のシングル曲としてレコーディングされることになった。

1961年7月21日、産経ホールで開催された「第3回中村八大リサイタル」で、坂本九の歌によって初披露された。 同年8月19日、NHKで放送されていたテレビ番組「夢であいましょう」でテレビ初披露
同番組において、1961年10月・11月の「今月のうた」として発表され、同年10月15日にレコードが発売されると爆発的なヒットとなった。
当時の日本のレコード売り上げランキング(『ミュージック・ライフ』誌に掲載されていた国内盤ランキングでは1961年11月 - 1962年1月まで3ヵ月にわたり1位を独走した。


ともに新しい日本を作ることのシンボル事業となった。


50年後…日本


今年で生誕70年の歌手、坂本九さん(1941〜85年)のヒット曲「上を向いて歩こう」(昭和36年)が東日本大震災後、静かなブームを呼んでいる。
被災地でミュージシャンに歌われたり、復興に向けたCMソングに起用されたり…。曲のダウンロード数も震災後は約5倍に膨れ上がった。
今月21日に発表から50年を迎える

上を向いて歩こう
にじんだ星を数えて
思い出す 冬の日 一人ぽっちの夜
幸せは星の上に 幸せは月の上に

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
手をつなぎ歌おう 若い僕らの歌


東北で…坂本さんの長女で歌手の大島花子さん(37)。「主人が生きていたら被災地に行ったと思う」と話す母で女優の柏木由紀子さん(63)、妹で歌手の舞坂ゆき子さん(34)とともに被災地でのチャリティー活動に励み、10日に岩手県釜石市で開かれたミニコンサート(ビーフアンドラムニュージーランド主催)では約350人の前で「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」などを歌った。

テレビで…  平成23年7月18日 NHKテレビ 22時から
「…上を向いて歩こう…日本人の希望の歌…その真実」が放映された。
世界で愛される理由を貴重な証言や未公開映像で解明。
6:8:9の不思議なトリオの話も面白いが、背筋が寒くなる程、鳥肌立つほど感銘したのは、トリオもレコード会社もマネジャープロダクションも皆が皆新しい音楽の創造に燃えていたことだ。映画化されたが、映画の中でも新生日本が廃墟から立ち直ろうと必死に明るく挑んでいるシーンが続いていた。

50年前…音楽の世界で…新生日本が世界に挑戦

上を向いて歩こう、別名:スキヤキ、SUKIYAKI)は、坂本九の大ヒット曲。作詞は永六輔、作曲は中村八大[1]、プロデューサーは草野浩二。

米国ビルボード(Billboard)誌では、1963年6月15日に、週間ランキング第1位を獲得。
ビルボード誌1963年年間ランキングでは、第10位。
後に数多くのアーティストによってカヴァーされ、いまだに外国人によるモノマネのネタにもされる。

約70ヵ国で発売され、総売り上げは1300万枚以上[8]とされる。
また1988年までにアメリカのラジオでのオンエア回数は100万回を超えた。

2005年6月から「上を向いて歩こう」がイギリスの携帯ネットワーク会社スリー・モバイルのCMソングに起用され、問い合わせが殺到。

同年8月29日にイギリスで坂本九のアルバム「メモリアル・ベスト」が発売された。
9月には「上を向いて歩こう」をシングル発売。
アルゼンチンではスペイン語に訳されアルゼンチン・タンゴへと編曲され、1964年に「SUKIYAKI(Naranjos en Flor)」として、南米長期滞在中であった日本のタンゴ歌手・阿保郁夫が歌い、空前の大ヒットとなっている。

それぞれの努力
才能も…


坂本九さんはプレスリーの音楽を全力で吸収し、その音楽に日本人の言葉、血、文化を融合させて自分のものにした。新しい日本文化を作る最前線に立っていたから、世界に通用する歌い方になった。テレビ時代の到来にふさわしい、家庭的でどこにもいそうな明るいキャラクター、歌も決してうまくないスターきどりしてない身近な存在だった。

永六輔さんは12歳の男の子が一人で夜星を見てさびしがっているイメージで作詞していた。安保闘争で挫折した自分に重ねて。

中村八大さんは譜面に仕掛けを重ねた。坂本を生かしながら、ジャズ風に、アジアの5音階で味付けし、米国スタンダード楽譜構成にまとめる世界中に通用する工夫
だった。
若い才能が躍如していた。

時代も…

地方の若者を、都会に集団就職させる多かったのですがそういった親元を離れて、都会で暮らしている若者たちの故郷への想いや、過酷な労働に向き合う姿を、歌にしたものです。

歌詞の中で思い出している「春の日」「夏の日」「秋の日」は遠く離れた故郷の四季の風景で、それを、都会での「一人ぽっちの夜」に思い出しているのです。
故郷を思い出しながら一人ぼっちの夜に涙する、でもいつかは幸せがやってくるはずと。


国政中枢でも…

1961年昭和36年 寿命世界一になる礎:国民皆保険制度がスタートした。

国民健康保険制度が全国市町村で実施された。

 新国民健康保険法は、昭和33年の第28回国会に提出されたが、衆議院の解散のため審議未了となり、さらに同年九月の第30回国会に提出され、再び審議未了となつた。

しかしながら、この法案は、国民健康保険の全国普及を達成するために欠くことのできない基礎的条件を整備するためのものであり、法案の成立に対する一般の要望もきわめて強いものがあったので、第30回国会で問題となった諸点について修正が加えられ、三たび第31回国会に提出され、ついに33年12月23日に国会を通過し、34年1月1日から施行されたのである。

