ゴルフは心の格闘技、パットは心で勝負する…本を読んで巧くなるのもではないが感謝のゴルフは同感です。

ゴルフダイジェスト社発行 古市忠夫著「ゴルフは心の格闘技」253ページ

1h、
60歳の還暦プロ誕生の主人公古市忠夫プロが新人研修で受けた授業:出口正幸総合研究大学院教授は言った「君たちはプロになった。これからは自分のことでなく社会貢献をまず考えろ」

2h、これを聞いた古市は、01年発刊の書「還暦ルーキー」の印税を全て子どもの健全育成や教育を役立てようとタイガーウッズ財団に寄付した。
「還暦ルーキー」については神様が贈ってくれた15番ホールの話など本ブログで4月18日付け発信。

3h
PGA史上初めての60歳プロ誕生の秘密は、若者は合格出来なかったらという不安と絶望に怯えながら300ヤード飛ばし50センチをはずしていた。しかし古市はゴルフが出来る感謝と希望いっぱいに260ヤード運び50センチをことごとく入れた。これが4日間トータル2オーバー41位に繋がった。(200人中60人が合格)

4h、
一生1回のチャンスであるオークビレッジ新人プロ戦。楽しく感謝の心で闘っていた古市は最終日14ホール目で優勝争いに加わっていることをボードで知った。それから大波に襲われた。手が動かなくなった。感謝も楽しみもなくなっていた。優勝は遠く離れて行った。ゴルフは誠に「心の格闘技」と実感した。

5h、
古市流上達術

①軸=右腰がへこむトップを作れ。左肩が右足上に。右→右→左と2ページ立て

②軌道=上げて下ろせ。フェースがボールを見続ける3ページ立て

③アーク=右足重心で振り切る。それから左重心へ。右足かかとは上げない2ページ立て

④リズム=クラブを逆にして壁を背に力抜く、息を入れインパクトで吐く3ページ立て

⑤パット=心で勝負、1mに技術はいらない。「絶対入れる」の心の強さで!左を固めリードする5ページ立て。力説している。古市流上達術の確信はここにあるとみた。

6h
シニアの陣:格闘中

2001年11月、熊本キングヒルズCCの日本プログランドシニアトーナメント戦2位
  最終日66、18ホールパーオン率100%全てのホールでバーディチャンスだった。

2002年6月、三重ローモンドCCの関西プログランドシニアで初優勝

  最終日スタートで4打リードしていたが16番でついに石井裕士プロに追いつかれた。
  耳元でわざとのような「これで追いついたな」との歴戦の雄の一言。首根っこを掴まった格好。ここで堪えにこらえ感謝のゴルフへ。心の格闘。17番で「このグリーン重いです」とのキャデイの言に「重いって、あんた持ち上げたことあるの」とジョーク。修羅場で持ち前のジョークが出た。ペースを戻す。18番もしっかりパー。
勝負々の石井プロが池ポチャ。感謝の3アンダーで初優勝。

7h
練習は亀で 

ゴルフはなかなか巧くならん。しかし練習を続ければスコアは変わらなくても内容が変わる。次のラウンドを期待出来るようになる。次のラウンドで内容が確実に良くなる。その期待感がゴルフの原動力。しかし期待通りのラウンドはあるものではない。
だから目標のスコアがたまに出た喜びは大きい。果てしなく期待を追って追い続けて来た。こつこつ素振り、ほんの少しの上達。誠にゴルフは難しい、そして面白い。

8h
心の格闘技
 未熟さと闘う。何かのせいにはしない。寒さ、暑さ、雨、風、霧、そして風。
練習は心に栄養を与える。エネルギーは自分の腕を磨くために集中させる。
悔しさと格闘せよ。悔しさを押さえ込む。
それからエネルギーで突破するのだ。「飛ばないなー」でなく「ようし次は飛ばしてみせるぞ」が解決策。75%は心のスポーツ、だから面白い。
勇気を生み出す積極性と感謝の心でゴルフと人生これからも古市は豊かに歩くと宣言。

9h
古市のパワーの源は゛ふれあい喫茶゛

神戸市長田区は阪神淡路大震災で最も過酷な被害を受けた。そして復興に当たり最も問題が生じていた。しかし最も早く復興し町の区画整理を成し遂げた。大震災を生き残った仲間意識が町を生き返らせた。
今、この町の65歳以上の方々は公民館に第2、第4日曜日集まる。
お茶、コーヒー、ゆで卵、将棋、絵手紙と楽しみは様々。参加費100円。

古市は、毎回この喫茶店にボランティア参加している。プログルファーなのに…いやだからこそ活動する。生き残った仲間からものすごいエネルギー、元気をもらうと言う。

古市は、震災前も現在も消防団員である。ツアー戦を終え帰宅した夜に消防出動に参加する日もあるという。
古市は、また青少年健全育成にも力を入れ、民生委員の主任児童委員でもある。
人生に感謝しゴルフに感謝、人生を豊かに生き、ゴルフも豊かにプレーする古市忠夫プロをいつかこの目で拝ませてもらいたいものである。

ブログランキング
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346




自由国民社発行「口語民法」に学ぶ

第5章  法律行為

第108条 「自己契約及び双方代理」

同一の法律行為については、相手方の代理人となり、又は当事者双方の代理人となることは出来ない。
ただし、債務の履行及び本人があらかじめ許諾した行為については、この限りではない。


労働基準法 労務行政発行「労働基準法:労働法コンメンタール」に学ぶ

第13章   罰則

第117条 「罰則」   

第5条の規定に違反した者は、これを1年以上10年以下の懲役又は20万円以上300万円以下の罰金刑に処する。

解説
強制労働の禁止に対する違反への罰則で最も重い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック