テーマ:民生委員児童委員

年金医療失業労災困った時の助かるブログ600回達成記念   第6部 民生委員児童委員活動編

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ発信600回達成記念 第6部、民生委員児童委員活動編 本ブログは以下の8部門に整理し、困ったときのお役に立てるよう発信し続けています。 ①年金{公的年金、企業年金、個人年金} ②医療、介護、健康保険 ③雇用、労災、起業、経営、労務管理 ④社会一般、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争と協働…二つの戦争による極貧を救った二つの協働:民生委員制度と生活保護制度

戦争と協働…二つの戦争と戦後起こった極貧の混乱を救った二つの協働:民生委員制度と生活保護制度 我国は近代、二つの戦争を体験した。 一つは、坂の上の雲:日清日露戦争であり、もう一つは太平洋戦争:第2次世界大戦である。 この二つの戦争で偉い人の犠牲になったのは下々の国民であった。 二つの戦争、勝った負けたにかかわらずどちらの戦争…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハリーポッターで返した生活保護の恩…女流作家J・K・ローリングに巨富をもたらした英国の社会保障経営

神奈川県民生委員児童員協議会発行 唐鎌 直義著 今日の日本の貧困と地域の生活 63ページ  1、英国と日本の生活保護制度の決定的相違は英国のそれは普通で我国のそれは特別であることである。 英国の世帯保護率 24.7%=4軒に1軒、5人に1人 日本の世帯保護率=50軒に1軒、 2.2% 英国の保護世帯主数 396…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

返って来るべきお金が…①借りきり生活福祉資金いつ返す:②年金再裁定で増額分はいつ返る(次回)

返えって来るべきお金が返って来ない… ①生活福祉資金は借りたきり ②年金再裁定で増額分はいつ返る(次回) ○生活福祉資金貸付制度=貸す方も… 平成21年1月20日神奈川新聞 2面 進まぬ融資 残高967億  生活福祉資金貸付制度  活用呼びかけ 社会福祉協議会が行っている低所得者への「生活福祉資金貸付用制度…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

孤独死ゼロ作戦の団地に起った痛ましい乳幼児3名焼死事件

高齢者孤独死ゼロ作戦の団地に起った乳幼児3名焼死事件 いつ、どこで、何が…その1 平成21年、正月気分がようやく覚めた1月6日午後4時頃、 千葉県松戸市の常盤平公団住宅で母子家庭Tさん宅から出火。 焼け跡から長男4歳、次男3歳、長女6カ月の3人の子どもの遺体が発見された。 現場は4階建ての共同住宅4階。 3人の乳幼児…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前にて赤い羽根共同募金に声をからす

平成20年10月1日から赤い羽根共同募金の本年事業が開始された。 募金事業の期間は3カ月。 10月2日木曜日は私達旭南民生委員児童委員の担当日。9名の委員が協力参加。 平塚駅前にて3人一組(たすきを掛ける委員、赤い羽根を渡す委員、募金箱を持つ委員)になり募金を市民に呼びかけた。初め慣れないことで声もちいさかったが段々大きな声で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民生委員児童委員活動中の事故はどう補償されるか?民生委員活動事故事例

質問 民生委員児童委員活動中、足の悪い高齢者がアパートの階段を下りるのを介助中運悪く転倒してしまいました。ほとんど降りきったところなので私は軽い捻挫で、高齢者の方は無事でした。これが降り始め高所からと思うとゾッとしました。このような際民生委員児童委員の怪我に対して補償はあるのでしょうか。 回答 社会保障相談室59 民生委員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民生委員・児童委員を何故市町村委嘱に…国家の基本機能である社会保障:社会福祉の基幹を忘れないで

全国民生委員・児童委員連合会発行 単位民児協会長情報誌「VIEW」NO170号10ページ 民生委員・児童委員の委嘱は現在厚生労働大臣が行っているがこれを市町村長委嘱にする動向報告 何故、地方分権改革の名の下で大事な国家機能を放棄するのか。 1、発生の源は地方分権改革推進委員会 平成19年4月内閣府に設置された地方分権…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県令は何故陸奥宗光から大江卓に変わったか…マリア・ルス号事件に見る明治日本の人権重視姿勢

横浜開港150周年を記念する人間の港ヨコハマ:「マリア・ルス号人権事件」 平成20年7月2日 伊勢原文化会館にて人権啓発講演会が開催された。 16ミリフィルム上映があった。マリア・ルス号事件人間の港ヨコハマという題目でした。 非常に面白かったので報告します。 民生委員として当日研修に参加しました。 マリア・ルス号事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