 新国民健康保険法は、被用者保険の適用を受けない一般国民を対象として医療保険を適用していくための制度であり、従来の国民健康保険法と相違するおもな点は、次のとおりである。

(イ)市町村に対して、36年3月末までに国民健康保険を実施すべき義務を課したこと。

(ロ)被用者保険の被扶養者が、国民健康保険に二重加入できる制度を廃したこと。

(ハ)保険給付の範囲を被用者保険と同様に改善し、また、給付割合についても5割以上とし、国民健康保険財政の強化と相まつて、漸進的に向上を期することとしたこと。

(エ)医療担当者制度を、従来の個々の保険者と個々の医療担当者との契約による療養担当者の制度から、都道府県知事と医療担当者とが契約する療養取扱機関、国民健康保険医等に改めるとともに、医師、歯科医師等の医療面における主体性の明確化、その法律上の地位の安定などを図つたこと。

(ホ)これまでの事務費および療養給付費に対する国の補助金制度を、国が義務として支出する負担金制度に改め、事務費についてはその全額を、療養給付費についてはその2割を、全市町村に対し一律に負担するとともに、国民健康保険の財政の調整を図るため、療養給付費の5分に相当する調整交付金を設け、国民皆保険体制に対する国の責任を明確にしたこと。

 なお、新国民健康保険法の施行にあたつて、その経過措置を定める国民健康保険法施行法が同時に施行され、36年3月末まで、およびその後における例外的な経過規定を設け、新国民健康保険法の実施の円滑化を期している。



昭和36年 1961年当時 日本の平均寿命 女性70歳、男性65歳
平成28年 永六輔永眠83歳 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


従業員5人以上の個人事業所です、社会保険加入していたが、今度5人未満になったので脱退したいが?

2016/07/11 14:09
社会保障相談室124

個人事業主です。
5人以上従業員がいたので社会保険に加入していました。
ここで従業員が減り、3人になりました。
社会保険の加入は義務がなくなるのでは、脱退したいのですが?



回答T 年金機構ホームページ等を見ると脱退可能のようだがしかし…

個人事業所が5人未満になり社会保険を脱退するとき…必要手続き

大臣認可が必要
  
「任意適用取消申請書」に従業員の「脱退への同意書」添付し年金事務所適用調査課に提出

社員数が5名未満となった事で社会保険を脱退したいという場合には、被保険者の4分の3以上が脱退に同意したとき、事業主が申請して厚生労働大臣の認可を受けることにより適用事業所でなくなることができます。
この場合、同意をしなかった被保険者も含めて健康保険および厚生年金保険の被保険者でなくなります。

個人事業所が廃止・休止する場合は…

健康保険・厚生年金保険適用事業所全喪届を提出する


この届出は、事業の廃止(解散)、事業の休止(休業)、他の事業所との合併及び他の適用事業所での一括適用等により、適用事業所に該当しなくなった場合、事実発生から5日以内に事業主が行うものです。
なお、任意適用事業所が任意適用事業所の取消しの申請をする場合は、同時に「任意適用取消申請書」の提出が必要です。
 同意書には同意する従業員氏名、生年月日、基礎年金番号等を記載

厚労省問答集から
任意適用事業所(新規適用が厚生年金保険法第6 条第3 項並びに健康保険法第31 条に基づく事業所)が厚生年金保険法第8 条第1 項及び健康保険法第33 条第1 項に基づき、適用事業所でなくするための厚生労働大臣の認可を受けようとするときは、厚生年金保険法施行規則第14条及び健康保険法施行規則第22 条に基づき、取消の申請(任意適用取消申請書)を行うこととなるが、当該事業所の被保険者が0 人の場合には、厚生年金保険法第8 条第2 項及び健康保険法第33 条第2 項に基づき同意をする使用される者が存在しないことから、当該同意書の添付は不要である。

また、被保険者が0 人の場合において、事業主の所在が不明である場合等、取消の申請を行うことが現実的に不可能であると考えられる場合には、職権において適用事業所でなくすることが出来る。

なお、新規適用が厚生年金保険法第6 条第1 項第1 号及び同項第2号並びに健康保険法第3 条第3 項に基づく適用事業所については、厚生年金保険法第7 条及び健康保険法第32 条の規定に基づき、みなしの任意適用事業所となっているものがあるが、こうした事業所が被保険者が0 人となり、適用事業所に該当しなくなった場合の取扱いも同様である。

ただし、厚生年金保険法第8 条第2 項及び健康保険法第33 条第2項に基づき同意をする使用される者が存在しないことから、みなしの任意適用事業所となっていることが実務上特定出来ない場合は、厚生年金保険法施行規則第13 条の2 及び健康保険法施行規則第20 条の届出(適用事業所の全喪届)によって手続きを行っても差し支えない。


回答U  現時点の現場の対応は‥厳しい現実に対処を…

本件について厚生労働省年金局法制担当に問い合わせましたら日本年金機構:年金事務所に適用関係は委託してあるので年金機構:年金事務所聞いてくれとの回答でした。

それで年金事務所適用調査課に尋ねましたら「いったん適用事業所になったら5人未満でも加入継続しなければならないこととなっている」との回答でした。

業界のシンクタンクと言われる社労士の大先輩に確認しましたら、「現場の取り扱いとしてやはり今は年金事務所回答のように一旦適用事業所になったら5人未満になってもそのまま社会保険は加入継続しなければならないことに現在はなっている」との回答がありました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年金を増やしたい…相談者から鍛えられる年金相談の神髄…澤山社会保険労務士の年金相談81事例集

