アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アイクと岸との奇跡のゴルフ」のブログ記事

みんなの「アイクと岸との奇跡のゴルフ」ブログ


大統領と総理のゴルフは奇跡を起こした…

2017/02/17 20:27
序章 2017年平成29年2月11日

米国フロリダ州パームビーチのゴルフ場トランプ・ナショナル・ゴルフ・クラブ・ジュピター

トランプ米国大統領と安倍首相、おなじみのプロゴルファー:アーニー・エルス、そして、もう1人フロリダのプロゴルファーの4人で楽しくラウンドをした。

安倍はプレー後記者団にスコアを聞かれ「国家機密だよ、ただエルスさんにはかなわなかった」とジョークをに飛ばした。4人のスコアは披露されてない…


第1幕 60年前 1957年6月19日
ワシントン郊外のゴルフ場バーニング・ツリー・カントリークラブ

岸信介首相(当時)とアイゼンハワー大統領(同)、プレスコット・ブッシュ上院議員、官房副長官の松本滝蔵の4人がプレーした。
スコアはアイク74、松本98、岸99、ブッシュ72だったが、この組メンバー4人はだだものではなかった。
正に奇跡のゴルフだった。
4人の人生プレーを見てみよう。


第2幕 平成28年5月28日 神宮球場とメンバー1、松本滝蔵 
…1957年のアイクと岸とのゴルフ以来59年…

春の東京6大学野球リーグ最終戦の早慶戦第1戦の試合前にある表彰式が行われた。
野球殿堂表彰式だった。
この日、殿堂入り表彰されたのは山中正竹氏と松本滝蔵氏であった。

松本氏のご家族と山中氏に対して、野球殿堂ホールに掲額されるレリーフのレプリカと花束の贈呈が行われました。


山中氏は大分県生まれ、法政大学で1年生からエース投手で活躍、法政三羽ガラス田淵、富田、山本とともに法政黄金時代を築いた。

さてもう一人の松本滝蔵氏は…

政治家であり教育者でもあったが、しかし選手として神宮や甲子園で活躍した人ではない。
確かに明治大学の野球部に所属していたが、活躍はむしろ米国育ちを生かした通訳としてのそれであった。
何故そんな松本が野球殿堂入りしたのか。

実は松本は、アメリカンフットボール界でも殿堂入りしていた。
野球とアメリカンフットボール、両方で殿堂入り果たした人はこの松本滝蔵しかいない。


2004.7.3(H16)日本アメリカンフットボール協会は功労者としてアメリカンフットボール殿堂入り顕彰者に松本滝蔵を選出。
…1957年アイクと岸とのゴルフ以来47年後…

1996年3月に日本列島のほぼ中心に位置する「アメリカンフットボールの父、ポール・ラッシュ博士」ゆかりの地である山梨県・清里に日本アメリカンフットボールの殿堂が造られました。
館内には、殿堂入り顕彰者(現在14名)の顕彰額をはじめ、日本に競技を紹介したポール・ラッシュ博士を中心とした日本のアメリカンフットボール創世期の出来事から、発達史、現在の振興の様子、各種大会のプログラムやポスター関連書籍など貴重な資料を展示しております。

1934年東京学生アメリカンフットボール連盟結成にあたり、理事長のポール・ラッシュ氏を助け松本は書記長に就任。
審判としても活躍し、日本で最初の試合に先立つ10月25日、明治大−在日ハワイ二世軍の主審を務める。
1942年、帰国したポール・ラッシュ氏の後を継ぎ、第2代の関東學生連盟の理事長に就任。

アメリカンフットボールは、ポール・ラッシュと日本に留学した日系二世を中心に日本に導入されたものだが、松本はその中心人物であった
ラッシュの所属する聖公会が、立教大学や聖路加国際病院の創設母体でもあったため、ラッシュは松本とはからって、立教大学と明治大学にアメリカンフットボールチームを、それぞれ誕生させた
1934年、フットボールのリーグ戦設立のためラッシュに協力を求めたのは松本であった。
明治、立教、早稲田により、東京学生アメリカンフットボール連盟が設立され、同年12月からリーグ戦をスタートさせた。
初代理事長・ポール・ラッシュに次ぐ書記長(共同)を松本は務めた。


野球では…
松本氏は1929年、明治大学硬式野球部の世界一周遠征にマネージャーとして参加。
卒業後は明治大学で助教授や教授として教壇に立ち、1946年には明治大学理事に就任しました。
1947〜58年には日本体育協会理事、1955〜58年には社会人野球協会副会長を務めています。
サンフランシスコ・シールズが、戦後初めてのプロ野球チームとして来日した際には日本側の実行委員長、世界ノンプロ野球選手権大会でも委員長を務められました。
1934年のベーブ・ルースやルー・ゲーリッグ、ジミー・フォックスらの"大リーグ選抜チーム"の来日時は、選手でない遠征団メンバーが観光に出かけるときには、松本がガイド兼通訳を務めた
また、1949年の社会人野球協会発足時には顧問、1955年からは副会長を務め、国際派として戦後の野球復興に貢献されました

鈴木龍二がプロ野球を再開するにあたって、最初に相談に行ったのは当時片山内閣の外務政務次官のポストにあった松本のところであった
GHQに接収されアメリカ軍人の娯楽場となっていた甲子園球場の返還に佐伯達夫らと尽力し、1947年からの選抜中等学校野球大会再開に貢献。
GHQは「中学校全国大会は年に一度にすべき」と命令したが、選抜と夏選手権は日本の中等野球の二本柱と強調する佐伯の懇請を伝えたのは松本の雄弁という

国政に…

1946年戦後初の衆議院議員選挙に立候補し、以後5回にわたり当選。
国民協同党政調会長、片山内閣の外務政務次官、鳩山内閣の内閣官房副長官、岸内閣の外務政務次官を歴任。
スポーツを通じた交流により、国家間の賠償問題を円滑に進めるという親善大使としての役割が与えられ、フィリピンとの国交正常化にひと役買った。
同年、フィリピンで開催された第1回アジア野球選手権大会の日本チーム副団長。
1956年5月には鳩山一郎首相から日本政府全権団全権委員に任命され「日比賠償協定」を締結させた[40]。

内藤雅之全日本野球協会専務理事は「松本氏は日本野球の国際交流の先駆者」とその功績を讃えた[2]。戦後の日本野球復興に多大な功績を残したが、「日本人に誇りを持ってほしい」とスポーツの振興に力を入れ、野球以外にもスポーツ各界に大きな影響力を持った。

1951年サンフランシスコ講和会議全権随員、日ソ国交正常化全権委員顧問として参加。
1956年フィリピン賠償全権委員などを務め、日本の戦後補償にも尽力。

またインド・ネール首相など外国からの要人来日時の通訳も務めた。

何故岸とゴルフを…
三木睦子は「公職追放の解除にあたって松本さんの世話にならなかった人はほとんどいませんでした。
A級戦犯の岸信介さんが総理大臣になれたのも瀧さんのおかげだと思います。
第1次岸内閣で、瀧さんを外務政務次官に抜擢したのもそのためです」と話している。



松本滝蔵の墓
墓石の刻みは鳩山一郎の書。
左側に墓誌、右側に松本瀧蔵の墓誌碑が建つ。
墓誌碑には野球、ゴルフ、アイスクリームなどの絵が刻む。


第3幕  1989年1月、ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ第41代大統領に就任
      2001年1月、ジョージ・ウォーカー・ブッシュ第43代大統領に就任
      とメンバー2 プレスコット・ブッシュ上院議員
      ブッシュ上院議員の次男は第41代大統領ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュである。
      …1957年のアイク、岸とのゴルフ以来32年後…
      そして
      孫のジョージ・ウォーカー・ブッシュが第43代大統領になった。
      …1957年のアイクと岸とのゴルフ以来44年後…

コネチカット州選出上院議員、共和党の穏健派、そしてアイゼンハワー政権の強力な支持者として知られた。
また強硬な反共主義者で、強い国防を主張するタカ派であった。
リチャード・ニクソンはブッシュを政治活動上の師であると看做しており、有名なチェッカーズ・スピーチを行う際、ブッシュに相談し、協力を求めたといわれる。


第4幕  1964年11月  佐藤栄作 内閣総理大臣就任
      2006年9月   安倍晋三 内閣総理大臣就任
      とメンバー3 岸 信介
      岸の弟が佐藤栄作であり、孫が安倍晋三である。
      …1957年のアイクと岸のゴルフから7年後、49年後のことである…</
span>       


