アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「おもちゃの病院」のブログ記事

みんなの「おもちゃの病院」ブログ


子どもたちが歓声 2017おもちゃの病院ドクターくるりんスタート!

2017/03/27 12:05
平成29年度平塚市おもちゃの病院ドクターくるりんがスタートする

今までの毎月の定例開院5か所に今年から福祉会館病院が加わり6カ所での開院体制。

画像


第一日曜日=西部福祉会館 午前10時〜11時45分
4月2日、5月7日、6月4日、7月2日、8月6日、9月3日、10月1日、11月5日、12月3日、1月7日、2月4日、3月4日

;第一水曜日=花水台保育園 午前10時〜12時
4月5日、5月休み、6月7日、7月5日、8月2日、9月6日、10月4日、11月1日、12月6日、1月休、2月7日
3月7日

第三土曜日=リサイクルプラザ 午後1時30分〜4時
4月15日、5月20日、6月17日、7月15日、8月19日、9月16日、10月21日、11月18日、12月16日、1月20日、2月17日、3月17日


第四火曜日=豊田子育て支援センター 午前10時〜12時 
4月25日、5月23日、6月27日、7月11日、8月休、9月26日、10月24日、11月28日、12月12日、1月23日、2月27日、3月13日

第四土曜日=福祉会館  午前10時〜12時

4月22日、5月27日、6月27日、7月22日、8月26日、9月休、10月28日、11月25日、12月休、
1月27日、2月24日、3月24日



年間5回 月曜日=神田公民館  午前10時〜12時</span  5月15日、7月17日、10月16日、12月11日、2月26日


ドクターに新人もここで数人参加され18名体制に。

画像


>http://www.doctorkururin.com /
ホームページ更新中

画像




平成28年度平塚市おもちゃの病院ドクターくるりん 開院報告

月 取扱おもちゃ数 開院日数 ドクター出動数
4月  43個   4日     35人
5月  25個   4日     32人
6月  53個    4日     30人
7月  46個    6日    41人
8月  28個    4日      28人
9月  38個   5日     43人
10月  40個   6日     43人
11月  55個   5日     34人
12月  54個   6日     41人
1月  24個   2日     15人
2月  39個   5日     31人
3月  62個   5日      37人

28年度合計修理おもちゃ507個 開院56日   出動ドクター 408人


画像




平塚市おもちゃの病院ドクターくるりん 11年史(超高度成長遂げる年度毎記録)

平成18年開院以来平成28年度末までの累計4、781個のおもちゃを修理し子供たちに喜ばれています。市内各地はもちろん市外からの患者さんも多数訪れます。
        
年度 取扱おもちゃ数 開院日数 ドクター出動数 備考
28年度    507個    56日     408人 福祉会館病院閉院 アリーナ中止

27年度    608個     69日 438人 旭南公民館、茅ヶ崎サザンマルシェ

26年度    618個   76日    366人 平塚盲学校、高根自治会館等へ出張

25年度   556個      67日    476人

24年度   620個      70日    492人 あそびの森インアリーナ

23年度   553個      67日       須賀公民館、花水公民館、神田公民館

22年度   436個       環境フェアー

21年度   317個

20年度   375個       福祉会館病院開院

19年度   113個

18年度    78個           平塚市おもちゃの病院開院



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平塚市立旭南公民館おもちゃの病院 ものすごい人気の何故?3日間で89個のおもちゃ修理する

2016/01/22 10:57
画像



画像



第1部 事実

第1回旭南公民館おもちゃの病院報告(サークル・公民館共催講座)

期日  平成27年11月15日(日)午前10時から12時
会場  平塚市山下1096−1 旭南公民館2階工芸室
取扱いおもちゃ総計53件+返却退院で来院2件
画像


