何故避難しないのか=誤った先入観(自分に危険は来ない)と情報を正しく分析評価する能力がない

防災の原点は国を富ますこと、国民を豊かにすることに尽きる。

アイスマンが5,000年前の姿のままでアルプスの氷河から発見された。飢餓と部族間の死闘を経験した体をあらゆる学問の専門家によって、実に多くのことが分かった。

今までの地球上に人類は1、065億人が生まれた。飢餓、自然災害、疫病との闘いの歴史であった。これらの制御方法を人類が見出したのはわずか200年前であった。
200年前世界の平均寿命は25歳だった。数千年前は10歳だった。

集英社発行2007年11月第1刷  広瀬弘忠著「災害防衛論」248ページ


正しい災害の常識
災害とは何だろうか。どんな災害の被害が大きいか。常識1=地震が最大?

1931年中国揚子江で起こった大洪水では、死者370万人を記録した。この1件の洪水による溺死と餓死、感染症による死者数は、1900年から今日まで世界中で起こった地震の死者数をはるかに上回っている。

1918年から2年間でスペイン風邪インフルエンザでは死者2,000万人を出した。実施はその何倍とも推定されている。

第二次世界大戦では死者5,500万人だった。

気象災害:地殻災害:疫病:飢饉:旱魃:蝗災害
戦争:火災:バイオテロ:核テロ:
温暖化:大気汚染:酸性雨:航空機:化学プラント:原子力発電所等々

⇒現代において、災害事情を見極める必要がある。
自然災害:疫病災害など豊かな国と貧しい国の災害への対処力に大きい差があり、富んだ国は災害に頑健で、貧しい国は脆弱である。防災の原点は国を富ますこと、国民を豊かにすることにある。

緊急地震速報

2007年10月から一般利用された
それまで出来たが採用しなかった。その理由はパニックの恐れであった。
これは誤りである。なぜなら数秒しか発生まで時間がないから。パニックさえ起こりようがない時間である。何もしない、緊急感覚が起こらないことの方が問題なのである。
緊急地震速報は恐れを発生しはしないかと心配をするが、防災の原点は不安であり、不安こそ防災へのエネルギーなのである。危険の存在を認識させ、危険を回避させる行動をとらせるには、不安を喚起することも含まれる。不安がないところには安全を求める行動は起こらない。

受動的安全の仕組みを

6本の道が交差する辻がある。パリ凱旋門は12本が交差する。このロータリーの役割は交通安全への受動的安全システムの一つである。車はどうしてもスピードを落とす。信号は不要なのだ。信号は電気が使えなくなると無駄になる。しかしロータリーは機能する。しかも警官の統制もいらない。どうあろうと自然に安全が機能される。
ロータリーは不経済だが、質の高い安全が確保されるタフな仕組みなのだ。
スピードバンプや車1台しか通行できないわざわざ作られた道路など安全を保障する仕組みを様々な場所にちりばめていくのが受動的安全システム構築であり、推進させていくべきである。

オランダ国土の4分の1が海面より低い国である。従って国の歴史は洪水との戦いの歴史でもある。1000年に一度の洪水にも耐えられる対策がとられている。しかし最近は、水陸両用の家の開発や町そのものが水位にあわせられる街づくりも導入されている。災害への弾力性の具体化である。風力発電装置の浸透も同様な考え方、自然に合わせての対策である。

災害弾力性を強くする

都市は実は災害に強い。確かに脆弱な部分もあるが、どこの都市も災害から強く立ち直っている。中越地震の被災地より神戸の方がはるかに復旧が逞しい。災害から復元する力があるかどうかである。
1、経済的、政治的、社会的資源を豊富にもつこと、所有するマンパワーやシステム如何で回復が効率的に行われる。
2、実行能力:緊急対策を果敢に実施できる判断力、見通し力、実践力を有すること
3、柔軟で創造的な検証力:災害現場は戦場である。刻々変化する状況に的確な対応が必要である。
4、忍耐力と楽観力:ポジテブなメンタルが過酷な現実から復旧へサバイバルするにはこのような心の余裕と強さ、我慢が必要。


避難勧告に何故動かないか

2006年ニューオリンズ水害では早くから避難勧告が出されていた。水害の危険は具体的に出されていた。しかし死者は1836人、行方不明705人も出てしまった。自分は大丈夫とかたくなになった人、自分だけはなんとかなると信じた人が避難しなかったのだ。
日本でも市町村長が避難指示を出す。欧米と同様にわが国でも指示にたいし驚くような数字で人々は従わない。避難率は低い。結果多くの場合逃げ遅れる。避難しない2大要因=
①先入観(自分に危険は来ない)、②情報を正しく分析評価する能力がない(経験もなく目の前に迫らないと危険を予知出来ない)