2016/03/29 11:51
年金相談第1章NO1{年金を増やす方法}

@コーヒー1杯分で増やせる「付加年金」に加入する=100月加入した場合、100円×400円(付加年金保険料)40,000円保険料を支払ったが、年金額は200円×100月で20,000円、これを満65歳以降終身受給することとなる。納付したのは4万円、2年で元を取り、満85歳まで生きると36万円おつりがきたこととなる。

A納付月数480月未満の方なら60歳から65歳まで任意加入する
国民年金納付期間は480月、これに満たない方は任意加入出来る。5年分の保険料は935,400円と高額になるが満75歳以上生きると納付分の元はとれて以降は得になる。貴方の寿命次第ですが…

B繰り下げする
満65歳で貰わないで満66歳〜70歳まで据え置くと年金額が月0,7%増加する財テク制度。据え置いて貰わなかった分は満70歳繰り下げは満82歳で追いつき以後は増加した年金を生涯受給出来る。

C国民年金基金に加入する

自営業者などが加入出来る上乗せ制度。

日本法令発行 平成28年2月20日初版、澤山秀明著「相談員の疑問に答える年金相談事例集」361ページ


☆衝撃のはしがき

澤山先生はこの著作のはしがきで、福岡県のある町の年金相談に行ったとき、その町に軍需工場があり多くの人が徴用工で働いていた。
その間厚生年金保険に加入していたことを相談に来た元徴用工のほとんどの方が知らなかった。
澤山先生は彼らの期間調査を行い記録の確認に結びつけ、もらい忘れ年金を見つける貢献を果たした思い出から書き始めていられる。
私も平塚年金事務所で初めて年金相談に従事したとき海軍火薬廠に徴用させられていた市民が大勢来られ、懸命に記録の調査を行ったのと年金記録は正に人生記録なのだと痛感したことが思い出されたのでした。
社会保険労務士の機関誌である月刊社労士に「第三者委員会と女子挺身隊員の厚生年金記録」をテーマに投稿もしたこともあり澤山先生のはしがきは衝撃的でした。
先生の20年間の年金相談のご奮闘のエッセンスが盛り込まれたいる。
何か一つでもお役に立てれば…と謙遜されるが、それどころではない81事例全てが年金相談の現場では強力な助っ人になること請け負う好著である。

☆相談者のスタンスに立った実践の章立て(加入中、請求前、受給後そして障害と遺族)と81事例

第1章=年金加入中の相談7事例
第2章=年金請求前の老後の年金相談17事例
第3章=障害年金の7相談事例
第4章=遺族年金の30相談事例
第5章=年金受給後の27相談事例集


第2章 年金請求前の老後の年金相談…NO15「60歳定年退職で給料大幅ダウンしても、高年齢雇用継続給付金がダウン後の15%支給されないケースとは?」

△今までの定年前の給料は50万円→再雇用後は30万円→60%下がったのだから高年齢雇用継続給付金が支給される→61%以下に下がれば給与の15%額の高年齢雇用継続給付金45,000円が支給されるはず→しかしそうではなかった、15%もらえなかった、23,340円だった、何故か?→平成27年度8月の雇用保険における60歳到達時賃金上限額は447,600円である。従って30万円の下がり率は67%になるのである。→すなわち23,340円が支給された。

ポイント=高年齢雇用継続給付金を計算する際は60歳到達時の賃金額上限に留意すること。

相談核心
=この方の年金は月額31,000円です。
在職老齢年金の仕組みの中で、高年齢雇用継続給付金が支給されるのでその減額もあります。しかし給与が30万円、高年齢雇用継続給付金が23,340円支給されるので総額は354,340円となりました。50万円時代より少ないですが、税金や社会保険料などの控除が少なくなり手取り額はそんなに差はなくなります。=給料が下がるが年金と給付金でカバー、そして一番は働き詰め時間から開放され余暇や自分の為家族の為の時間、エネルギーが増えることこそ財産でしょう。
相談のしがいのあるシーンです。



第3章 障害年金の相談事例NO7「障害年金合わせ技申請とは?」

総合失調症による障害のケース
初診日は平成23年11月25日
障害認定日は1年半後の平成24年5月25日
障害年金の申請日は平成27年12月1日

アドバイス=障害認定日による請求が認められない場合には、事後重症による請求に切り替える。その場合合わせ技で請求した方が良いでしょう。

診断書の用意=障害認定日の平成24年5月25日時点の申請書と障害年金の申請日平成27年12月1日時点の診断書2通を用意いただく。


障害あわせ技

2枚の診断書用意した→申請時に「障害給付申請事由確認書」を提出すること
これは任意だが当初の障害認定日請求が認められなくても事後重症に切り替えて請求行い審査され認められたこともある。

ここがポイント
認定日以降3か月以内の診断書と請求日以前3カ月以内請求書2枚用意+「障害給付申請事由確認書」も提出すること


第4章 遺族年金の相談事例から…NO3「短期要件と長期要件の選択が相談極意」


満60歳の夫が死亡、妻58歳からの相談への対応
亡くなった夫=国民年金38年+厚生年金2年(在職中の死亡)
妻=国民年金のみ、第3号だった
子=二人とも成人している条件