民生委員が偽装聴覚障害手帳取得し辞職、民生委員が補助金天引きプールし公費観光に投入

平成20年2月19日 読売新聞 兵庫の民生委員ら公費観光、5年間に4000万円 記事  兵庫県伊丹市の民生・児童委員240人が所属する市民生委員児童委員連合会(照屋盛徳会長)が、過去5年間に約4000万円の公費を使い、研修名目で、温泉地などへ宴会を伴う旅行を繰り返していたことがわかった。  各委員の活動に必要な経費とし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小学校卒業式 3つの驚き

小学校卒業式 3つの驚き 平成20年3月19日平塚市内小学校は一斉に卒業式が挙行された。 我が地域、山下小学校では第25回目となる卒業式で全校生徒数604人。 市立山下小学校卒業式に招待された。私と主任児童委員さんと2名。 旭南地区民生委員・児童委員協議会に招待状が来たものだが、同じ地区内に市立勝原小学校と山城中学校の3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康生きがいづくりアドバイザー制度を活用して高齢者ふれあいサロン事業を展開しよう

質問 地域の方を幅広く対象にした楽しい交流と生きがいの場「地域サロン事業」を奨められています。総括支援センターからのお話です。近隣地区でも徐々に立ち上がって来ております。でも我々の地域は人数も少なく役割分担など難しい面も予想され躊躇しています。何か参考になるものはありませんか。 回答 社会保障相談室36 1、地域で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基本検診から特定へ、そしてもう一つ受診しなければならない検診があった…生活機能評価検診は65歳から

基本検診から特定へ、そしてもう一つ受診しなければならない検診があった…生活機能評価検診は65歳から 平成20年2月10日 平塚市旭南民生委員児童委員協議会 研修 「生活機能評価検診」について市健康福祉部高齢福祉課担当より説明会 1、生活機能評価検診とは? 介護予防事業の位置づけで実施される検診。 対象は65歳以上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人暮らしの高齢者を守る緊急通報システムの設置を支援する自治体もある

一人住まい高齢者のお宅にペンダント型「緊急通報システム」が設置されている平塚市。 質問 高齢の親が「一人暮らしが気楽で良い」と一緒に住もうとの我々の言うことを聞きません。 近くの民生委員さんは時々来るそうですが、健康も今は大丈夫ですがやはり心配です。 高齢独居暮らしへの公的制度が何かありませんか。コミュニケーションがいつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山下小学校と旭南地区民生委員・児童委員協議会との第2回情報交換会が開催された。

平成20年1月31日午前10時から市立山下小学校会議室で旭南地区民生委員・児童委員協議会山下部会との情報交換会が行われた。 旭南地区には勝原小学校と山下小学校があり、これに従い民生児童委員は勝原部会と山下部会がある。副会長は各部会から選出される。今日は山下部会のメンバーが出番であった。 1、出席者 小学校側7名 校長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民生委員に送られたねんきん特別便のお願い文書:その背景と解決案

質問 ねんきん特別便が送られてきました。どういうことか分からなくて社会保険事務所に行こうと思っていたら、近くの民生委員さんが来られて「もしかしてねんきん特別便が来ました?と聞かれ驚いてしまいました。私の年金の事がわかっているのでしょうか。困ったとき相談に乗っていただきますが、年金はお金のことですのでちょっと心配ですが、どうなのでし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初めて開催された平塚市旭地区社会福祉協議会と民生委員児童委員協議会の合同三役会大きな成果を得る。 

初めて開催された平塚市旭地区社会福祉協議会と民生委員児童委員協議会の合同三役会は友好的な雰囲気の中で率直な意見交換を行い大きな成果を得ました。  平成20年1月8日(火)午後2時30分から旭南公民館で旭地区社会福祉協議会と民生委員児童委員協議会(構成員27名)の合同三役会が開催された。 これが始めての開催であるということが意義が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金・医療・失業・労災ブログ発信200日達成記念に一挙情報提供

ヒットいただきありがとうございます。おかげで年金・医療・失業・労災ブログは、5月18日開始から一日も欠かさず発信し、ついに200日になりました。これからも暮らしと命を守る大切なテーマに向かい有益な情報を発信してまいります。 年金・医療・失業・労災ブログ200日達成記念に一挙公開 年金・医療・失業・労災ブログ:目次 検索…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more