体を張って、命を懸けて住民奉仕する公務員もいた、阿寒国立公園の礎を築いた永山在兼

体を張って、命を懸けて住民奉仕する公務員もいた、阿寒国立公園の礎を築いた永山在兼

ナツメ社発行 加来耕三著「感動する日本史」279ページ 

かって官は公僕の意識を胸に使命感に満ちながら業務に取り組んだ。
そうすれば公務は誠に面白くやりがいのある仕事だから


永山在兼と阿寒国立公園

大正7年3月19日、永山在兼釧路土木派出所長拝命(土木事務所長)
同3月29日  現地着任

釧路根室支庁、十勝の足寄、陸別、国後、択捉の及ぶ広範な地域が管轄だった。
現地視察し、阿寒を見上げながら「この山麓と弟子屈を連絡する道路を開削してみせる

40キロであるが、噴火の岩石が縷々と山をなし、熊が生息する原生林に覆われている、これを切り開く壮大な構想だった。

永山在兼は東京大学工学部を卒業し、あえて北海道庁を選んだ。
29歳でここに赴任。
エリート:キャリアの典型だった。
しかし並みのエリート:キャリアではなかった。

誰もが数年の腰掛で、すぐエリートコースに行ってしまうと思っていた。
この阿寒横断道路を本気でやるはずもないとみくびっていた。

永山在兼は薩摩隼人だった。
鶴丸尋常小学校では、小学校修身経を学ぶ。
第18課 勤勉
第28課 剛毅
満7歳の子供が当時「志」を学んでいた。それが当時の教育だった。

東市来高等小学校では、隆盛の「国のためなら死ね」が叩き込まれた。
栄達名利よりも大切なことがあることを永山在兼は学んだ。


永山在兼が命がけで阿寒横断道路に取り組んでいることを住民は徐々に理解してきた。
当時の道路建設は殖産目的、産業道路であった。いかに地域のための道路建設の費用を捻出するか。一大難関だった。
釧路事務所に12年間居座る。
妙案を思いつく。
阿寒、屈斜路、摩周を一大観光産業の地としょう。
観光産業道路だ。
折から中央では国立公園開設の動きがあった。
日本への外国人誘致の作戦である。
大正12年、全国16カ所が候補地となり、阿寒湖も入った。

昭和3年ついに永山在兼の要望は認められ、道路建設の許可がおりた。
昭和5年完成。工事費20数万円。
昭和9年には阿寒は国立公園の指定をされた
しかしその後、永山は旭川事務所、留萌、室蘭と異動。阿寒の目覚ましい発展を見ることなく昭和20年永眠した。享年56歳。
阿寒横断道路なくして阿寒国立公園は指定はなかったと林学博士田村剛は断言した。

昭和55年、阿寒横断道路建設50周年記念永山在兼顕彰碑が建立された。
極貧の村が生き残るために命を懸けて永山在兼は横断道路を作ってくれた。
顕彰碑の花が絶えることはない。
住民は今も彼の遺徳を語る。
公僕はいたのである。

惻隠の情すなわち仁、義、礼、智、これを四端の説という。
公僕は日々四端の説を胸に刻みつつ奉職に励んだ。


阿寒国立公園

面積904.81km2。地理的な特徴として火山と森と湖が豊富に存在する。

1934年12月4日に大雪山国立公園、日光国立公園、中部山岳国立公園、阿蘇国立公園(現・阿蘇くじゅう国立公園)とともに指定された、北海道で最も歴史のある国立公園である。

湖は阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖の3つの有名で大きな湖と、オンネトー、パンケトー、ペンケトーといった中小湖沼が指定地域に含まれる。阿寒湖はマリモの生息地、ヒメマスの原産地として有名である。

公園内に含まれるおもな火山は雄阿寒岳、雌阿寒岳、阿寒富士、藻琴山、摩周岳(カムイヌプリ)がある。雌阿寒岳は活火山であり、近年でも噴火を繰り返している。火山が豊富であるため指定域内に温泉が多い。
阿寒湖温泉、川湯温泉、摩周温泉などは、それぞれ温泉街を形成し観光客を集めているほか、和琴温泉、雌阿寒温泉など、各地に温泉が湧出している。

公園内の大部分が針広混交林の天然林で覆われ、ヒグマ、エゾシカといった哺乳類、クマゲラ・シマフクロウなどの稀少鳥類も棲息する。
近年ではエゾシカが増殖し、樹木への食害が広がり、鉄道、道路における衝突事故が頻発している。


阿寒湖周辺の森林の多くを、前田一歩園財団が所有し、管理・保護を行っている。


前田一歩園財団の所有地は、阿寒湖を取り囲むように広がる約3,900ヘクタールにおよぶ地域で、そのほとんどが森林で占められています。
森林の他、阿寒湖畔市街地の中核を占める宅地、鉱泉地などで構成されています。

この全域が阿寒国立公園特別地域として指定され、鳥獣保護区と保安林の重複指定も受けています。
これらの所有地は標高300メートル~800メートルに広がり、イタルイカオマナイ沢、キナチャウシ川、尻駒別川、イベシベツ川など10数の小河川が流れ、阿寒湖や阿寒川にそそいでいます。

阿寒湖畔の気象は、全体に寒暖の差が激しく、年平均気温は3.6℃、降水量では8月~10月に多く、積雪は3月が最大で2メートルを超えます。
森林は、エゾマツ、トドマツなどの針葉樹と、ミズナラ、シナノキ、ハルニレ、カツラなどの広葉樹が混在する、豊かな針広混交林を形成しています。温帯系植物と北方系植物の両種が観察されるのが特徴で、498種の植物が標本として記録されています。

また、ヒグマ、エゾシカ、キタキツネ、エゾタヌキなど9科24種の哺乳類、オジロワシ、シマフクロウ、クマゲラなど24科65種の鳥類が生息し、北方的で雄大な自然が保たれています

阿寒横断道路

阿寒湖と弟子屈を結ぶ国道241号。
山道をひた走る道のりは、前半は曲がりくねった登り坂。
雄阿寒岳のふもとを走るダイナミックな景観だ北海道の名だたる峠の中でもっともきつい峠はこの阿寒横断道路です。
画像

弟子屈から阿寒湖畔、足寄へと抜ける道
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー メガネ

    Excerpt: 体を張って、命を懸けて住民奉仕する公務員もいた、阿寒国立公園の礎を築いた永山在兼 年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-05 17:05