相談対応

@ 厚生年金2年なので遺族厚生年金は低額と考え、60歳まで遺族厚生で行き、60歳から65歳まで寡婦年金請求を助言

A65歳から老齢基礎年金と遺族厚生年金を併給する


@相談対応は長期要件を選択したが基本的誤り、在職中の死亡なので遺族厚生年金の長期(2年分)でなく短期要件を選択すべき。2年間分でなく300月分受給出来る。中高齢寡婦加算も支給される。短期要件だと中高齢寡婦加算が支給されない。

A寡婦年金の選択はありえない
従って国民年金38年分の死亡一時金を受給する。

B第3号被保険者から第1号被保険者への手続きを行う。

C中高齢寡婦加算が妻65歳から経過的寡婦加算に変更になる説明おこなうこと。

ここがポイント

@4つの受給要件=在職:加入中死亡、初診日加入中5年以内死亡、障害厚生1:2級者死亡、受給中の者あるいは受給資格ある者死亡
A中高齢寡婦加算→経過的寡婦加算説明要
B第3号から1号手続き助言
C国民年金加入期間と年齢、厚生年金の加入期間と年齢を比較選択に留意


第5章 年金受給後の相談事例から

「年金を受給出来ほっとしていましたがその後も色々相談お願いいたい事項は次々に発生するものです…」

1、若いときの年金記録が見つかりこれは良かったと記録統合した結果は?…減額するときもあります要注意

2、社長さんはいくらまで給料下げたら年金が貰えるか?…生涯現役時代、満70歳以上にも在職老齢年金制度が適用される。かといって下げる必要ないのに年金貰おうと下げても万一の時疑問

3、夫が満65歳到達したら妻60歳以下でも第3号から第1号への変更手続きを

4、満65歳になったら手続きが絶対必要

5、扶養親族申告書も絶対申告を:税金が違ってきてしまいます

6、65歳から始まる繰り下げ制度…満65歳から老齢厚生年金が支給開始なのに無関心が生んだ支給停止

7、妻65歳に…そこで振り替え加算が…手続き不要な時もあるが必要になる場合も

8、認知症の母親の年金はどうする?…高齢時代の切り札=安心して年金受給を確約する成人後見人制度と実際 
…私も初めて中央公民館の市民アカデミーで年金テーマに講座を持ったとき最初の質問が「寝たきりになった母親の年金をどう受けとるのか?」でした。
このテーマについて数ある年金解説書には全く書かれていない。
しかし高齢社会の今、待ったなしの切実な難問である。
ここでは成年後見人システムが有効な防衛手段として詳しく紹介される。


社会保険労務士は年金相談の専門家である。

3:11大震災と原発事故以降、専門家というものの評判は低落の一途を辿っている。
うっすらとした軽侮さえ行き渡っているありさまで、果たして社会が立ち行くのかという疑念もある。
しかし今日の社会は専門家なしではなりたたないし、様々な場面で専門家を必要と事態に遭遇せざるを得ないことも事実である。

芥川作家松浦寿輝氏は「黄昏客思」の中で、専門家の条件は3つあると語る。

その第一は、非対称性の関係に対して羞恥の感覚があること。
知識の絶対的非対称性がある。
専門家は非専門家に対して自分が知的優位に立っている事実を羞じらうべきである。

その第二は、質問に対して返答出来ると言う事である。
適切な返答が出来る専門家は存外少ない。
相手が何を知りたがっているか、質問自体を真に完全に理解せず、専門知をひらかして悦に入っているピントはずれが多い。
ピントを合わせる知的余力が必要で、労を惜しまぬ誠実さと思いやりを備えたい。そうした存在こそ本物の専門家である


その三は、複数の解を持ち、かつまた唯一の解をも持っていることである
常に複数の解を持ち、選択はクライアントの自由に任せるのである。3流4流の専門家ほど自分が見つけたたった一つの解をこれしかないと大げさに言い立て、誇って見せる。専門家なら複数の解を示し、小さな声で彼自身のたった一つの解を指し示すのでなければならない。
この順が重要。
専門家に必須の最後の条件である。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


悔やんでも悔やみきれない母親と、ほっと胸を撫で下ろした母親…二人の母親を過酷に分けた年金保険料の未納

2016/03/21 20:53
母親A

労働新聞平成28年2月29日号16面
実務相談「厚年」コーナー



20歳到達直後に障害、息子は未納だった…無年金にならないか?心配で夜も眠れない


1月20日息子は目出度く20歳誕生日だったが翌月2月25日にアルバイト先からの帰路、事故で大怪我。
後遺症が残りそう。
20歳前障害基礎年金にはならない由。
学生であり国民年金保険料は納付してなかった。
救済の道はありませんか?

救済されます。不幸中の幸いで1カ月の明暗でした。

20歳以後は学生でも国民年金の強制保保険者です。
被保険者期間に初診日がある傷病について障害年金を受給するには、初診日の属する月の前々月までの被保険者期間のうち保険料納付期間と免除期間で3分の2以上あるか、直近1年間に未納期間がないことが必要です。あなたのご子息の場合20歳到達1カ月後の初診日ですので前々月12月はまだ19歳であり被保険者期間そのものがありえません。
従って保険料納付要件は問われません。
障害が認定される症状なら通常の障害基礎年金が支給されます。
アルバイトでも厚生年金保険に加入していれば障害厚生年金も支給されたでしょう。

ブログ氏追記
20歳に到達したら国民年金に強制加入となり必ず保険料を納付しなければならない。
日本国民たる義務である。
必ず加入し保険料を納付しなければならないのに非加入未納だとこのようなペナルテーが課される。
本問の場合幸運にも20歳到達の翌月だったので救われた。

☆救済2
学生納付特例で救われるのに…
20歳以上の高等学校、大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校、各種学校及び一定の教育施設に在学する生徒学生、夜間部、定時制及び通信課程の生徒学生は、学生本人の収入が年間118万円以下の場合、申請により保険料が免除となる=納付特例期間=有効期間4月から翌年3月まで。毎年申請が必要。

納付特例期間は、老齢基礎年金受給資格期間に算入される。
障害と死亡について要件を満たせば満額の障害基礎年金と遺族基礎年金が支給される。
なお納付特例期間については、直近10年以内の期間であれば追納することが出来る。
追納すれば納付済期間となり、老齢年金の年金額に反映される。会社で給料を貰い始めたらこの作戦で行くべき。

世知辛い世の中だが驚くほどこの学生納付特例は学生を優遇する有利な制度。
にも関わらずせっかく大学構内で学生納付特例の周知や申請受付を行っているのに大学により素通りして無関心を装う大学生も多い。
本ブログでも2012年12月26日号で東海大学と神奈川大学の違いをブログ発信した
神奈川大学生さん、後悔しないように…


/span>
☆救済3
帰路の事故とのことだが通勤途上なら労働者災害補償保険で補償される可能性もある。
労災のカバーは正規職員とか臨時・アルバイトとか非正規とかは関係ない。
仕事中、通勤途上の災害は事業所に働く従業員全員が対象になる。


母親B

日本法令発行平成28年2月20日初版 澤山秀昭著 「年金相談事例集」


第1章NO2相談

20歳になる大学生の息子をもつ母親からの相談。
学費だけで精一杯。
息子の年金保険料支払えない、どうしたら?


相談対応

学生納付特例をお話しする。
保険料を支払わなくても良い、それで老齢年金の受給資格期間に反映される。
万一障害者になった場合、障害年金をもらえる可能性もある。

悲劇の事件発生
この母親はせっかく助言した納付特例を手続きしませんでした。
仕事中交通事故に遭遇。
障害等級2級程度の大怪我、一生直らない首に後遺症。安静が絶対必要に。

解説

就職し会社員なら厚生年金保険加入中の事故なので障害厚生年金がもらえるのでは?
この事故の初診日は9月2日でした。
初診日の前々月は7月、4月入社なので4月〜7月は納付期間。
しかし学生時代の20歳以上の期間は全て未納でした。
そのため初診日の属する月の前々月までの被保険者期間のうち保険料納付期間と免除期間で3分の2以上あるか、直近1年間に未納期間がない要件に該当せず、厚生年金加入中にもかかわらず障害厚生年金も障害基礎年金も受給出来ませんでした。

母親は澤山先生を前に「私が手続きしなかったばかりに……」と泣き崩れました。
先生はそれ以降しつこいくらい学生納付特例制度の利用をお話しているとのこと。

☆この事故も仕事からみの場合労働者災害補償保険の可能性があり母親の嘆きを救済するかもしれない。
そのような場合原則は会社で動いてくれる。
ただし労災の場合でも交通事故なら車両保険が優先される。
色々複雑な対応になるが丁寧に丹念に救済の可能性を探求あきらめないことが肝要。


澤山社会保険労務士による「年金相談事例集」は好著。
談現場での澤山先生流の温かく分かりやすい語り口が非常に良い。
今までの解説書にない相談者と対応する社労士のやりとりから…ある時は成功し喜ばれ、あるときは言うべき事項を話損なった失敗事例など81実例から多くが学べる…近日中にこの本をテーマに当ブログでも発信を予定しています。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


城繁幸を聞く

2016/02/25 16:53

平成28年2月24日横浜関内ホール
神奈川県社会保険労務士会研修委員会主催
平成27年度第3回必須研修会
 
テーマ「日本の労働市場の課題と若者の意識の変化」
講師  城 繁幸氏


1、二重構造

一定の規模以上の企業では、人を卒業年次で管理する年功序列的な考え方が残っているため、基本的に新卒以外を採用しない。
多くの企業では、「正社員を核としながら非正規雇用で人件費の調整を行なう」というモデルが90年代にでき上がり、現在もそれに添って採用戦略や労務管理が組まれてしまっている。
コア業務は正社員、それ以外は非正規社員の「業務の切り分け」がなされている。
「長期雇用の正社員は宝物」という“ものづくり型”の考え方が、いまだ根強く残っている。
正社員を守るため、単純作業は有期の非正規雇用に任せ、非正規によって賃金調整を行なうという考えが根底にある。

 そういう切り分けや人材管理の方法はあってもよい。
問題なのは、コア業務が一部の人に集中しがちなため、それ以外の業務を行なう人との協力関係が全くなくなってしまい、事実上の「身分制度」になってしまっている。

日本の競争力
清潔度         世界1位
水のうまさ、安全性  世界1位
対人口の病院数   世界1位
鉄道の質        世界2位

解雇の難度      世界1位
雇用/解雇コスト 130位  


2 形骸化する終身雇用⇒大卒の5割は一生平社員

終身雇用というのは長くいればいるほど賃金が上がると労働者が期待した結果に過ぎない…
終身雇用を成り立たせているキーポイントは、生産性以下の賃金で満足してくれている優秀な社員がいることだった。
社員の賃金カーブは結局平均値での集計。平均以上に稼いでいる人が平均値近くの賃金でも頑張っているから、その賃金水準以下の力の人を終身で雇用できた。