第5幕  そしてメンバー4 アイゼンハワー 
      1968年 アイクの孫デーヴィッド・アイゼンハワーはニクソン大統領の娘ジュリーと結婚  …1957年のアイクと岸とのゴルフ以来11年後…
 



大統領選挙
オーガスタのメンバーの矛先はドワイド・アイゼンハワー氏に向かった。
アイゼンハワー氏をオーガスタに招待し親交を深め、アイゼンハワー氏も毎週のようにオーガスタを訪れるようになる。

オーガスタのメンバーはアイゼンハワー氏を出馬させた。
当然、オーガスタのメンバーが選挙参謀を勤め、メンバーの知人たち(大企業の経営者など)を紹介した。
そして実質の選挙事務所もオーガスタのクラブハウスだったわけである。
選挙は大勝利…442人の選挙人の投票を得て、11月の選挙に勝利した。
対するスティーブンソンの得票は89

上昇
第二次世界大戦勃発時には一介の中佐にすぎなかったが、その後わずか5年3ヶ月で元帥に昇進した(1941年3月大佐昇進、同年9月准将昇進、1942年3月少将昇進、同年11月中将昇進、1944年大将昇進)。
これはアメリカ陸軍史上、空前の記録であった。
1945年末まで、ヨーロッパ戦線における450万人の連合軍全軍の最高司令官であった。

人格
第二次世界大戦で日本の敗戦が決定的になり、原子爆弾の使用は不要であることを1945年7月20日にトルーマン大統領に進言しており、原爆の使用を強硬に反対した。
1945年10月、フランクフルト郊外の自宅でハリマン駐ソ連大使を迎えた夕食の際に、ハリマンは「アイゼンハワー氏は、原爆を使わずに戦争が終わっていたらどんなによかったことか、と話した」と記していた。

忠告
この軍産複合体の影響力が、我々の自由や民主主義的プロセスを決して危険にさらすことのないようにせねばなりません。
350万人の男女が防衛部門に直接雇用されています。
私たちは、アメリカのすべての会社の純収入よりも多いお金を毎年軍事に費やします。

警戒心を持ち見識ある市民のみが、巨大な軍産マシーンを平和的な手段と目的に適合するように強いることができるのです。その結果として安全と自由とが共に維持され発展して行くでしょう。

ニクソン大統領と…
アイクの息子ジョン・アイゼンハワーのそのまた息子デーヴィッド・アイゼンハワーは、リチャード・ニクソンの娘ジュリーと1968年に結婚した。

ジュリア・ニクソン・アイゼンハワー(Julie Nixon Eisenhower、1948年生まれ、スミス・カレッジ卒)。
ジュリアは、ニクソン第37代大統領の娘です。
結婚した相手がアイゼンハワー第36代大統領の孫デビッド。
ホワイトハウスで知り合った。
結婚後は、父も大統領、(義理だが)祖父も大統領
現在は著作家のようです。

アイクの作文「少年の夢」

『少年の夢』と題して、あるアメリカ人が書いた文章を訳して、ここで読み上げてみたいと思います
 「カンザスに育った子供の頃、友達と魚釣りに行きました。
ある夏の暖かい午後、そこに座って私たちは将来大きくなったら何になりたいかについて話し合いました。

私は彼に『本物のメジャーリーガーになりたい。真のプロフェッショナルと言われるあのホーナス・ワグナー(殿堂入りした有名な選手です)のような』と言いました。

私の友達は『合衆国の大統領になりたい』と言いました。
私たち二人の夢は叶いませんでした」
 
「実はこれを書いたのは第三十四代合衆国大統領ドワイト・D・アイゼンハワーなんです。
アイゼンハワーの幼友達が大リーガーになったかどうかわかりませんが、この人のこの言葉が『アメリカ人にとって野球とは何か』ということを、明確に語ってくれているような気がするのです」


〇〇〇〇1957年のアイクと岸のゴルフは、こうして米国大統領3人と日本国総理大臣2人とアメリカンフットボールと野球の両方の殿堂入りを果たした類まれな日本人1名を生んだ奇跡のゴルフだったのである●●●●
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「アイクと岸との奇跡のゴルフ」ブログ

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ アイクと岸との奇跡のゴルフのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる