年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ発信600回達成記念 ②健康保険、医療、介護編 

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ発信600回達成記念

第2部、 健康保険:医療費:介護:健康:社会福祉

年金・医療・失業・労災ブログ:医療編目次

検索方法→右のカレンダから各年度各月に行けます→例2月クリック→5月~12月月別リンク→希望月→カレンダーから希望日へ

1、グローバル化のもとローカルな医療政策視点を 2007年5月23日

2、 ダビンチ展を見て聖路加国際病院へ…患者の立場を尊重する癒し心満点の病院に感嘆 07年5月23日

3、社員60人規模で年間200万円の保険料が節減可能に…07年5月24日

4、妊娠による体調不良で欠勤中の社員の社会保険料の取り扱い…社会保障相談室①  07年5月26日

5、イノシシ捕獲か自然保護か:くくりワナ騒動 ②国民健康保険料の地方格差 最大4.8倍  07年5月27日 

6、厳しくなった医療保険制度にこんな防衛も。…知っておきたい社会保険ミニミニ情報   07年5月31日

7、年金医療厳しい時代に知っておきたいミニミニ情報④ 借金地獄を見事に消火:特定調停制度に注目              07年6月3日 

8、高額医療費に強力な救いの手  高額療養費受領委託払制度について 社会保険ミニミニ情報⑥ 
       07年6月5日 

9、超長時間労働の衝撃 心の健康にも労働生産性にも良いことなし 社会保険ミニミニ情報⑧  07年6月7日 

10、お金がないから…でなく、まず始めてみた終戦直後に立ち返れ  「社会保障の失意と希望」を読んで             07年6月9日  

11、育児休業と出産休暇の違いと給付内容 …社会保障相談室③ 07年6月14日 

12、蘇る赤ひげ診療所 小石川療養所再建へのご努力に敬服   07年6月22日 

13、社会保険料の算定基礎届けのシーズンを迎えて、健康保険:国民健康保険の保険料徹底検証……
                      07年6月25日

14、傷病手当金の算定単価が知りたい     社会保障相談室⑥07年6月29日

15、子育て応援で100万円の助成金…出産育児と女性就労支援が国力回復活性化の決め手 07年6月30日 
16、出産する職員がいます。経営者として留意事項は? 社会保障相談室⑦ 07年7月8日  

17、出産:寿命とっておき情報                    07年7月9日  

18、息子が夜11時まで毎晩残業している。疲労困憊の様子で心配で…社会保障相談室⑪ 07年7月20日 

19、来るたびに目を見張った日本の社会保障が 今や来るたびに崩れて来ている  07年7月21日 

20、医者への謝礼には3種類ある、オペ1回100万円も…「医者と謝礼のいま」を読んで  07年7月22日

21、3時間待ち3分診療はだれが作った…「日本の医療を問い直す」医師からの提言を読んで 07年7月23日

22、患者を取り違えて手術…医療事故は原因を生んだ背景こそ考えるべき 「日本の医療に未来はあるか」を読んで       07年7月24日 

23、ノイローゼに悩む方たちが互いに助け合う会も…「医療費に強くなる本」を読んで   07年7月25日

24、過労死の予防活動を夜間・休日でも…神奈川県でトップきり夜間休日相談行う平塚地域産業保健センターに注目 07年8月4日

25、年金保険料を滞納すると国民健康保険証を不交付。強行採決までした国保法改正…社会保障相談室⑭                           07年8月6日

26、本当にあと半年で始まるの?知られていなさ過ぎる後期高齢者医療制度…一層の周知努力が必要                              07年8月14日

27、生活保護費と政党交付金   07年8月15日

28、うつは人生の転機、節目に多く現れる。ちょっとのメッセージ…会社は社員の心のケアを法律で定められた                  07年8月18日 

29、入院するが費用が心配…入院食事療養費自己負担増の全貌   社会保障相談室⑮  07年8月20日

30、高額療養費限度額適用認定証活用を…高額療法費の支給方法が変わりました。支払わずに済む制度に                           07年8月24日

31、連続発生していた自殺が急減した実績も……地方に救いを求めた国の自殺対策 自殺念慮をどう防ぐ                     07年8月28日

32、医師は患者を断れない…医師法第19条応召義務はどうした=奈良で妊婦が救急搬送先探し11病院拒否                 07年8月31日

33、病院に支払う一部負担金や医療費の支払いが心配…社会保障相談室⑱ 07年9月11日

34、我国で革命は起こるはずない…砦にしっかり生活保護制度…それがそうでなくなりつつある時代に                              07年9月14日

35、働く年寄り医者いらず:就業率と医療費反比例   07年9月16日

36、生命尊重の行政が乳児死亡率ゼロ、老人医療費無料化を実現した…沢内村は豪雪貧困多病の村だった                 07年9月22日

37、障害年金に加えて障害者の親に何か不測の事態が生じた場合の備えに障害者扶養共済制度がある                           07年9月23日 

38、格差拡大に見事に適応…健康保険法の保険料改正が証明する個人収入の格差拡大   07年9月24日 

39、舛添厚労相の驚くべき自民勝手…法律改正は憲法の理念に則り国民の幸せの為or自民の票の為                   07年9月27日 

40、堀文子画伯のホルトの木で締めた大磯町高齢者教室での講演「年金と60歳以降の医療制度を学ぶ」                 07年10月3日

41、母子家庭を直撃する5年台風…遺族年金も、児童扶養手当も5年で打ち切り減額…女性はどう応えるのか               07年10月22日 

43、宙から帰還した年金…年金記録問題の第一線相談現場からの報告 07年11月20日

44、年金定期便返送さる:対策は住所一覧提供事業 07年11月23日 

45、後期高齢者医療制度はここまで進んだ…神奈川県では後期高齢者医療に関する条例を可決
                                07年11月24日

46、政管健保国負担を大企業健保に肩代わり1年限定案…社会保障は憲法に規定された国家機能最
大眼目なのに…         07年12月1日

47、こんなにいっぱい!こんなに重要!今日も紙面を埋め尽くす命と暮らしを守る社会保険・労働保険情報                         07年12月12日 

48、薬害事件は何故日本だけに多発するか:何故新任医師は産婦人科を選ばないか…その日本的特長 
                         07年12月24日 

49、賢い患者なる:医療安全…神奈川新聞10面 紙面全段を使っての特集    07年12月24日 

50、健康は霊魂で作られる、WHO執行理事会で霊的健康が健康の定義に加えられた意味は 07年12月29日

51、今年は社会保険労務士制度が制定されて40周年:何故かまだタウンページ職業一覧では認められてない 2008年1月2日 

52、健康保険被保険者証をなくした、年金手帳をなくした、どうすれば良いのか 2008年1月16日

53、何故ダイアモンドを豊富に産出する国の寿命が30歳、40歳代と世界ランク最悪なのか? 08年1月20日 
54、基本健康診断が特定健康診断に変わるが、どう違うのか 08年1月29日 

55、一人暮らしの高齢者を守る緊急通報システムの設置を支援する自治体もある   08年2月7日 

56、東北の寒村が発信した世界一命を大切にし、環境を大切にする国日本を新しい国家目標に 08年2月8日 
57、基本検診から特定へ、そしてもう一つ受診しなければならない検診があった…生活機能評価検診は65歳から                   08年 2月12日 

58、健康生きがいづくりアドバイザー制度を活用して高齢者ふれあいサロン事業を展開しよう  08年2月13日 
59、後期高齢者医療制度こそ野外彫刻より優先を…文化と社会保障の広報誌掲載扱いに思う 08年2月16日 
60、格差是正こそ租税による所得再分配機能にて政治力により機能強化を図るべきである。08年2月22日 

61、有病率高い年齢層への独立した後期高齢者医療制度は一方で医療費の適正化を推進する目的も 
               08年2月23日 

62、昔徴兵、今メタボ¨有無を言わせず国家権力が動く   08年3月7日 

63、60歳からゴールドーエイジを実践次々…81歳で博士号取得、75歳でエベレストへ,65歳へ定年延長                        08年3月14日

64、福祉事務所に専門性のある職員をもっとVS一般職でチームプレーこそ 08年3月21日 

65、耳が聞こえないふりをしろ、楽勝で障害手帳がもらえる。悪徳医者に悪徳ブローカー、そして社会保険労務士も      08年3月30日 

66、福鶴の一声、制度適用2日目にしてネーミング変更す: 後期高齢者医療制度から長寿医療制度に…                            08年4月2日 

67、新聞を読んで:医療、野球人生、地域、安全、労働環境を見る 08年4月5日 

68、夫の扶養に入るのに会社から失業給付用の離職票②提出するよう言われた。何故?    08年4月8日 

69、3月に介護保険料が改定された、2月29日官報公示、4月に送られ、もう納入しなければならない          08年4月16日 

70、後期高齢者医療制度廃止運動に物申す…熱狂的等質性で圧倒的支持を与えた政権が作った法律制度なのに        08年4月20日 

71、うつ病の労働者災害補償はどうやって? 相談するのは弁護士さんも良いが社会保険労務士がもっと良いのでは     08年4月21日 

72、緑と文化が長寿のキイか。全国市町村長寿コンテスト、神奈川男性は金、銀独占。08年4月25日 

73、障害者が人々に心温かい音楽を届けてくれるのに、障害者への冷酷な施策が進む世の中  08年5月8日 
74、医療費の補助を受けたいがどの様な制度があるのか。生活保護で医療費扶助だけは出来ないのですか?                   08年5月15日 

75、健康保険・厚生年金保険育児休業等取得者申出書の提出について添付資料は?  08年5月13日 

76、10月から健康保険が協会けんぽに変わります  08年8月25日 

77、日本の医療費が高騰しているのは神話である。医療保険で米国から学ぶべき点はない。反面教師だけである。               2009年1月25日 

78、健康維持し目的完遂し長寿も…晩学の巨人達に共通するハーディ・パーソナリティとは? 09年1月26日 

79、世帯主と扶養主の関係は?被扶養者を共働きだから親と子を分けて扶養出来ますか?  09年2月15日 
80、100年に一度の大不況に打ち勝つ国家秘策「子育て応援特別手当」の真贋   09年4月2日 

81、生活保護の実務を民生委員が行っていた。その後社会福祉主事が担当するようになり民生委員は協力に回った             09年6月11日 

82、せっかくの善政!もっと分かり易くお願いします政府広報  09年8月2日 

83、ハリーポッターで返した生活保護の恩…女流作家J・K・ローリングに巨富をもたらした英国の社会保障経営                09年8月10日 

84、大切な介護事業だからこそ強力支援…介護関連助成金を精査09年10月1日 

85、地域福祉活動と年金制度の係わり…民生委員・児童委員制度、生活保護制度、国民年金委員制度を概観                       09年11月21日 

86、戦争と協働…二つの戦争による極貧を救った二つの協働:民生委員制度と生活保護制度 
                      2010年1月12日 

87、命を尊重する岩手沢内村は今も健在:映画「命の作法」を監督在住の地平塚で観る     10年1月28日 

88、立証されている森の抗がん効果、森林セラピー森林浴、森林ウオークを…10年3月7日 

89、再生医療に超度級のニュース:がん化抑える遺伝子発見…日本中が元気で希望に満ちる大発見なのに                     2011年6月11日 

90、早期発見か:がん誘引医療被曝か 原発事故どころではないCT診断放射線被爆の実態  11年7月30日 

91、憧れの南太平洋が何故超肥満国家   2012年5月11日

92、老後難民解決の決め手は定率引出し、高齢化時代の都市間競争勝利の決め手はリタイアメントシティにあり    12年12月25日 

93、ルーマニア発最高級老化防止:若返り促進妙薬を生かすも殺すも国づくりから   2013年1月4日

94、紙おむつ危機を乗り越え明るい年に  介護最大の課題に朗報   13年1月7日

95、退職後にどうなるのか、傷病手当金:休業手当金?よくある質問  13年1月25日 

ブログランキング
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 東南アジアより日本の方が安いモノとは 2/3 ~保険証

    Excerpt: 3.医療保険 (非居住者には重要情報) 必要条件 日本国籍・日本の住所。身分証明書(今回は免許証のみで、パスポートの入国記録などは求められていない) まず、帰国後役所で転入届を出し、住民票を入れ、日本.. Weblog: 投資一族のブログ racked: 2013-02-25 21:10