残るメリットがない以上 流動化するのは当然である…
今やその優秀層が転職し始め、我慢しなくなってきている。
わかりやすい例がアナウンサーだ。
そんな安月給ではやっていられないと、各局のエース級があっさり辞める。
フリーになって収入が3倍に増えたという例もある。
組織としては稼ぎ頭に辞められては困るので、賃金体系を変えねばならない。
導入に緩急の差はあるが、それが産業界でも起きている。
賃金制度自体を抜本的に見直さざるをえないのだ。結果として、終身雇用は今のままでは続かない。


3、無法地帯化する企業

日経の「就職人気企業上位225社」のうち、60%以上の企業で、国の定めた過労死基準を越えた残業が可能となるよう労使が協定を結んでいる。

トップの大日本印刷なんて年1900時間残業がOKだから、月換算で160時間弱の残業が(合法的に)出来てしまう計算になる。
過労死認定基準が月100時間残業だから、これならいつ誰が死んでもおかしくないだろう。

残業については月45時間までという上限は一応あるけれども、労使で協定を結べば青天井で命じることが可能となる。
組合のある企業はたいてい、労使で年1000時間以上の残業が可能なように取りきめている。

最初に“ブラック企業”という呼び名を考えた人はなかなかキャッチコピーの才能があるなと考えている。
というのも、違法ではない以上、法律違反企業とか犯罪企業とは呼べない。
でも“ブラック企業”なら、違法とは断言していないから訴えられるリスクも無い上に、なんとなく悪そうなイメージも打ち出せる。
マーケティングセンスは中々のものがある。

日本の会社は3つに分類できる。

@終身雇用はたぶん保証される合法的ブラック企業(おもに大企業)

A合法的ブラック企業だが、実は終身雇用も怪しい企業(大多数の中小企業)

Bヤクザが経営関与しているようなリアルブラック企業

ユニクロことファーストリテイリングだが、同社は月80時間、年960時間程度の残業上限を設定しており、上記ランキングの中では全然マシな方だ。
NTT各社やソニー、任天堂、IHIなど有名な大企業が月200時間であったり150時間といった協定を結んでいることを見たあとでは、月100時間程度の時間外労働は当たり前、月80時間が標準であるように思えてくる。

立派な労組のある他の大企業が組合員を過労死基準オーバーで働かせる協定を作る一方、労組すらないユニクロがそれより少ない残業時間に抑えようとつとめているのは、なんとも皮肉な話だ。
だがそれこそこの問題の本質をあらわしている。
“ブラック企業”とは労使の共同作品のようなものなのだ。
雇用問題においては右と左は一つ屋根の下
労組対立という虚構がある…
同社の5割近い離職率についても、小売業全体の数字が44%という点を踏まえるととりわけ高い水準とも思えない(大卒3年内離職率)

4若者の意識の変化

就職人気企業ランキング

1990年
文系@日本電信電話 Aソニー B三井物産 C三菱銀行 D東京海上火災 E三和銀行
理工系@ソニー A日本電気 B日本電信電話 C東芝 D 松下電器産業 E日立製作所

2014年
文@JTB A全日本空輸 Bエイチ・アイ・エス C日本航空 D電通 E博報堂
理@カゴメ Aトヨタ自動車 B味の素 CJR東日本 D明治グループ E三菱重工業

週刊東洋経済から
今最も人気ある会社=サイバーエージェント、グリー、DeNA  3社とも大卒平均31歳年収750万円!

若者は脱終身雇用、脱大手企業
自分が最大限成長でき、労働市場価値を高めてくれる場所を選ぶ傾向あり

卒業して10年ほど経つと、同じ大学の同級生であっても、大きく差がついていることに驚かされる。
ここでいう"差"というのは、必ずしも年収やポストではない。
30歳前後と言う年齢は、将来に向けた人生の投資時期であり、単年度の年収どうこうというのではなくて"人間力"というようなものに、ものすごい差が生じているのだ
アンテナの高さの差である。
流暢な会話をしていたビジネスマンたちはもはや年功序列も終身雇用も保証がない時代だということをよく理解し、必要なものは自力で身につけるべきだと考え、実際そうした努力をしている。
新聞はもちろん経済誌や書籍を読み、必要な専門書も購入し、切磋琢磨しているわけだ。

一方で、"ビール人"たちは、「良い大学を出てそこそこ有名企業に入ったのだから、もう大丈夫だろう」と安心し、会社で言われたことしかやろうとしない。
余暇に生産的な何かをするなんてこともなく、淡々と与えられた仕事をこなしているのだ

中央大 竹内教授語る
東大生が増えると会社が傾く…
城先生曰く
出版界に多い東大卒=大不況の現況=そつなく淡々しかし覇気がない。90年代の社員は本を読むに読んだ…

5、求められる対応:メリーチョコレート

能力が高くちゃんと成果を上げた若手を優先的に昇格させ、能力がそれほど高くない管理職を降格していけばよい。
 また、降格まではしなくとも、シニアマネジャーや担当部長、役員直轄などという名称で、本流のラインから外すことも1つの方法だろう。

 それが難しければ、給与などの「処遇」と「序列」を切り分けて運用する方法もある。
これは、現行の法制内でできる非常に有効な方法であり、メリーチョコレートなど実際に採用している企業もある。

