分かりましたチャップリンは5月15日首相のお宅に伺います:決行日は5.15日首相官邸襲撃

チャップリンはアメリカの資本家のお気に入り、チャップリンを暗殺することこそ、日本国内外の政治・経済・文化の退廃を一挙に解決し、世界に衝撃を与える最良の方法だ…
海軍古賀中尉は5月15日を決行日とし、まず首相官邸襲撃実行の計画に酔いしれた。


首相秘書官犬養健から高野に連絡が入った。15日東京到着後すぐ犬養首相と面会すること。…軍国化右傾化する日本に極端に高野は警戒していた。世界の喜劇王の身の安全を図らなければならない、首相にすぐ面会し、宮城にも頭をたれる平和ムード演出が必要だ。

平成20年1月6日 NHK教育テレビ「チャップリンの秘書は日本人だった

メディアファクトリー社発行 2007年11月29日初版第1刷
 大野裕之著「チャップリン暗殺:5,15事件で誰よりも狙われた男、317ページ


チャップリン高野を秘書に採用

1916年秋、新人喜劇スターが新しい車を買ったので運転手を募集していると聞いた高野(こうの)虎市は募集することにした。
アメリカに来て16年が経っていた。懸命に働き映画など興味もなくチャップリンなどよく知らなかった。しかしサラリーが良さそうだったのでロスアンジェルスで行われる面接に出向いた。ベットで朝食をとりながら「君、運転出来るのか?そうかすごいな」そのロンドン下町なまりの一言で採用が決まった。
チャップリンは高野に影響され親日家になった。生涯で4回来日した。1932年5月、1936年3月と5月、61年7月。世界旅行に出かけるぞ、一緒に来い…高野はチャップリン
の世界旅行全工程をともにした唯一の人物となる。

広島県安佐郡八木村出身高野虎市は庄屋の跡を継がず渡米し、チャップリンの秘書として働き世界の喜劇王から全幅の信頼を置かれた。

軍国化日本

日本現代史においてクーデターは2回起こった。
昭和7年(1932年)の5.15事件と、昭和11年(1936年)の2.26事件である。
チャップリンが来日した年が1932年5月、1936年3月と5月と奇妙に符合しているのだ。
チャップリンの世界的研究家の大野裕之の著作はまさにそれがテーマとなっている。

昭和前期3期論 保坂正康氏
第1期元年~7年=大正デモクラシーの残り香の中、軍部の暴走が始まる時代:満州事変
第2期8年~15年=軍部主導体制が暴力とともに前面に出る時代:5.15事件。2.26事件
第3期16年~20年=軍国主義が覆い戦争に、そして悲劇と瓦解:太平洋戦争
   
この第2の時期に、チャップリンが偶然来日し、さらに驚くべき事実、その軍部クーデターの標的に世界の喜劇王チャップリンがされていた事実が本書で明らかにされていく。

NHKテレビでは中村獅童が案内役で高野とチャップリンの出会いと数奇なドラマを追う。

喜劇王・チャップリンが、2007年12月25日、没後30年を迎える。
彼の栄光の時代を支えていたのは、高野虎市(こうのとらいち)という、日本人秘書であった。

広島に生まれ、「自由がほしい」と、1900年、明治33年に15歳で渡米。
多くの苦労を経験した後、チャップリンの運転手という職を得る。
献身的な働きぶりから秘書に抜擢され、以後、「黄金狂時代」「街の灯」など数多くの名作誕生を、陰から支えた。

「高野は、チャップリン以上にチャップリンを知っていた」と語られる程強い信頼関係だった。。
そこには二人の「移民」という共通点があった。
高野は、18年目にしてチャップリンと別れる。その後は、日米二つの国の狭間で、チャップリンの元秘書、さらには移民であるがゆえの波乱万丈の生涯を送る。
一方、チャップリンも、戦後、アメリカを追われるなど、壮絶な人生を繰り広げた。
1961年、昭和36年、チャップリンと高野は、再会のチャンスを得る。
果たして2人は・・・。

歌舞伎俳優の中村獅童が、ゆかりの場所・人を訪ね、時には自ら高野を演じ、86年に渡った高野の生涯をたどる。


何故中村獅童か…チャップリンはこよなく歌舞伎を愛した。本物の芸に…
1931年、チャップリン映画「街の灯」が公開された。大絶賛を博した。そしてチャップリンは世界旅行に出かける。世情不安、ファシズム前夜の世界をつぶさに観察に。アインシュタイン、ガンジー、チャーチルとも会い忌憚ない話をする、ムソリーニには時間がなく会えなかった。
この世界旅行には高野が同伴する。すぐ気が変わるチャップリンの調整役だ。特にそこでも大歓迎されるがこれがチャップリンは大嫌いだった。へそを曲げ帰ると言い出す始末をやりくり。


1932年昭和7年3月


シンガポールまで来ていた。いよいよ日本へ。「日本では真っ先に歌舞伎が見たい」。日本の文化たる歌舞伎を演じるには10年20年かかるという。アメリカの役者は1年か2年で有名になる。本当に完成された演技です。それをこの眼で見たいのです。


4月24日:古賀は激を飛ばした:標的は喜劇王:世界革命を起こす絶好の機会だ。


古賀、中村、池松、陸軍士官候補生坂本などが4月24日集まり計画の変更を練った。
議会襲撃から首相官邸の襲撃に。「議員皆殺しの方が効果あるのでは」「いや狙いはチャップリンだ」「5月15日チャップリン歓迎会が首相官邸でパーテイが催される。日曜日で警護は手薄だ。そのときこそ支配階級を一網打尽だ、アメリカ始め世界中恐慌に陥れることが出来る、腐りきった世界全体の革命なのだ」、壮大な計画に古賀は酔いしれていた。


高野の苦闘

この軍部の動きは高野の計算に入っていた。4月7日一足早く日本に高野は戻っていた。
5月5日日本到着後のチャップリン在日調整、安全管理の為である。
新聞報道では「歓迎嫌いと親日家」を強調させた。
以前の自分が知っていた日本と違う、きな臭い暗雲が立ち込めている日本で世界の喜劇王チャップリンの安全策をめぐらす。
奇想天外な策は「チャップリン、二重橋で皇居を遥拝」だった。事実それは実行された。
それと「東京到着しすぐ犬飼首相との面会」だった。そしてこの面会こそクーデター首謀者の目標でもあった。

5月15日


首相秘書官犬養健と高野はその夜(昭和7年5月15日)の首相官邸でのチャップリン歓迎会の打ち合わせを帝国ホテル109号室で行っていた。
と、チャップリンが気難しそうな顔で起きてきた。「今日は気が乗らない、だめだ、歓迎会は行かない、相撲にしたい、相撲に行きたい」犬養健はよくチャップリンの難しさを承知していたのですぐ了解し、17日に延期を決定、そして国技館のチケットを手配してくれた。この瞬間世界の喜劇王の命は救われた。モダンタイムスも独裁者もライムライトも存在しなかったろう。


午後5時27分首相官邸に1台の車が止まった。5名の海陸軍隊士が降りた。迷路のような官邸内を探し回った。さらに4名が裏から突入し合流した。
住居棟では警護の巡査が犬養毅首相に逃げるよう進言していたが、「いや逃げぬ。会おう」と犬養は静かに言った。問答無用とテロリスト達は腹とこめかみに撃ち込んだ。午後11時26分犬養毅首相は息を引き取った、政党政治が終焉した時だ。


その後


6月2日 チャップリンが日本を離れた。当日新しい首相斉藤実に面会した。斉藤にチャップリンは頼み犬養首相が最後を遂げた日本間を見せてもらった。自分も遭遇したかもしれない悲劇の現場でチャップリンは斉藤首相に「首相官邸の警護は不十分だと思います」と進言したという。=この言葉は後斉藤にとって、日本にとって更なる大きな意味を持つことになる。
チャップリンが2度目の来日を計画した昭和11年2月頃、再度大きなクーデーターが計画されていた。チャップリンはハワイの日程を例の気難しさから延期し日本到着は大幅に遅れ、その間に、あの2.26事件が起った。チャップリンの気難しさが、2回とも日本でのクーデター遭遇の犠牲から救ったこととなる。警護の手薄をチャップリンから指摘されていた首相官邸は再び襲撃され斉藤実首相は撃ち殺された。

裁判と減刑嘆願運動:日本の空気

犬養首相を撃ち殺したテロリスト達への裁判。
時の陸軍大臣は一国の首相が暗殺され、その犯人たちへ「これは皇国のためと信じてやったことである」と暗殺者を評価し、温情判決を訴えた。
多くの女性や子供さえも減刑嘆願運動に参加した。
女性の髪の毛、血書、はては小指さえ送られた。まさに狂気の沙汰の世論が巻き起こった。軍人は禁固4年の判決が下された。

チャップリンは世界旅行から帰国後「モダンタイムス」を製作した。


人間の機械化に反対し、個人の幸福を求める映画という字幕ではじまるこの映画は最も興行収入が悪い作品となった。
機械が人間を過酷な労働から救ってくれると皆信じていた時代だった。誰も理解出来なかった。日本でも何でも高名な批評家が「古いものならなんでもある骨董屋」とけなしている。
この映画の真価は21世になりコンピュータ管理社会になるようやく認められてきているのかもしれない。

1941年 高野虎市はスパイ容疑で逮捕:抑留される。
      6年後釈放され広島に以後住む。1971年没 享年86歳。
1952年、チャップリンは国外追放処分に。1977年スイスで没。享年88歳。

18年間一緒にいた二人の男の友情とプライド、世界の時代背景に映画製作のエピソードも面白く興味深く語られる。



今日の民法  自由国民社発行「口語民法」に学ぶ

第2章  人(自然人)


第4条「成年」

年齢20歳をもって、成年とする。

解説

年齢の計算方法は、「年齢計算に関する法律」によって決められる。
民法140条では、期間の計算方法として初日不参入の原則を定めている。
なお20歳未満でも結婚している者は成年に達している者とみなされる。(民法753条:成年擬制)親の同意なくつまり単独で有効な契約を締結することが出来るのである。
満20才前に離婚した場合も引き続き成年と扱う。しかし成年擬制は民法以外では適用されず、公職選挙法、喫煙禁止法、飲酒禁止法等は満20歳に達しない限り未成年とする。
天皇、皇太子は満18歳で成年となる。皇室典範22条。


今日の労働基準法 労務行政発行「労働基準法:労働法コンメンタール」に学ぶ

第3条「男女同一賃金の原則」

使用者は、労働者が女性であることを理由として、賃金について、男性と差別的取り扱いをしてはならない。

解説
憲法14条第1項は、性別により政治的、経済的又は社会的関係において差別されないと定めている。本条は特に顕著な弊害の認められる賃金について、罰則をもって、その差別的取り扱いを禁止したものである。
1951年、国際労働機関第34回総会において「同一価値の労働について、男女労働者に対する同一報酬に関する条約(第100条)を採択、わが国は昭和42年同条約批准。

本条に違反した場合、6カ月以下の懲役、または30万円以下の罰金に処せられる。(119条1号):現実に差別的取り扱いが行われた時に違反が成立する、就業規則に定めた場合は無効であって違反とはならない。


ブログランキング
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346






"分かりましたチャップリンは5月15日首相のお宅に伺います:決行日は5.15日首相官邸襲撃" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント