宙から帰還した年金…宙に浮いた年金記録問題の第一線相談現場からの報告

宙から帰還した年金…宙に浮いた年金記録問題の第一線相談現場からの報告。

社会保険事務所のコンピューター端末設置の対応ブースに入る前段階の受付相談コーナーを社会保険労務士が担当した。今日はその相談事例テーマの研修会がS先生を講師に開催された。その報告です。

帰還事例1

 
結婚前の3年半くらい会社に勤務し厚生年金に加入していたはずだが、反映されてない。
確認したいが?


…勤務していた会社の名称、住所、貴方の旧姓、生年月日の確認をする。

=社会保険事務所にて確認作業の結果、42月分の厚生年金加入記録が判明。統合された。
  結婚前の旧姓で保存されていたとのこと。年金額アップ作戦として65歳まで任意加入を勧  めたことも相まって非常に感謝された由。

帰還事例2

社会保険事務所から電話連絡で「昔の記録が判明したので手続きに来るよう話があった。事務所から本当に電話などするのか?
=記録追跡作業の結果、記録が統合される段階で確認の為、実際社会保険事務所から連絡を入れている。間違いではない。即手続するように。

帰還事例3

記録に空白あり納得しなかった。領収書などないが、実はアルバムに会社の記念写真があった。会社の名前がきれいに写っている。証拠にならないか?

=大丈夫だった。立派な証拠として採用された。生年月日が誤記入されて空白が生じていたことが判明した。

帰還事例4

農協に勤務していた。その部分が抜けているのではないか?

…農協関係者の傾向として①平成9年以前に農協退職された方で農林年金に基礎年金番号と住所を登録していない方、②平成9年在職していて、その後退職し、転居暦、氏名変更暦ある方は要注意

=農林共済組合員期間証明書請求書を提出することで、確認、判明次第統合される。

相談事例1

保険料について免除制度判断の収入目安を知りたい?追納はどの位ですか?

=単身世帯:全額免除は57万円、半額では141万円、4分の1免除では189万円
  4人世帯:  〃    162万円  〃   282万円  〃       335万円


=追納10年可能で:平成9年度分は月16、550円、平成15年度分は月13,730円程度


相談事例2

在職年金について、仕組みを知りたい。(この相談問い合わせが非常に多かった由

=給料と賞与と合わせた額と年金月額の合計がいくらですか→28万円を超えれば超えた分の2分の1がストップされます。
例 総報酬月額が20万円、年金月額10万円=30万円-28万円は2万円ですので1万円が支給ストップ

相談事例3

給料高いので年金請求してない。給料低くなってから請求すれば良いでしょう?
=とんでもない。請求が5年時効ですので遅れれば支給されなくなります。また低くなってからでも前の収入が反映されます。至急請求手続きしなさい。

相談事例4

失業手当と厚生年金は選択制とのこと。両方貰えないか?=失業手当の方が通常多いでしょう。失業手当を受給し終了したら厚生年金が支給されます。請求手続きはするように。なお失業手当が明らかに少ない場合は失業手当を請求しないように。厚生年金がストップされてしまいますので、多い方の厚生年金を生かしましょう。

相談事例5


働いていますが、退職したら年金はいつ増加しますか?
=退職後1カ月経過後に再計算され増加します。なお給料低いほうが年金低いと勘違いしている方も多いようです。給料が高いとその後の年金に反映され年金も自動的に高くなります。

相談事例6


65歳になって年金の請求をどう手続きするのですか?住民票は早く取っておくべきか?

=社会保険庁から65歳誕生日の3カ月前に、ハガキが送られてきます。これが請求書になります。

=手続きが済むと、通知書が届きます。これに貴方の年金額が記載されています。確認を。
住民票や戸籍謄本は期限があり余り前ですと期限切れで通用しなくなります。ご面倒でも直前に確保下さい。

相談事例7


以前は毎年現況届けを提出していたが、この頃来ないが?
=現在は現況届けは不用になってます。必要なのは障害年金の方々だけです。

相談事例8

年金が少なくなったが?
=奥さんが65歳になり、貴方に付いていた加給年金が奥さんのほうに移行したからでは。
又は税金関係、介護保険料が天引きされての関係でしょう。年金額そのものも全員低く改定されてもいますのでそれでも低くなっています。

相談事例9

加給年金は配偶者の65歳に伴い移行していくが、離婚分割でかえって期間20年に増加し加給年金(振替加算)が来なくなる可能性を聞きましたが本当でしょうか?

=標準報酬の分割を離婚分割で受けると、貴方の厚生年金加入期間が増加し万一20年になりますと、一人前の年金になり、加給年金移行分つまり振替加算額は支給されなくなります。
つまり239月分ですと加給年金移行した振り替え加算が支給されますが、240月ではNOです。これは離婚分割ばかりでなくご自分の勤務しての加入期間の調整でも問題になります。慎重に作戦を練ってください。この不合理の改善は以前から課題にもなっています。



ブログランキング
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 納税・税金・節税の知識

    Excerpt: 本年度も後もう少し・・・あなたはネットビジネスの売り上げを確定申告していますか?あなたのアフィリエイト報酬は税務署につつ抜けですけど・・・ご存知ですか?税務調査が入ってからでは手遅れです私自身まだそん.. Weblog: 情報満載!情報商材アフィリエイト評価サイト racked: 2007-11-20 22:23
  • mixiに招待します♪mixiに招待します♪

    Excerpt: mixiに招待します♪ ブログに訪れてくれた人はみんな、友達! てなわけでmixiに友達として、無料でご招待したします(´∀`) mixi招待状申請 (15~22時はすぐ届くよ☆) .. Weblog: mixiに招待します♪ racked: 2007-11-20 23:08
  • リンクスタッフの報酬について

    Excerpt: リンクススタッフの報酬の申請は 自分で申請しなけらばなりません。 登録方法と申請方法です。 Weblog: ブログアフィリエイトのつぼ racked: 2007-11-21 23:23
  • 年金記録問題相談員1600人増加・・・のうちのひとりになりそう

    Excerpt: 年金記録問題、相談員1600人増員・政府、戸別訪問など追加策  政府が24日の年金記録問題関係閣僚会議で決定する追加対策が明らかになった。社会保険事務所の対応に不満が出ているため、社会保険労務士など.. Weblog: 期間工から資格取得、社労士開業 racked: 2008-01-24 11:28