平塚市での避難勧告

強い台風9号が県西地域に上陸し、相模湾や相模川上流域などで猛威を奮った。相模川の水位上昇に伴い、市は両岸の約1万8400世帯に対し避難勧告を発令。15箇所の避難所を緊急設置した。
しかし実際に避難した者は数0.9%160人であった。この事例はその後テレビなどでも取り上げられ、防災無線活用の実効性などが浮き彫りになった。
相模川と同じ神奈川県内を流れる多摩川では同じ台風9号による被害が発生しており、平塚市の市民行動には大きな疑問が残った


想像力

リスク情報を読み取る能力を手にしなければならない。最悪の場合を覚悟して防衛手段を講じておくことである。初期段階で処置すること。
社会的貧富の差を無くし、国や国民を豊かにさせ、受動的安全装置を張り巡らせること。災害弾力性を社会も個人も確保すること。
精神的にも物質的も豊かになることこそ、リスクに対する最大の安全弁となる。是こそ最大の防御であり、回復促進力となる。
ウイルス疫病に対し、取るべき手段を(ワクチンと隔離)即応した場合と行政が無策だった場合、死者は30倍違うシュミレーションが出た。全ての人のワクチンは不要で的確で早期な対応が絶対であることが証明されている。迅速かつ果断な対策をとれるかどうか、戦争よりはるかに災害現場は総力戦となるのである。


ブログランキング
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346




以下 自習用参考まで

今日の民法  自由国民社発行「口語民法」に学ぶ

第2章  人(自然人)


第25条「不在者の財産の管理」

従来の住所又は居所を去った者がその財産の管理人を置かなかったときは、家庭裁判所は、利害関係人又は検察官の請求により、その財産の管理について、必要な処分を命じることが出来る。本人の不在中に管理人の権限が消滅したときも、同様とする。
2 前項の規定による命令後、本人が管理人を置いたときは、家庭裁判所は、その管理人、利害関係人又は検察官の請求により、その命令を取り消さなければならない。


解説

不在者の制度は、管理人もいないし、本人も当分帰ってくる見込みがない場合に備えて設けられている。
だから本人が行方不明あるいは生死不明の状態に係わりなく、親族や債権者たちはこの制度を利用できる。
なお家庭裁判所の管理行為には、管理人の選任、財産の封印、競売などがある。

今日の労働基準法 労務行政発行「労働基準法:労働法コンメンタール」に学ぶ

第2章 労働契約


第24条「賃金の支払い」

賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。
ただし、法令若しくは労働協約に別段の定めがある場合又は厚生労働省令で定める賃金について確実な支払いの方法で厚生労働省令で定めるものによる場合においては、通貨以外のもので支払い、また、法令に別段の定めにがある場合又は当該事業場の労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働組合の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表するものとの書面による協定がある場合においては、賃金の一部を控除して支払うことができる。
賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金については、この限りではない。働者については適用しない。


解説
本条は、賃金の支払いについての5原則を定め、労働者の対価が完全且確実に労働者の本人の手に渡るよう配慮したものである。

※自分が職員課給与担当に従事していた時、①電算化の導入により現金封筒渡しから振込制に改善したことと、②給与支給日を17日から20日に変更させたことがあった。
どちらも組合との交渉に一番骨が折れた。しかしどちらも職員の負担軽減を主要な目的にするものであり最終的には理解が得られた。
市内数10箇所に展開する保育所など各施設では少人数で給与袋を毎月支給日に運搬していた。

安全上問題があった。東芝府中工場ではボーナス3億円強奪事件も発生していた。
振込み実施状況は若い者ほど早く浸透、一番偉い方々がいつまでも残って現金封筒だった。
支給日の変更はまず電算化導入の際の組合との交渉条件で20日を17日に変更したのだ。

しかし実際稼動させてみると、時間外データ、旅費や共済関係や支払い控除など全てを包含するシステムだっただけに、20日から前に持ってきて17日支給日にしたことは電算導入後かえって職員課や電算システム課の担当者が超長時間残業を余儀なくされ綱渡りの現状になったため、企画部長、総務部長との協議をお願いし20日支給に戻すことになった。改善の見直しによりいち早く安全システムを確保したものである。
3年間の職員課給与担当勤務中に2回も支給日を変えるというめったにない経験を持つ給与係長だった。
当時この24条を毎日穴のあくまで眺めたものだ。もちろん社会保険労務士の先生にご助言もいただいた。

本条違反は、30万円以下の罰金に処せられる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 数字の実績が無い場合

    Excerpt: 先日、転職者の方から質問された、「数字の実績がない場合の職務経歴書の書き方」について。営業職の職務経歴書を書く際には、やはり“実績”が必要です。例えば、売上、予算達成率、社内順位など。書くからには10.. Weblog: 職務経歴書の書き方 racked: 2008-01-28 10:18