各ドクター別内容

相原ドクター8個  返却退院→全部12月20日旭南公民館
3382(パトカーハンドル)、3384(くまのプーさん)、3545(クレーンゲーム)、3546(スマ友)、3548(ピアノ)3557(アンパンマン)
3659―1(プラレール黄色)3659−2(プラレール汽車)

高橋ドクター10個  返却退院→全部12月20日旭南公民館
3373(オルゴール)、3385(自動車工場)、3467(アンパンマン携帯)
3544(クレーンゲーム)、3547(タイコ)、3555−1、2、3、4、5(プラレール5台)

高原ドクター11個  返却退院→リサイクル1、西部3、旭南6 済1
3379(ハムスター)《返却済》、3375(お犬ぬいぐるみ)、3377(ハムスターぬいぐるみ)、3381(ウルトラベルト)、3540(唄う人形)、3549(デズニー電車)、
3550(新幹線)、3556(機関車)、3558(トーマス)、3562(キッズドライバー)、3657(パトカー)

平山ドクター7個  返却退院→5個退院は全部12月20日旭南公民館 済2
3372(救急車)《返却済》、3383(ニンニンジャー剣)《返却済》、3539(音図鑑)、3542(ミニカー)、3551(トランスホーマー)、3559(新幹線)
3660(ラジコンスカイライン)

福田ドクター9個  返却退院→リサイクル2、西部1、旭南5、済1
3376(恐竜)、3386(エステニ携帯)、3387(黒くるくる)、3541(カーズドライブ)、3552(ツリーライト)《返却済》、3553(つりゲーム)、3560(プードル)、3561(指先知育)、3674(自動販売機)

水谷ドクター
8個  返却退院→西部3、リサイクル1 旭南4
3374(ドライバー)、3378(妖怪ウオッチ)、3380(ゴーストバスター)
3543(山道峠)、3554(踏切)、3658(新幹線)、3563(レンジ)、
3824(犬のおもちゃ)

画像



☆住所傾向  公民館所在地の山下が圧倒的でした
山下34個、高根9個、田村4個、河内1、纏1、高村1、万田1、上平塚1、不明1
☆多数持参者
8個2名(山下1名、高根1名)、4個3名(山下2名、田村1名)
☆おもちゃの病院ドクターくるりん出動メンバー ドクター6名、事務局1名       以上


画像



第2回旭南公民館おもちゃの病院報告(サークル・公民館共催講座)

☆期日  平成27年12月20日(日)午前10時から12時

☆会場  平塚市山下1096−1 旭南公民館2階工芸室

☆患者数  @新規12件
A11月15日旭南公民館病院の退院引き取り39件
B他の病院からの退院引き取り4件

画像



☆治療結果 治癒47件、一部治癒2件、不治3件、入院治療継続1件
11月15日旭南公民館病院取扱いおもちゃは、再治療を要するため入院継続となった1件を除き他は全て退院返却となりました。

画像

☆おもちゃの病院ドクターくるりん出動メンバー 事務局1名、ドクター8名以下の通り   
相原ドクター
新規2件NO3656@A プラレール2台
退院8件(治癒5、部分治癒2、不治1)
高橋ドクター
 新規1件NO3832ドライブゲーム
 退院8件(治癒8)
高原ドクター
 新規3件NO3841縫いぐるみマロちゃん、3831@Aプラレール2台
退院7件(治癒6、不治1)
平山ドクター
新規なし 退院7件(治癒6、不治1)
福田ドクター
新規1件NO3830縫いぐるみハッピーちゃん
退院6件(治癒6)
水谷ドクター
新規1件NO3833汽車
退院3件(治癒3)
石川(正)ドクター
新規3件NO3673救急車、3840縫いぐるみうさぎのみみ、NO3593新幹線
瓜田ドクター
 新規1件NO3655メリーゴーランド          以上

第3回旭南公民館おもちゃの病院報告(サークル・公民館共催講座

☆期日  平成28年1月17日(日)午前10時から12時
☆会場  平塚市山下1096−1 旭南公民館2階工芸室

画像


☆患者数  @新規24個
A12月20日旭南公民館病院の退院引き取り9件
B他の病院からの退院引き取り5件
☆治療結果 12月20日旭南公民館病院取扱いおもちゃは、不治1件他は全て退院返却となりました。不治の内容は緑色の汽車車輪が動かない原因としてギアボックス内歯車がおかしいと推測されるが、ギアボックスが分解不能の仕様で歯車を手掛けることが出来なかったものでした。
   本日は24件お受けしましたが、1件はその場で修理し他は全て入院となりました。
   次回病院がありませんので治療を終え次第各ドクターが患者に連絡し旭南公民館に持参し、患者さんが公民館に受け取りに来るシステムといたしました。
別添旭南公民館退院返却おもちゃ一覧の通りですのでよろしくお願いいたします。

画像

☆おもちゃの病院ドクターくるりん出動メンバー 事務局1名、ドクター8名以下の通り   
相原ドクター
新規1件 NO3781 プラレール6台
高橋ドクター
 新規1件 NO3776コロコロボール
高原ドクター
 新規3件 NO3772唄の本、NO3777@Aお風呂遊び、NO3812オフロード
平山ドクター
新規1件 NO3778お歌のセット  治癒退院済NO3773太鼓
福田ドクター
新規2件 NO3771釣りセット、NO3774お犬の縫いぐるみ
水谷ドクター
新規2件 NO3780汽車6台、NO3811ウインナ
石川(正)ドクター
新規1件 NO3770あいうえ教室
瓜田ドクター
 新規2件 NO3775アンパンマンパソコン、NO3813シマジロ―の動物園          

 
画像
                  

平塚市立旭南公民館…所在地】  〒254-0911 平塚市山下1096-1
【電話】   0463-31-2255
【FAX】    0463-37-1067
【開館時間】 午前9時00分から午後10時00分まで
【休館日】  年末年始(12月28日から1月4日まで)

【対象区域】 勝原小学校、山下小学校通学区域   世帯概数5,000、人口概数20,000人
※附属体育館にあっては平塚一円
【建築年月】 平成4年3月
【敷地面積】 2748.58平方メートル
【建物面積】 2182.66平方メートル
【海抜】   6.0メートル
市民窓口センター  あり


          以上



第2部  分析、3日間大盛況の要因は?   細かいPR努力と待っていた巨大ニーズか


周知PR作戦その1  「公民館だより」の全戸配布
公民館とサークル協働事業としての位置づけから全戸配布の強力な情報機能「公民館だより」に掲載されたこと

旭南公民館だより 第7号 平成27年(2015年)10月15日発行
各戸配布(1枚ずつお取りください)

≪サークル・公民館共催講座@≫ 出張 !おもちゃの病院

★日時★平成27年11月15日(日)、12月20日(日)、平成28年1月17日(日)
10時00分〜12時00分
★場所★旭南公民館2階工芸室★申込み★申込不要。当日直接ご来館下さい。
★持ち物★故障したおもちゃ★講師(ドクター)★おもちゃの病院ドクターくるりん
★修理費★無料(※修理に必要な部品がある場合は、実費がかかることがあります)
費用がかかる場合は事前にご相談致します。
★問合せ★旭南公民館(☎31−2255)

周知PR作戦 その2  チラシ「おもちゃの病院がやってくる」による個別撃破」
 
@山下小学校全生徒に配布 500枚   山下小学校の全面協力をいただいたこと。校長先生からチラシ内容に「どういうおもちゃを修理するか、修理出来ないおもちゃはどういうものか、病院の治療方針など記載するよう貴重なアドバイスを得たこと
A子育てサロン2グループへの配布
B郵便局、信用金庫ロビーへの掲示

画像



おもちゃの病院ドクターくるりんが
旭南公民館にやって来る!
 
   こわれたおもちゃを治してまた遊べるようにしてくれますよ
    がっかりしないで、あきらめないで
こわれたおもちゃを旭南公民館に持ってきてください


平塚市立旭南公民館と平塚市社会福祉協議会登録の子育て支援ボランティアグループおもちゃの病院ドクターくるりんとのサークル共催事業として開院します

画像



旭南公民館おもちゃの病院開院日(11月〜1月の第3日曜日) 

   11月15日(日)午前10時〜12時  予約は不要です
   12月20日(日)  〃
    1月17日(日)  〃

場所  平塚市立旭南公民館2階工芸室
費用  治療代は無料です、部品により実費有料の場合もあります

☆問い合せはおもちゃの病院ドクターくるりん事務局へ 090-1250-8471


裏面
おもちゃの病院ドクターくるりんが取り扱ったおもちゃ
電車、プラレール、自動車、飛行機などの乗り物が一番多いです。
次にピアノなど音に出るもの、人形:ぬいぐるみも多いです。
ぬいぐるみは表面を切り内部を取りだし修理後接合しますので跡がつかざるをえませんことご了解いただき修理に当たります


画像



具やレジスタ−:クレーンなどままごと遊び道具、言葉や文字の学習類も…
修理できないおもちゃもあります
TVゲーム機・電子ゲームなどメーカーで修理の出来る物
エアーガン・ナイフなど危険なおもちゃ
アンティークやプレミアの付く高額なおもちゃ
家電・時計等おもちゃではないと判断された物

画像

故障で一番多いのは電池不良です。他に本体破損、ゆるみ:つまり、電気系統:断線、配線、ギア:バネ、モーター、接触不良など様々な原因があります。おもちゃの病院ドクターくるりんの故障おもちゃ年間取扱は約600個となっており、おおむね80%を修理しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平塚市の「おもちゃの病院ドクターくるりん」修理実績最高記録更新 2012年572件にも

2013/01/06 20:51
平成18年誕生した平塚市の「おもちゃの病院ドクターくるりん」は平成24年修理実績が572件に達し、記録更新した。


画像


平成18年  78件  4月からのスタートでした 水曜日
   19年 113件  ローカル誌に紹介されました
   20年 325件  開院がリサイクルプラザのほか土曜日に福祉会館が加わり2箇所に  
   21年 317件
   22年 436件   西部福祉会館も拠点に
   23年 553件  豊田子育て支援センター、金田保育園も加わりました
   24年 572件  設立当時のおよそ7.5倍の超高度成長


画像

                   こんなに入院患者が 手術無事成功

機械好き、電気や木工専門そしてなにより子ども好きなOB仲間がボランティア活動で修理に当たる。
ドクターは現在15名。

画像

             ドクター自慢の工具箱 ドクターそれぞれ得意分野が それが強み

スタート時はリサイクルプラザでドクター5名ほどで毎月第3水曜日の午後開院体制でしたが、24年は福祉会館、西部福祉会館、豊田子育て支援センター、金田保育園、神田公民館、須賀公民館等も定例開院拠点として加わり、市内で開催される公的イベントにも呼ばれることが多く、毎月、毎週どこかでおもちゃの病院は開院されている。

画像


      福祉会館病院  ここでは「ふたご三つ子広場」と共催 福祉会館が若さで華やぐ時間です

診察申込書は最初手書きで作成したが、大勢患者が来院する際は面倒で時間がかかる欠点があったので、ドクターたちの手により何回も修正、効率的合理的な工夫がされ、今では3枚複写様式に。(患者引き取り用、ドクター治療記録用、本部管理用)
更におもちゃ、患者、ドクター、修理経過が瞬時に分かる画期的システムも開発されました。
会員手作りのホームページを最近発信した。
http://www.doctorkururin.com
ホームページには、おもちゃの取り扱い要領の他、病院の理念、沿革、修理の流れ、患者さん約束事項、修理実績など病院運営の詳細が紹介されている。
おもちゃの病院ドクターくるりんで検索

