コツコツ工夫し破天荒な奇妙人5人がもたらした箱根の奇跡    「破天荒力」を読んで

発展途上の国々ー中国、旧ソ連、トルコを始め多くの途上国に残念ながら汚職、腐敗が多いのも事実である。
しかし我国の近代化の時代゛明治日本゛には他国に比べ驚くほど腐敗が少なかった。司馬遼太郎氏は「国づくりの過程においてサムライの魂が参入したからにほかならない」と喝破している。近代産業の父と言われる渋沢栄一はその代表的清廉の人であった。
私を薄くし公のために尽くす崇高な精神サムライスプリットが明治日本の根底にあったのである。この本はそんなサムライたち、福住正兄、山口仙之助、山口正造、二宮尊徳、福沢諭吉に焦点を当てる。彼らは共通して箱根の近代化に尽力している。


講談社発行  松沢茂文著  「破天荒力」:を読んで

山口仙之助は、明治時代になぜ山間の地に外国人向け本格リゾートホテルを開業し得たか。
山口は明治4年20歳の時アメリカに渡っている!そして明治22年箱根宮下の創業500年と言う老舗藤屋旅館を買い取り洋風に改装し富士屋ホテルを開業した。
明治33年には水力電気会社を設立、電化の恩恵を周辺にもたらしている。
なぜ外国人専用ホテルの性格つけを行ったかは、「富士屋ホテルは外国人のお金を取るをもって目的とする」という山口の言葉に表れているように、外貨獲得しいては外貨準備高を高めもって国力増進を図ったのである。

平塚市に生まれた福住正兄は、なぜ福沢諭吉と意気投合したか。
福沢諭吉は病後の癒しのため箱根湯本の福住正兄経営する福住旅館にしばしば宿泊した。
そして箱根発展の必要性とその原動力の道路整備を山口や福住に進言し、これに応え、明治18年福住は、小田原湯本間に日本初の有料道路を完成させた。
また福住は箱根広報の手段として、安藤広重に箱根や福住旅館の浮世絵を描かせると言う奇妙な驚くべき発想を実現させている。地域社会活性策を自費でもって実行したのである。
更に明治33年には東京に3年も先んじて箱根に電車も走らせている。
こうしてチームワークとリーダーシップに卓越した福住、福沢、山口等が他地域に先駆けて箱根の近代化を進めたのである。

なぜ中国で今、二宮尊徳か。なぜ箱根近代化に影響をもたらしたか。

拝金主義が中国を席巻しつつあり、農村振興が重大課題であることから「経済を伴わない道徳は戯言であり、道徳を伴わない経済は罪悪である」と唱えた尊徳に強い関心が持たれていると言う。改革を志す者は、現地現場を肉眼でだけでなく心眼をもって見なければ、真の発想、真の改革案は生まれない。…尊徳の真摯な姿勢は、得をもって徳に報いん=報徳仕法を福住正兄は二宮翁夜話に著している。
こうして尊徳の思想と諭吉の思想が箱根で出会い、山口、福住は企業人として、私益より地域、国家を優先する本物の企業人として成長続けることが出来たのである。

なぜ山口仙之助も婿の正造も渡米したのか。
日光金谷ホテルの創業者金谷善一郎次男正造は、わずか17歳で渡米し、ロンドンにも渡っている。そして驚くことに現地で裸一貫勝負し柔術家として成功しているのである。こうした破天荒な奇妙人振りを見初めて山口仙之助は金谷正造を婿に迎えたのである。自分と同じく国際人としての素養がある。異国に飛び出し学び取る気迫に自分を感じたのであろう。
正造は大正3年ホテルを引き継いでまもなくタクシー事業を始めた。更にバス路線の運行も。こうして箱根近代化のリレーはいちはやくモーターリゼーションにも対応していくこととなる。
うれしいことも記載されている。…我国最初のゴルフコースは神戸六甲山クラブだが、ここは外国人が作った会員制、日本人作民営パブリックの日本最古はなんと箱根仙石ゴルフ場だそうで、ここもなんと山口正三が作ったそうである。大正6年。若き日の昭和天皇はここを大層好まれたらしい。毎週来られたというからスコアも相当なものであったと恐れ多くも推察いたします。

時代は流れ山口正三も没し、遺族による経営も難しくなり昭和41年に国際興業に引き継がれた。
この年平塚市役所に入庁した私は、平成9年勤続30年表彰を受けた。その同期の仲間とお互いの勤続を祝い健康を祈念するため、私が幹事となりこの富士屋ホテルでお祝い会を行った。自然に囲まれた憧れのモダンなホテルで、山口の不屈のサムライスプリット、箱根で起こった日本近代化の歩みに触れながら、今後一層地方自治マンとしての向上を願い、勤続30年記念会をどうしてもここで開催したかったのである。

現場に学び、地方に学び、歴史に学ぶ。
混迷する21世日本…それを切り開いていくのは進取の精神であろう。グローバルな活動のもう一方でローカルな活動を心がけた明治の破天荒な奇妙人たち。あのグローカルさに成功のヒントがあると著者、神奈川県知事松沢茂文は結んでいる。


それにしても神奈川県は、内山岩太郎、津田文吾、長洲一二、岡崎洋、松沢茂文と優秀な知事に恵まれている。これはまさに県民の民度の表れでもある。磨かれた県民の選択力、自治力がこれを誕生させている。日本中にこの選択力自治力が浸透するのはいつの日であろうか。


http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 高校生出合い 山口

    Excerpt: 厳選!高校生出合い 山口! 激やばいです! ・私たちと交際しませんか? セレブ... Weblog: 出会い系サイト攻略ブログ racked: 2007-06-19 11:42
  • 湯本 セレブ 出会い系

    Excerpt: 出会い系サイトでタダでHをする方法 念のためフリーメールを用意。Yahoo!のメールが無料で登録も簡単。infoseek、goo、livedoor、Exciteも人気.. Weblog: 福島のセフレ racked: 2009-09-15 22:45
  • プラダ 財布

    Excerpt: コツコツ工夫し破天荒な奇妙人5人がもたらした箱根の奇跡    「破天荒力」を読んで 年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-09 02:41