テーマ:竹内恵司

螺鈿の床・さそりの床 友重繁遺稿集

ある年はサルタンの螺鈿の床に伏し 敗れては孤島の枯草にしととねして 夜半、さそりの足音に怯ゆ。 毎日新聞社発行 螺鈿の床・さそりの床 友重繁遺稿集  518ページ 平成31年神奈川新産学公交流サロン:第78回西湘サロンは、年頭1月15日おだわら市民交流センターUMECOで開催される。 今回のテーマは人生が華やぐ自分史を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母からの贈り物…赤いトマトが宿命から学び、運命を開き、天命に生きることを教えてくれた人生感謝の物語

上場4社中の1社、日本のお客さんに愛される会社10社中の1社にどうしてサン・ライフはなったのか? それはこの本に書かれている。 人は、一生懸命働いて、人の役に立てば何とか生きていけるのである。 そして人は、宿命から学び、運命を開き、天命に生きるのであると…。 湘風舎発行  竹内恵司著「母からの贈り物」264ページ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more