画像

      市民プラザで開催されるイベントで一番賑やかな生きがい事業団祭りにも一役 

画像

故障おもちゃに飛びつくドクター 喧々諤々技術論議で楽しいい仲間  モノづくり日本ここにあり

活動の成果…

@故障したおもちゃを修繕し生き返らせることにより子ども達に「命と、ものを大切にする心」を涵養させ、科学への興味を醸成し、もって本市環境リュース事業並びに青少年健全育成と子育て支援事業に貢献することが出来ました。

A市民の仲間づくり、生きがいづくり、社会参加への意識向上が図られるなどボランティア活動の実践が出来ました。

Bおもちゃを持参する子ども達(青少年)と親御さん達(若壮年)、修繕するドクター(高年齢)の年代間相互交流の場となりました。

C民間人により構成されたボランティアグループ「おもちゃの病院ドクターくるりん」と各種公共機関との官民協働の形式による市民活動事業の実践(社会福祉協議会:公民館:子育て支援センター:商工会議所等)の場とすることが出来ました。


24年一番人気があったおもちゃ  ブリキ日本製「のんべいさん」 
…グラスにお酒がまんまんと→一気においしそうに飲み干します→グラスに又お酒が注がれれています:いつのまに?→もう一杯と飲み干します→これの繰り返し!!
なんでお酒がいつまでもグラスに入るのかな?  子供より大人がびっくり!!  
さすがものづくり日本 乾杯!!
戦後間もない頃の作品、輸出品と思います。

画像


おもちゃの傾向

預かるおもちゃの傾向は乗り物と音の出るもの(楽器を含む)で 6割を越えている。
修理実績は6年間の取り扱い総数がなんと2,000個を突破している。


故障原因の傾向

一番多いには電池関係の不良と断線などの単純故障で33%を占めています。

患者さんへの約束

「予定された返却日に患者さんが取りに来られない場合には、必ず事前に電話連絡をください。
やむをえない場合には当日開院時間内に間に合うように連絡をください」とのこと。

病院の開院予定は以下の通り。
リサイクルプラザ       第3土曜日午後1時30分〜4時
福祉会館            第4土曜日午前10時〜12時
西部福祉会館         第1日曜日  〃
豊田子育て支援センター  第2火曜日  〃
金田保育園          第1木曜日  〃
神田公民館          年5回月曜日 〃
地域への出張開院 須賀公民館、大野公民館、子育てサロン等他ご要望に応じます
イベントにも協働参加します。
生きがい事業団祭り、商業祭り、くるりん祭り、市民活動センター祭り、遊びの森等

おもちゃの病院へのお問い合わせは090-1250-8471 病院事務局の金丸へ
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


事業には二つの形態しかない…見込型か受注型か 見極め貴社戦略を    経営書 「社長業」を読んで

2007/06/10 06:14
社長さん 貴社事業は、見込み型ですか、それとも受注型ですか。
ここを見極め、手を打ってください。これが経営の核心です。

産業能率大学出版部発行   牟田 学著  「社長業」を読んで

第1章 受注型と見込型
事業は、たった二つの構造である。貴社がどんな事業を展開していても。
小売、メーカー、卸、地方でも都市でも、大規模でも小規模でも、事業はたった2構造しかない。受注型と見込型の2形態である

見込型事業は、不特定多数の顧客相手である。しかし商品の売価は自分で決定する。
商品の数量、内容全て自分が決める。いつも売れるが、お客が来るか、ハラハラしながら経営している。しかしうまく回転すれば大儲けが出来る。行列の出来るお店がそうである。

受注型事業は、製品、数量、価格、皆決定権は発注先に支配されている。多くの下請け事業がそうである。大損もないが大儲けも出来ない形態である。
1章は、この事業の2形態の大原理が紹介される。

第2章  商品が生命か、得意先が生命か。

見込型は、商品に事業の生命が懸かっている。
売れる、ニーズの高い商品を開発しものにしなければならない。
攻撃型の戦略が必要だ。しかしただ拡大すれば良いものでもない。
100人の客には70席で十分なのに150席に新装開店させたりする。
これでは混んでこその美味しさを逃し、お客にも逃げられてしまう。混めば混むほど人気とは沸騰するものなのに。繁盛の原点である。
こういう見込型の原則をこの章では展開する。

商品の名前一つで社運が変わる。ドトールコーヒー社の鳥羽社長は、本物志向の新製品のコーヒーが思うように売れないで困っていたとき、
出版社の社長さんが本のネーミングの苦心談を聞かされた。それでハット気がつき、ブラジル、キリマンジエロ、モカなど産地名を付して売ったところ、今度は飛ぶように売れ出したそうである。書籍は200位の書名候補から選考されるそうである。

受注型は得意先が生命である。
極めて特定の得意先が相手である。顧客の要望する注文が全て。そして様々な注文を受ける。生産能力、技術、品質、納期の信頼性を買われている。相手に合わせられる弾力性、柔軟性が勝負である。しかし興亡は顧客に握られる。難題でも確実に仕上げることこそ相手の信頼を獲得できる。少数の特定顧客との人間関係を強力に築かなければならない。
受注にあたり1本目は安定的受注、そして2本目の戦略的受注(冒険的)を持つことが繁栄する社長への道と説く。今までの注文を受けて製作する製品と、売るという戦略製品である。売る製品は50%粗利益がある優秀な製品でニーズも確実にあるものに限定。総動員の販売作戦を実施する。ある企業では制度融資尽き戦術で500個を完売し会社再建に益した。


3章から粗利益拡大策、儲かる事業構造、具体的戦略と戦術などが多彩に語られる
立地図や商売10訓などきめ細かな作戦も披露されている。

7章では社長の根本心得、8章はブレーン活用など心の部分と人間性そして人脈、人間関係の重要性が語られる。


時の流れをつかみ、それに沿い、意欲的に事業を展開させる、それこそ社長業の要諦。繁栄の基本である。そして経営の戦略、戦術を間違わないことである。心を弾力にし、何事も受け入れることが心境に自分を置いておくこと。
社長として繁栄を手にすることを、本書は科学的に解明してくれている。儲かる会社の作り方を思想と技術の双方から分かりやすく、面白く記述されている。

http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346


平塚市リサイクルプラザ:おもちゃの病院ドクターくるりん→おもちゃ病院まちだを視察

平成19年6月9日(土) 平塚市リサイクルプラザ:おもちゃの病院ドクターくるりんノメンバー一行8名は、病院開院1周年を記念しての先進地視察を実行。
視察地は、東京都町田市のおもちゃ病院まちだへ。
この病院は毎月第2:4土曜日開院中。
駅から約8分程の原町田4−9−8番地 市民フォーラム4Fのおもちゃ病院。
院長の山崎氏から、運営(スタッフ27名を4班体制の交代システム、カルテと荷札)、工具の工夫(ICに対応しての精密プラグ、テスターなど)、開院、出張開院など多彩な行動力など誠に有益な現場情報を提供いただいた。
ドクターさんたちは月平均3日は出動、社会貢献されているそうです。
当日は町田のドクター7人位が待機、10時開院後しばらくするとこども連れのお母さんなどが見えられ、ドクター同士お預かりしたおもちゃを解体、隠れネジの発見に少々手間取っていたが、故障原因を見つけさっそく治療に精出していた。皆の共同作業の様子。お顔が活き活き。
誠に有益な先進地視察でした。


画像




画像

  
http://jobranking.net/44/ranklink.cgi?id=1346



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


トップへ | みんなの「おもちゃの病院」ブログ

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ おもちゃの病院のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる