戦いに勝つ最大の武器は社会保障である…英国が日独伊3国同盟に勝利した最高の貢献者はベヴァリッジ報告

第二次世界大戦は1935年始まり1945年終わった。
その渦中の1942年、英国。
1冊の書物を求め書店に長蛇の列が出来ていた。
イラストも写真も入ってない文章だけでぎっしり300頁が埋まっている学術専門書「ベヴァリッジ報告書」は発売と同時に64万部もの大ベストセラーになった。
Beveridge Report 「Social Insurance and Allied Services」

なぜ人々はこのようなお堅い政府刊行物を買い求めたのか。
何故ラジオでその内容が紹介され戦地の兵隊や銃後の軍需工場で働く労働者が熱い思いで熱心に聞き入ったのか。

…それはベヴァリッジ報告が日独伊3国同盟との戦争、特にナチスドイツとの壮絶な戦いの目的を分かりやすく伝え、勝利した暁に英国政府が樹立すべきイギリス社会の姿を国民に示し、イギリス国民の戦意を鼓舞するためのものであったからである。

ベヴァリッジ報告は国民の熱狂的支持を得た、そして英国国民の平和と戦後の民主的福祉国家創設という強い意志を引き出すのに成功したのである。
そして辛く苦しい戦いに英国は勝ったのである。
戦後 英国はベヴァリッジ報告の勧告に従い、1946年に国民保険法、国民保健サービス法などが制定され、いわゆる「ゆりかごから墓場まで」といわれるような理想の世界最先進福祉国家への道を着実に歩んで行った。

ウィリアム・ヘンリー・ベヴァリッジ(William Henry Beveridge、1879年3月5日 - 1963年3月16日)

イギリスの経済学者、政治家
国家公務員生活の後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)の学部長、オックスフォード大学ユニバーシティ・カレッジの学寮長などを務めた。
政府の委員会に多数関わり「ゆりかごから墓場まで」を目標としたイギリスの社会保障や雇用施策の充実に貢献。



全国社会保険労務士連合会企画:法律文化社発行: 一圓 光彌監訳「ベヴァリッジ報告 社会保険および関連サービス」291ページ


第1章 報告書要約

1941年6月、第二次世界大戦中であるが英国政府は社会保険および関連サービス関係各省委員会を設置した。

社会保険および関連サービスに関する英国の現行制度の調査を行い勧告することが任務だった。

調査結果①、英国の社会保障の現状は、給付額の適正性、対象範囲の広さにおいてその充実ぶりは世界どこの国にも負けない優れた水準である。
②、しかしその社会保険および関連サービスが複雑で相互に関係ない行政機関によって運営されてしまっており、改善を必要とする深刻な欠陥を有していることである。

勧告3つの指導原則=①調査が個別の利害関係に制約されないこと、②社会保険の組織化は社会の進歩の総合政策と一致すること、③社会保障は個人と国家の協力で達成されるべきであること。

※5大巨悪=欠乏、疾病、無知、不潔、無為←対策は社会保障、医療保障、教育、住宅、雇用各政策

※委員会は労働組合会議の請願を契機として組織された

※1942年勧告
健康保険・失業保険・年金などを、あらゆる国民がその対象になるような統一制度のもとで整備することが示された。
この報告は国民の関心を強く集め、第二次世界大戦後における福祉国家への期待を抱かせた。
第二次世界大戦末の選挙において労働党が大勝し、アトリー労働党政権が成立したことは、この構想を実現へと向かわせた。


第2章 主要勧告と改革の内容

改革1、保険料の拠出について一本化し社会保険に統合する=健保、年金等別々な管理体制から全て単一社会保険基金に整理統合することで分かりやすくなり必要経費も大幅な削減となる。給付も明確になる。

