テーマ:朝日新聞

企業へは代行運用利得5兆円片や懸命に働いた方へ消えた年金記録124万件  厚生年金基金それはないぞ

2007/09/08 発信再掲 社会保障相談室⑰ 質問 新聞に載っていた企業年金、自分も掛けていると思うのですが、いろいろ種類もあるようで分かり易く教えてください。 平成19年9月7日 朝日新聞1面、11面      企業年金未払い65万人分住所未入力      要注意はこんな人  124万人未払い企業年金連合会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。

医師法  昭和23・7・30制定 法律201号  第19条  診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。 歯科医師法  昭和23・7・30・法律202号   第19条 診療に従事する歯科医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪島市、穴水町2時間VS柏崎市5日間…行政の取り組み姿勢でかくも違う災害弱者安否確認

災害弱者の名簿、地域と共有を 1面では、中越沖地震で災害弱者の安否確認が迅速に行われなかったとして、厚生労働省 が要援護者名簿を民生委員などと共有出来るような体制作りを全国自治体に求めているとのこと。柏崎市では、一人暮らし老人2672人全員に対する安否確認がとれたのは5日後となっていた。 災害弱者 誰が守る 名簿共有進まず …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

横綱らしい横綱琴桜逝く…「力士は稽古だ」と叫び続けた横綱に書いていただいた宝物の字

新聞を読んで 平成19年8月15日 朝日新聞27面、元横綱琴桜死去 先代の佐渡ケ嶽親方    10面、力士集めに本領 大相撲の元横綱琴桜で先代の佐渡ケ嶽親方鎌谷紀雄さんが14日入院先の松戸市内の病院で死去した。66歳。 1967年大関昇進、1973年横綱に昇進。最年長32歳の横綱だった。 優勝5回。病気で苦労した経歴と猛牛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性登用 比率決め公開を…手始めに朝日新聞社から

平成25年5月12日朝日新聞 10面 女性の登用  目標決め、公開しては 性別で分け隔てることなく人を育て、登用する。 働く場はそうでなければ。 男女雇用機会均等法施行後4半世紀、11年調査では、民間企業課長職以上のうち女性は7.2%にとどまる。 上場企業役員に一定以上の割合を置く義務制度が欧州各国にも広がる。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「遺族年金 職業で差」の朝日新聞を分析・振り返る

再掲シリーズ  2007年6月21日発信ブログより…   新聞を読んで…平成19年6月21日  朝日新聞21面 「備える」欄 「遺族年金 職業で差」と題して遺族年金の仕組みを紹介。 制度の概要と、いくらもらえるかの試算図、また社労士さんの警告として親切に持ち家か賃貸かでその後が違うとか、支出を切り詰めるよう、貯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの時は袖にして、今度はいの一番に接近…中国最高指導者のロシア訪問の現金度

平成25年3月23日 朝日新聞37面 習主席 尖閣連携狙う  ロシア大統領と会談 中国習近平国家主席は、22日最高主導者として初の外遊でロシアを公式訪問し、プーチン大統領と会談した。 中国は経済やエネルギー分野で深まる両国関係をテコに、尖閣諸島などを念頭に領土問題での連携を呼びかける姿勢。 プーチン氏は、経済発展が両国民…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一番憲法を守らなければならない方々が憲法違反を繰り返している  立法府の怠慢と憲法違反

日本国憲法 第99条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。 朝日新聞 平成25年3月7日 1面、3面、37面 38面 一票の格差 違憲  昨年衆院選 東京高裁判決 一票の格差が最大で2.42倍となった昨年12月の衆院選について、東京高裁は、「投票価…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

裁判官は身分なり…なるときは国会素通り、辞める時は防波堤に…司法府による立法府有効活用

裁判官は身分なり…この上ない手厚い身分保障がされている。 裁判官を辞めさせるには、弾劾裁判という特別な裁判の裁判所を国会内で作って審理しなければならない 朝日新聞平成25年2月8日37面「 盗影、でも5カ月たっても裁判官のまま」 平成24年8月29日大阪地裁S判事が電車内で盗影を行い逮捕された。 今も裁判官の肩書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳格な市だからこそ、自転車安全重視だからこそ…平塚市交通事故死年間ゼロ達成

新聞を読んでⅠ  朝日新聞平成19年7月21日 31面 自転車「飲酒運転」で停職6カ月 平塚市、酒を飲んで自転車を運転した56歳職員を処分 酒を飲んで自転車を運転した56歳の職員を平塚市は停職6カ月の処分を行った。 警察には摘発されていないが、自転車の飲酒運転を市が調査確認したので処分したとのこと。 県下でも自転車…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

身長160cm、48インチ長尺ドライバーの杉原輝雄プロ逝く

身長160cm、48インチ長尺ドライバーの杉原輝雄プロ逝く 平成23年12月29日朝日新聞23面:34面 23面スポーツ面 「通算63勝 小柄なドン 杉原さん 勝ってなお練習」 34面社会面 「杉原輝雄さん死去 74歳 ゴルフ現役貫く」 …28日プロゴルフ50年、ドンとも呼ばれた杉原輝雄さんが前立腺がんのため死去した。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

再生医療に超度級のニュース:がん化抑える遺伝子発見…日本中が元気で希望に満ちる大発見なのに

再生医療に超度級のニュース:がん化抑える遺伝子発見 平成23年6月9日朝日新聞38面 IPS作成効率向上 がん化抑える遺子発見 IPS細胞(人工多能性幹細胞)を効率よく作り、がん化するおそれのある不完全な細胞の増殖を抑える遺伝子を、京都大学IPS細胞研究所の山中伸弥教授や前川桃子助教授らのグループが見つけた。 IP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格差を直撃した東日本大震災…女性:子ども:高齢者等の弱者から犠牲になる悲劇が繰り返された…

大震災は格差を直撃した…弱い立場の子ども、高齢者、女性がまず犠牲に… 当ブログでは災害は格差を直撃すると平成20年3月16日に発信していたが、今回の東日本大震災でもこの災害は格差を直撃するが実証されてしまった。 子ども… 石巻市立大川小学校 石巻市立大川小は東北最大の大河、北上川右岸の石巻市釜谷地区にあり、 太平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謝罪の為の社長登板とのシナリオ通りだったのに……トヨタとジャーナリズムの鈍感度

シナリオ… 当ブログで丁度1年前の2009年2月4日号で発信したが、当日のオートメレビュー誌1面に「トヨタ自動車の社長交替劇に疑義を呈す」が掲載された。 内容は= 三河の地から出ずにがんばってきた慎重居士トヨタが、がらりと変わり、国外へも果敢に飛び出したのは奥田碩氏が創業者一族に替わり社長に就任してからである。 地道…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

せっかくの善政!もっと分かり易くお願いします政府広報

毎日の朝刊第1面、目に付かないはずはないのだが、以外に見られないコラムがある。 縦横6~7cmの政府広報欄。その一部厚生労働省関係を紹介する。 ①朝日新聞 平成21年7月25日第1面 政府広報 年金を受給されていない高齢者の皆様へ! 社会保険庁 ●会社勤めや国民年金保険料を納めたことのある方で、昭和36年4月以降の専業主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サクラ咲くたびに年金目減りする」::「年金は増えずに増える 孫の数」

平成21年3月29日 朝日新聞10面 朝日川柳から 「最強の派遣集団解散す」 …WBC優勝のすごい集団、今度はそれぞれの働き場所でフアンの夢を… 「出身地聞かれハマグリ泥を出す」 …中国ですと… 平成21年3月29日 神奈川新聞5面 神奈川柳壇から 「人肌がいいね 政治も日本酒も」 …庶民の願望を人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類の祖先はナメクジウオだった!種の起源がコペルニクス的転回

2001年1月19日 朝日新聞 7面、時の肖像 種の起源150年 ダーウインの「種の起源」出版から今年は150年。 種の起源による進化論はコペルニクスの地動説とともに当時神の存在を揺るがすコペルニクス的転回だった。 150年後の昨年、種の起源をコペルニクス的転換させる大発見があった。 人間の祖先はナメクジウオだった! …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

相次ぐ内定取り消し…有効か無効か

相次ぐ内定取り消し…有効か無効か 質問  社会保障相談室63 多くの学生が100年に一度の大不況の大波を被り内定取り消しという犠牲にあっている。内定したのに取り消せるのですか。 回答 まず内定とは何かから確認しよう。 労働契約は、働きたいという申し込みと働いて欲しいという承諾、双方が合致すれば成立する契約で…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

仕事:持つべきは誇りなり、瀬戸内寂聴VS行政の求めに応じて動いていた…社労士会

平成20年3月30日朝日新聞15面 仕事力:持つべきは誇りなり 仕事にはあなたの哲学が必要::瀬戸内寂聴 いい仕事をしたいなら先行きをしっかり見据え、進む方向を自分でつかんでおくこと。 目の前のことに振り回されてはだめ。それが社会の役に立つか考え足の置き場を選ぶのです。それが哲学です。 何のために仕事をするのか。その…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

年数と指揮命令の制限がなく請負と派遣の良さを兼ね備え良質の労働力を提供出来る組織があるのに…

朝日新聞社発行 朝日新聞社特別報道チーム   「偽装請負―格差社会の労働現場」211ページ 1、キャノンの家族主義:空洞化はさせないと止むを得ず採用した偽装請負の是非 ○「人材の流動性の低い日本では終身雇用を維持する」と公の場で家族経営の利点を御手洗社長は説いた。 ○会社の経営哲学は、人間尊重主義、新家族主義、健康第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者が人々に心温かい音楽を届けてくれるのに、障害者への冷酷な施策が進む世の中

障害者が人々に心温かい音楽を届けてくれるのに、障害者への冷酷な施策が進む世の中 平成20年5月8日 朝日新聞2面 演歌歌手としてデビューした盲学校生  生まれつき全盲の清水博正(17)さんは、子どもの頃から演歌を家で聴くのが楽しみだった。 演歌には心がある。どの歌より想像力をかきたてられる。 昨年NHKのど自慢でチャンピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内初のジェット旅客機もくせい号消息絶つ…昭和27年4月、静岡県内通信網に異様な緊張走る

地方記者の原稿録」シリーズは、一朝日新聞地方記者が、送稿続けた戦前:戦中:戦後の地方発ニュ-ス原稿を今あらためて読み直し、平和を願い平和を壊され、しかし確実に生きていく地方の市民生活の一コマを少しでも窺うことが出来ればと発信するものです。 5、、昭和26年8月~28年4月 静岡県三島信部時代  昭和27年4月9日、羽田発…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

緑と文化が長寿のキイか。全国市町村長寿コンテスト、神奈川男性は金、銀独占。

平成20年4月25日 朝日新聞37面:神奈川新聞5面  市町村別長寿調査 男性1位は横浜市青葉区81.7歳、女性1位は沖縄県北中城町89.3歳  厚生労働省発表「2005年市町村別生命表」 男性 1位=横浜市青葉区81.7歳 2位=川崎市麻生区81.7歳 3位=東京都三鷹市81.4歳 4位=東京都国分寺市81.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最低気温記録の町で起った血も凍る銀行支店長一家惨殺事件:昭和25年4月2日、北海道美深町は震えた

地方記者の原稿録」シリーズは、一朝日新聞地方記者が、送稿続けた戦前:戦中:戦後の地方発ニュ-ス原稿を今あらためて読み直し、平和を願い平和を壊され、しかし確実に生きていく地方の市民生活の一コマを少しでも窺うことが出来ればと発信するものです。 4、、昭和22年6月~26年8月 北海道旭川通信部時代  昭和25年4月2日 旭川警察…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パート従業員から国民年金保険料徴収し、過払い保険料を法律にないから返還しなかったが運用でOK

質問 今朝の新聞で国民年金料パート天引きという記事がありました。 本当ならわが社の事務員は位置を再考しなければならない。どうなのか? 回答 社会保障相談室49 今朝の朝日新聞には確かにご指摘の記事が掲載されていました。 4月17日付けの新聞から年金や社会保障題の報道を見ることとしましょう。 1面、平成20年4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞を読んで:医療、野球人生、地域、安全、労働環境を見る

平成20年4月5日 朝日新聞を読んで 2面:ひと欄 沖縄尚学の監督 比嘉公也さん(26) 9年前の甲子園、第71回選抜大会で沖縄尚学のエースとして優勝。 愛知学院に進学したが、公式戦出場わずか1インニング。左ひじの故障に泣いた。 自暴自棄にも。しかしスタンドで応援する人に学んだ。そこで自分を支えてくれた人 の存在に気づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福鶴の一声、制度適用2日目にしてネーミング変更す: 後期高齢者医療制度から長寿医療制度に…

福鶴の一声、制度適用2日目にしてネーミング変更す: 後期高齢者医療制度から長寿医療制度に… 平成20年4月2日 朝日新聞30面  後期高齢者医療制度、ネーミング悪い  首相が注文 急遽通称「長寿医療制度」に 昨日1日から始まった75歳以上が対象の後期高齢者医療制度の名称に福田首相が注文をつけた。「ネーミングが良くないんじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦:千島列島から脱出。ソ連軍は?  地方記者の原稿録「釧路編」

「地方記者の原稿録」シリーズは、一朝日新聞地方記者が、送稿続けた戦前:戦中:戦後の地方発ニュ-ス原稿を今あらためて読み直し、平和を願い平和を壊され、しかし確実に生きていく地方の市民生活の一コマを少しでも窺うことが出来ればと発信するものです。 3、、昭和19年6月~22年5月 北海道釧路通信部時代  第25話 歯舞列島から4千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳が聞こえないふりをしろ、楽勝で障害手帳がもらえる。悪徳医者に悪徳ブローカー、そして社会保険労務士も

耳が聞こえないふりをしろ、楽勝で障害手帳がもらえる。悪徳医者に悪徳ブローカー、そして社会保険労務士も介在   札幌で障害者の風上にも置かれぬ事案発生 平成20年3月17日 朝日新聞39面 聴力偽り障害手帳  300人返還 記事 札幌市の耳鼻咽喉科医師(73)の診断で耳が聞こえるのに聴覚障害2級の手帳を受けたが、これまで北海…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハローワーク撤退、雇用の厳しい所程…使命を忘れた再編計画に対し地域独自の工夫も

ハローワーク撤退、雇用の厳しい所程…使命を忘れた再編計画に対し地域独自の工夫も 平成20年2月26日神奈川新聞3面 ハローワーク再編計画 鶴見など17カ所廃止 記事 厚生労働省の2008年に実施するハローワーク再編計画が明らかになった。 鶴見、玉島など17カ所廃止、庄原など16カ所の職業安定所を出張所に降格する。 狙い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more