 メリーチョコレートでは、30歳の若手が工場長のポストに抜擢されている。
工場長は本来なら役員待遇のところだが、彼の場合は基本給に多少の手当てが上乗せされ、職位が少しだけ上がるだけだった。
そこで、成果を発揮した場合は、一時金が上乗せされる方式になっている。これは、組織全体の新陳代謝を促すことにつながっているようだ。

――雇用制度や人事制度を改革していくなかで、参考となるのが外資系企業だ。
外資系企業では販売なら販売、広報なら広報と、特定のセクションの専任社員として入社する。つまり、自分の所属する事業の撤退を会社が決めれば、非常に優秀な社員でもリストラされてしまうというリスクがある。
規制緩和をしていくなかで、日本もここまでドラスティックな改革をやる必要はあるのか?

 私は、規制を緩和することが重要であって、解雇などの実施は各経営者が決めればいいだけのことだと考えている。
解雇規制を撤廃して、金銭解雇を認めるようになっても、おそらく今までと何も変わらないだろう。
社員を解雇するにも、ある意味「才能」が必要だ。“サラリーマン”が多い日本の経営者には困難だろう。

 そんななかで、今後最もドラスティックに変わっていくと思われるのは、採用だ。
自分たちで雇用関係を整備できるのであれば、派遣社員ではなく直接雇用を行なうようになる。
実は、派遣業界が雇用流動化に対して一番抵抗しているのはそのためだ。

 もし職能制が採用され、採用のハードルが下がれば、中高年、フリーターなど色々な立場の人にチャンスが生まれる世の中になるだろう。

年功序列と二重構造による問題を解決するには、どうすべきか?

 仕事によって給与が決まる「職務給」と「年俸制」にするしかない。
そして成果については、ボーナスで大きく対価を上乗せする形にすべきだ。
これまでの「生涯賃金で人を雇う」という発想を切り替え、「1年ごとに適正な対価を払う」という仕組みにしなければ、公正さは担保できない。

 また、職務給にすることで賃金の弾力性が高まり、転職がしやすくなるため、人材の流動化も進む。このメリットがあるのは、若年層などの一部の人間だけではない。50代などの中高年もそうだ。
これは幅広い層に影響を与えるにもかかわらず、ちゃんと認識されていないのが問題だ。

 恐らく認知度が低いのは、日本人の“労働実態”に対する意識が低いからだろう。つまり、「どこの会社に勤めるか」に重きが置かれがちで、「何の仕事をやるか」という契約の概念がない。
リーマンショックのように、目が覚めるような出来事が今後も起きたら、そのときこそ彼らの意識に変化が起こるだろう。




研修会はこの後第二部に移り、松山大学法学部教授 村田毅之氏による「個別的労使紛争処理制度の展開」についてお話いただいた。
村田教授の報告は次の機会に発信したい。
研修しても研修しても労働保険法、社会保険法の世界は追いつかない。
これは今の世界が2年でひっくり返るほど大きく流動しているからの他ならない。
10年後20年後は……
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


城繁幸を読む…企業は人なり何故富士通の人事は崩壊したか真相を読む…

2016/02/23 21:07
城繁幸を読む第1部

光文社発行城繁幸著「内側から見た富士通、成果主義の崩壊」235ページ


1993年バブル崩壊の後遺症が日本経済全体を覆っていた。
富士通も単年度赤字に転落。
関澤義社長ら経営陣は藁尾もすがる気持ちで飛びついた。

シリコンバレー直参の成果主義に・米国の主流でもなくただ単に一地方シリコンバレーに流行る特殊な成果主義なのに。
業績悪化を救う魔法の手と大きな誤解から富士通の崩壊は始まった。
年功序列、終身雇用制度から大転換する成果主義を礼賛した。

シリコンバレーでは30年、40年間も同じ企業に働き続ける者はいなかった。
労働環境は全く異なっていたのに。
強かった日本的システムを捨て、実力主義、成果主義に大転換したのだ。


入社の際にはこう宣伝された
富士通では働けば働くほど報われます。
富士通はあなたの実力を生かせる会社す


米国でも主流ではない人事評価形態の一形態にすぎない普遍性のない目標管理評価制度を富士通が採用することで日本における代表的なスタイルとして定着してしまたのだ。


10年後…富士通は2003年に3825億円もの巨大赤字を計上、株価は10分の1に下落。
人件費だけは2割以上アップ。離職率は増加し、大卒応募者は半減。
経営陣は先見の明があったのだ

国産コンピュータ第1号を開発した技術力と職人気質はどこに消えたのか。

大量生産した不満分子

通常勤務型対裁量労働制(自由時間性だから当然時間外手当はない)
賞与評価は滅私奉公型の裁量チームを優先させた。通常チームは無用な残業代で取り返す。
これが人件費2割アップのマジックだった。

世界的大企業富士通なら管理職が率先して意識改革を実践すべきだった。
各々の主観に基づき部下の評価を行った。
自分たちの評価は全員が同じ評価だった。オールAに。
部下の目標未達が半数以上なのに。本人はA.管理職の9割がAの会社が連続赤字に。
まして経営陣はE評価だったのに、自分はよくやったのに部下がわるいと秋草直之社長。


富士通システム破綻のオンパレード

2000年4月、郵貯ATM故障により郵政省、富士通に賠償請求
2002年11月、島根銀行、富士通の基幹システムの外部委託解約
2003年5月、佐賀銀行、18銀行、筑邦銀行基幹システム共同化富士通との開発契約解約

衝撃の事実
採用時評価高かった新人はほとんどが5年で退職した。
明日を担わせると期待した新人は皆いなくなり数合わせ人材しか残らなかった。

公正評価委員会の設置しかない
以下に少ない人数で公平性を確保するか
更に第三者でこの公正評価委員会を評価するのだ。
評価は全従業員に公開する。
大量生産された超多数の管理職が多くて5人の部下を評価した。
人の評価など出来る素材でないのに。
米国の評価
シラバス=大学の教師と学生の契約書、ABCの採点の根拠など明確化し契約
更に、スチューデントエバルエーション=学生が教授を評価する制度


城繁幸を読む第2部


ちくま新書 城繁幸著「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか」

昭和的価値観がある=やけに平面的日本、良い大学から良い企業にへの行動規範
正に資本主義下の奴隷
では平成的価値観は→それがこの本のテーマ

5段階のモチベーション→下位欲望が満たされると上位を目指す
成功はより高い目標に向う=マズロー理論

●大手流通業から損保に職替え、
邦銀でなく外資系ファンドに就職
雇用リスクはある、昼食後は入れなかった 解雇されていたなんて
25歳で1つの産業を任された…自分の市場価値を高め勝負する
全く滅私奉公型と無縁、他人に人生を任せれない、それのほうが高リスクでないか

●日に300冊の本が並ぶ、そのうちほとんどが1週間で消える
これは世に出すべきと考えた本の書評を書く新聞社文化部記者
IT産業はゼネコンそのもの3kそのもの  大手下請け孫請け 作業の効率化しかない
ITで世界に通用するものはない、派遣でなく独自技術を持て
さおだけやは何故あんなに儲かるかがベストセラー

●公認会計士事務所から独立、21世紀は多様なニーズに対応する時代、顧客を魅了するニーズは決して机にかじりついてなんか生まれない=公私混合こそ
アウトサイダー=働き貯めた成果の報酬を出世してから受け取る帳尻を合わせる
大衆とメデア→@情報を選択判断層、A既存メデアのおまかせ層、B主体ないネット難民層  情報はメデアから大衆に移る→新聞宅配はなくなる時代へ
新聞1誌しか我が家で読んでいた我々より多様化したメデア世代の20台30代ははるかに物知り

☆1982年オランダワセナー合意=労働界、経営界、政府が合意、
政府=規制緩和、労働法改正
経営界=多様な労働を認める、
労働界=待遇向上凍結、賃下げ容認
結果正規非正規間の格差解消  労働者は自己の希望でワークスタイル選択
若者はわがままを主張せよ 若者は少なく力はあるから

城繁幸を読む第3部
東洋経済新報社発行 城繁幸著「たった1%の賃上げが99%を幸せにする」


☆改革実例は福井にあり
共働き率、世帯収入日本一が福井県、出生率も上昇=非正規雇用受け入れ、女性と中高年に職を与え、他県で切り捨てられた層が働けるので世帯辺りの収入が高い。

☆日本の有給取得率は先進国最下位。
欧州から有給そのものも3割減。これだけで年間160時間は余計働く。つまり平均400時間総労働時間多い。
3カ月も多い。
戦後日本経済に強さの秘密だった。

☆力士が親方になり部屋を運営する日本型から20代からコーチとして勉強し、キャリア積み、試験も突破した人材が監督になる欧米サッカー型へ企業も大変換を。

☆旭化成は育児休業最初の5日間は有給とした。2005年。500人もの男性がイクメンに。柔軟な制度運営が奮起を生む実例。

雇用政策には世界に3つの流れあり

1、日本、ドイツ、フランス等→規制により正社員保護…若い年齢層失業率高止まり

2、米国、英国→雇用規制少なく流動性あり→失業率低いが自己責任徹底的

3、デンマーク、オランダ→フレキシユキリテーと呼ばれ流動性高く手厚い再就職支援セフテイイーネット完備新陳代謝


日本がこれからとる道

労働ビックバンは、既存の秩序をゼロにして、別の雇用、賃金体系に構築替えする
正社員の既得権を手術、労働市場の流動性を高める
時限立法で正社員の処遇見直す
45歳以上の総賃金額は50兆円、その5%を公費で補填、2兆円から3兆円、国単位でワークシェアする

巨大な壁=年功賃金、終身雇用制度=昭和的価値観
現在は、入社3年以内退社大卒は36%を超える
45歳以上の正社員賃金は総額5兆円を超える
そのうち1%4500億円を非正規雇用職員に分配することで10万人の雇用を維持出来る

年齢、序列に縛られない多様な雇用スタイルこそ諸問題を解決させるのだ、
雇用大改革理想の図式
時限立法で雇用金銭解決を含む正社員賃下げ法案を可決
賃下げは最大3割、賃下げ分の5割は国庫補填する案を50歳代も受け入れた
セフテーネットも整備された

3カ月以上の要件で失業給付、再就職カウンセリング拡充
正規雇用者の柔軟な処遇見直しがなされた 規制緩和で派遣入れる意義もなくなった
派遣から直接雇用に大手は切り替え、派遣は収入が3割増
5年後時限立法は恒久化
職務給潮流に  正規非正規の身分制度はなくなる明治維新だった
全ての労働者に希望が生まれた



次回は城繁幸を聞くを発信します…




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる