テーマ:真備町大洪水

笠井堰が、晴れの国が泣く岡山県倉敷市真備町大洪水

第一幕  平成最初の年… 平成元年 岡山県のトータルイメージを表現する言葉として「晴れの国、おかやま」決定 岡山県広報誌を「晴れの国、おかやま」とネーミングした。 その晴れぶりは☛降水量1mm未満の日:276.8日で全国第1位 (気象庁「全国気候表(1981~2010年(30年間)の平年値。 第二幕 大正3年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more