改革2、社会保険と扶助の管理運営を社会保険省に統合する=国民があちこちと回らずに請求可能で効率が非常に高くなり満足度が高まる。

改革3、認可組合制度を廃止=国保管理が多種多様な認可組合が管理していたが、住民の移動などと直結せず非機能的だった。これを廃止し上記社会保険省管轄に整理する。

改革4、労働者災害補償制度を廃止し新たな統合された社会保険制度に包含させる=現行労働者災害補償制度の果たしてきた役割は認めつつ実施面で認定等問題も多かった。これを社会保険制度に整理統合させ責任の明確性、給付の公平性を確保する。

改革5、全国民対象の医療サービス制度を発足させる=保険料を徴収した社会保険基金及び国庫、地方税で費用を賄う。

改革6、家庭の主婦を新たに扶養者と位置づけ出産、寡婦等女性特有のニーズに対応した給付を行う=夫が外で働くことができるのも妻の内助の功でありそれなしに国家存立も危うくなる。これを認め、出産、寡婦、失業等給付を設ける。

改革7、失業給付は待機制限なくし満額支給させ、訓練センターに通うことを条件とする=失業し一定期間経過した場合職業訓練の機会を与え再起を促す

改革20、視聴覚障害者の生計維持に関する機能を社会保険省に移管する=従来地方自治体の扶助制度とされていたが不公平、不平等と批判も多かった。これを改め社会保険省が地方自治隊と協議し責任を持つものする。


等々23の勧告改革案が提示された。
具体化する手法として、以下も提唱された

◎三者拠出方式
個人支払社会保険料+国税+使用者支払社会保険料

◎社会保険の6原則
①最低生活の定額給付
②定額保険料
③行政責任の統一
④適正な給付
⑤対象の包括性
⑥被保険者の分類

以下は中略し詳細は本報告書をお読みいただきたい。

なお次回ブログでは今何故ベヴァリッジ報告なのか現代的意義と社会的意義を検証したい。


制作発信 社会保障・安全衛生コンシェルジェ 特定社会保険労務士 金丸亜紀雄






この記事へのコメント

Jackosense
2017年06月05日 23:12
フ淲 ��瀇珞齏� 鶯 聿� 蒡聰 ��魵 � 琿魵 � []� 趺 ⅳ下矢印1 ��� 砒� 肛[]イタリア国旗�. フ鮻濵 浯鶯� � 鮏濵
Galkairrak
2017年08月24日 08:43
https://i.ytimg.com/vi/2zjMsnE5SCo/hqdefault.jpg?sqp=-oaymwEXCNACELwBSFryq4qpAwkIARUAAIhCGAE=&rs=AOn4CLA4DpCBsG5J-Xu8pWS5QvmYYb1uFA


ヌ蓿珞糒鶯� �淲! ヘ裝珞濵 浯齏瑰� 蒟�瑣� 粨蒟� � 鈕琿� �瑙琿. フ褶[] 隝瑰�, 蒟�� 粨蒟�, 鈕琿� �瑙琅 �満マーク砒, � �ⅳ� 淲�. ト鸙胛� 糅褌� �齏瑰�, �ⅳ[]四角数字4�� �濵胛 蒟淲�, 蓁� []四角数字6� �瑙琿�, � 四角数字0��� �琿� � 粽� 鴒瑰 �鸙齏ⅲ�, 浯TV� 電話� ⅲ髜.モ �褊� �瑰鮱 浯褊韃,  �鶴珸瑣� �四角数字0� �褪鮏 籵�. モ �褊� 浯褊韃 �髜裝頸褄�, ⅳ四角数字1 � �魵四角数字0四角数字1, �黑� 炫跫�, �四角数字0 ��.
------------------------
モ襄� 糂褌 ⅳ テ琿��
チ褪 �-四角数字0 �富士山� �鮏褄�.
Brucebex
2017年08月31日 15:16
マⅲ�裝湜� 頸褄�燾� 濵粽� 鈕褥� stportal.ru
Ismaelvef
2017年09月15日 13:26
ヘ魵� 竟璋� � �黑��四角数字1黑 趺�裼� www.hardexpert.net

この記事へのトラックバック